10月度吉田鍼灸指圧治療院 予定表  治療院からのメッセージ

10月度吉田鍼灸指圧治療院 予定表

●10月1日(土) 瞑想(慈悲の瞑想:チャクラ瞑想)5:00〜

●10月2日(日) 私用により休み

●10月4日(火) 午後から休診

●10月8日(土) 瞑想(慈悲の瞑想:チャクラ瞑想)5:00〜
          11時まで診療

●10月8日(土)〜10月10日(月)午前中まで大阪。午後から診療。

●10月15日(土) 瞑想(慈悲の瞑想:チャクラ瞑想)5:00〜
           砂糖についてのセミナー、ビデオ鑑賞14:00〜
           その後Café

●10月16日(日) 大阪

●10月22日(土) 身体バランスと病気について講義 10:00〜
           Café 14:00〜

●10月23日(日) 休み

●10月29日(土) 呼吸と病気についての講義 10:00〜 
           Café 14:00〜

●10月30日(日) 自律神経の働きと心と免疫と病気、
自然と宇宙の関係についての講義 10:00〜

※講義もCaféも6名限定(先着順、要予約)。講義は3500円/h。大体、2〜3時間はかかり
ます。参加人数で割ります。

あとの瞑想、Caféは無料です。Caféでは普段話せないような内容も話します。

連絡先 吉田鍼灸指圧治療院
    0986−23−8531

私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。



尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。

申し込み:0986−23−8531

又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。

電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp
振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久

真実を知りたければ、私のFacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。必ずメッセージを添えて下さい。


拍手コメントの○○さん

芳 足屋さんはよいところのようですね。少しずつ改善していけば間違いなく、違う世界(未来)が待っていますので、一歩ずつ前を向いて歩いて生きましょう。

コメントありがとうございます。何かありましたらまたご連絡下さい。

吉田


11月5日から11月8日まで仕事で東京行きます。私のフリーな時間は、5日昼からと、7日がフリーです。私に会いたい、話をしてみたいと思われる方はご連絡下さい。まあ、いないとは思いますが・・・。


I have to go to Tokyo on business from November 5th to 8th. I have a free time 5th afternoon and all day free time 7th. If you want to meet me, please send a message to me. I'm looking forward to seeing you.
4

Earthing (アーシング:グラウンディング)  医学情報

Earthing (アーシング:グラウンディング)

クリックすると元のサイズで表示します

エハン・デラヴィ氏(世界探検家、執筆家、翻訳家。スコットランド生まれ)と私

私達の身体は以下の理由により、正の電荷を帯びています。地面は負の電荷です。地面に素足で触れることによって、アースがとれ、生体電流が整います。これはとてもパワフルな方法です。

自由電子と磁力線を足裏から体内に取り入れます(これが現代人は出来ていません。そのことにより非常に多くの身体と心の問題を私達は抱えています)身体の神経伝達は電気現象です。私達は、電気製品に囲まれ、家中に電気の配線がなされています。あらゆる電気製品は電磁波を放出しています。まるで電気のかごの中に住んでいるような状態です。

そして、外に行くときには、ハイブリッドカーです。または電気自動車。世の中の全ての動植物は地面に接して生活しています。ただし、人間だけが、地面(大地・地球)に足を接していないのです。人間の足は、植物で例えると根っこにあたります。

仕事場も家庭もどこにも地面はありません。アスファルトジャングルです。靴底はゴムで出来ており、絶縁体です。電気は通しません。どこにもアースが取れていないのです。そのため生体電流が乱れて、身体も心もおかしくなるのです。

もちろん、いまだに裸足で生活している人々も多く存在します。彼らは総じて逞しく元気です。日本でも、”地に足がつかない”という言葉があります。浮き足立ってそわそわしている状態のときに使用される言葉です。日本人は誰も”地に足がついていない”のです。一方、落ち着きなさいという意味で、”地に足をつけなさい”とも言います。

これは本物の言葉です。地に足をつけないと、精神的にも肉体的にも病気になるのです。コンピューターでもアースがとってあるのに、人間にアースがないなんておかしなことです。アーシングは人間が健康に生活するための強力な方法です。

高層ビルのマンションに住めば住むほど、地面から離れ、病気が増えていきます。裸足で30分以上、土や芝の上を歩きましょう。治療院に付属したアーシングガーデンを構想しています。当院の治療ベッドは、すでに大地と繋がっています。

アーシングを生活に取り入れましょう!

