自律神経の働きD 天気 晴天  医学情報

自律神経の働きD 天気 晴天

自律神経は天気にも影響を受けます。

つまり気圧です。

天気の良い日は高気圧です。高気圧ということは酸素濃度が高いということになります。

酸素濃度が高いので、私たちはあまり深く呼吸しなくても酸素が取り込めます。それで呼吸は浅くなります。脈拍は早くなります。血管は収縮し、心臓の拍動は強まります。血圧は高くなります。白血球は顆粒球が増えます。

つまり交感神経優位により、活動しやすい身体になります。

天気の良い日には、農耕や狩猟に適しているので、活動的になるのです。ですから、晴れた日に外にでかけたくなるのです。

農耕や狩猟など活動的な身体は、怪我を負ったり、オオカミやクマなど危険な動物に遭遇するかもしれません。

そういう場合は、交感神経の極度な緊張状態に身体はシフトし、闘うか逃げるかという状態に変化します。

血管は収縮し、心臓は強く拍動し、呼吸は荒くなり、血圧は上昇し、筋肉に力が漲り、顆粒球が増え、瞬発力を出しやすい身体になり、戦うか逃げるかという態勢をとります。

この時に火事場のバカちからが発揮されます。リミッターが外れます。

現代では、オオカミもクマも目の前におりませんが、オオカミみたいな、あるいはクマみたいな上司やキツネみたいな同僚がいます。

ストレスが極まると人はこのクマと出会った時と同じ状態に陥ります。しかし、これは瞬発力の世界なので長くは続かず疲弊していきます。

これがストレスです。戦いを選択すると過労死や突然死を招きます。我慢をするとあらゆる病気、精神的問題から疲弊してしまいます。

自律神経のバランスは非常に重要です。

鍼灸は自律神経を整えます。

自律神経は天気にも影響を受けます。

つまり気圧です。

天気の良い日は高気圧です。高気圧ということは酸素濃度が高いということになります。

酸素濃度が高いので、私たちはあまり深く呼吸しなくても酸素が取り込めます。それで呼吸は浅くなります。脈拍は早くなります。血管は収縮し、心臓の拍動は強まります。血圧は高くなります。白血球は顆粒球が増えます。

つまり交感神経優位により、活動しやすい身体になります。

天気の良い日には、農耕や狩猟に適しているので、活動的になるのです。ですから、晴れた日に外にでかけたくなるのです。

農耕や狩猟など活動的な身体は、怪我を負ったり、オオカミやクマなど危険な動物に遭遇するかもしれません。

そういう場合は、交感神経の極度な緊張状態に身体はシフトし、闘うか逃げるかという状態に変化します。

血管は収縮し、心臓は強く拍動し、呼吸は荒くなり、血圧は上昇し、筋肉に力が漲り、顆粒球が増え、瞬発力を出しやすい身体になり、戦うか逃げるかという態勢をとります。

この時に火事場のバカちからが発揮されます。リミッターが外れます。

現代では、オオカミもクマも目の前におりませんが、オオカミみたいな、あるいはクマみたいな上司やキツネみたいな同僚がいます。

ストレスが極まると人はこのクマと出会った時と同じ状態に陥ります。しかし、これは瞬発力の世界なので長くは続かず疲弊していきます。

これがストレスです。戦いを選択すると過労死や突然死を招きます。我慢をするとあらゆる病気、精神的問題から疲弊してしまいます。

自律神経のバランスは非常に重要です。

鍼灸は自律神経を整えます。
5




AutoPage最新お知らせ