自然免疫  医学情報

自然免疫

腸上皮はリゾチーム(加水分解酵素)やプロテアーゼ(タンパク分解酵素)を持っており、外界(腸は身体の外)に接する場所として自らを守る力を持っています。

さらに常在菌がが住み着いており、この常在菌は病原細菌が来たとき相手を攻撃して排除する力を持っています。

ですから、今除菌グッズが売れていますが、このようなものを使用すると皮肉にも自らの仲間である常在菌を殺してしまい私たちの身体は危険に晒されます。

さらにウイルスに除菌は効果はありません。

そして常在菌叢が壊れると感染に非常に弱くなります。

鍼灸は副交感神経機能を高め、腸の働きを良くします。
6
タグ: 鍼灸 都城




AutoPage最新お知らせ