全ての病気(メンタルな面も含めて)には慢性的な炎症が関与しています。

アーシングは@強力な抗炎症作用 A自律神経調整作用  B血行促進作用 C地球の周波数や動植物、微生物の情報による免疫賦活作用D太陽光(紫外線)や月や宇宙からの周波数による人体機能の活性化を持っています。

全ての疾患に有効です。しかも無料です。庭で地面(大地)に素足を触れるだけでいいのです。(他にも芝生、砂浜など)

このアーシング・ガーデンにより皆様が健康を間違いなく取りも戻すことになると思います。この場所で素足で遊ばせることにより、子供たちの足も正常な土踏まずが形成され、バランスの取れた強い足が出来上がります。


クリックすると元のサイズで表示します

当院のアーシングガーデン構想
クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します

私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。

申し込み:0986−23−8531

又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。

電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp
振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久

真実を知りたければ、私のFacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。必ずメッセージを添えて下さい。
5

アーシングセミナー福岡  医学情報

昨日は、オオエダシンジさんが企画してくれた、「アーシングセミナー福岡」に行ってきた。まさかエハン・デラヴィ氏に会えるとは思ってもいなかったが、お会いしてやはり本物とはこういうものだなと改めて思いました。

いろいろとお話ができたので本当に楽しいひと時でした。

クリックすると元のサイズで表示します

私の治療院もアーシングを導入し、すでに治療ベッドはアーシングベッドになっており、大地と繋がり、音響はサウンドヒーリングで自然音が常に流れています。まさに、自然の中が再現されているのが私の治療院です。さながら、大自然の大地に寝転んでいる状態です。あとは、私のアーシングガーデン構想が実現すればバッチリデス。なんとかしたいと考えています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


アーシングの重要性は皆さんにお伝えしており、私の治療院も上記のとおりとなっており、私のテキストにもアーシングの説明がされておりますが、どれだけの人にこの重要性を伝え切れているかと考えると疑問です。もっと私が伝える努力をしないといけないようです。
皆さんが考えているよりか物凄く重要です。これからどう伝えるか伝え方をより具体的に、目に見える形にしたいと思います。

さて、福岡はやはり私の住むところと違って、自然食のレストランや店が充実しています。(最近、ここ都城でも菜屋けいすけさんやバブターズや宮丸商店、アトリエミルコなど、他にもあると思いますが、少しずつ増えてきたのは嬉しい限りです)。

昼食は、ビーガンランチを食べました。素晴らしい。そして、アーシングセミナー、オオエダさんと私の尊敬するセラピスト桑原和彦氏とエハンとの写真もあるのですが、ここでは控えさせていただきます。桑原氏が出せば掲載します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



アーシングセミナー終了後、亀岡昭宏さんのところへ、あいるちゃんのお参りに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します


夜9時ごろまでいろいろとお話をさせて頂き、その後、阿蘇高森の上色見熊野座神社 http://find-travel.jp/article/30779 へ、そこで大好きな野宿。朝方、その神秘的な神社にお参りしてきました。


本当に美しいところです。ただ、阿蘇に行かれる方は、十分下調べをして行って下さい。地震の影響で通行止めだらけで、まるで迷路です。私も相当迷いました。ボランティアセンターの方にマップを見ながら道を説明してもらいやっと脱出できました。いやーまだまだ大変です。
お昼の12時までには家に辿り着いたので、(妻から)怒られずホッとしました。
明日から、またパワーアップして行きます。楽しみにしていて下さい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
2

敬老会でお話  医学情報

敬老会でお話。バランスについて。
この方は靴を見ただけで、O脚で右重心(右に傾いている)、後ろの転びやすいことがわかる。予想されるのは、右膝痛、右腰痛、慢性的な肩こり。それ以外に不定愁訴多数。

実演

普通の靴下でバランステスト。当然ながらバランスはとれない。
靴下を脱いでもらい、輪ゴム2本でバランスを整える。バッチリバランスがとれる。これは一瞬で起こる。

その後、皆さんが普段履いている、柔らかくて履きやすいマジックテープ式のよく病院で処方される靴を履いてもらう。当然ながら、基礎(足元)が安定しないので、バランスはとれない。
いつまでも元気で歩ける脚を造るにはウォーキングシューズが大切ですよと説明。
この方はニューバランスの靴を持っていたので、持ってきて普段どおりニューバランスを履いてもらう。

バランステスト。

全くバランスがとれない。

私はきちんとしたウォーキングシューズが大切と言いましたが、このようにバランスが取れない。

何故なのかを説明。

きちんと靴紐を結ぶ必要があることを説明(これで基礎が安定する)

バランステスト

完璧なバランスをとる。

もちろん、私は商売に来た訳ではないので、CSソックスは使用していない。(本来はCSソックスを継続的に履かないと本来のバランスはとれないが、これでも少しは身体と脚を守ることができる)

一目瞭然で誰でもわかる。

基礎が大切という話であり実演。

みんな身を乗り出して話を聴いていた。しかし、経験上わかっているが、もう何年も敬老会で健康についてお話をさせてもらっているが(頼まれて)、あとで、誰一人、私に質問をしたり、私を訪ねてきた人はいない。

それほど、この田舎は保守的なのだ。そして私がやっていることが理解できない(いいとか悪いとかではなく事実)

そして、私の患者は遠方から来られる方ばかり。私のフィールドは全国である。地元はどうしようもない。

最後に、司会者から、”まあ騙されたと思って実行してみてください”

うーん。騙すために敬老会でお話をしているのではないんだけどな(苦笑)

その後、子供達にしてあげると子供達は大喜び。やはり子供は柔軟で素直ですね。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


きるふぇさん

ここまで理解できないと本当に笑ってしまいますが、それだけ現代医学という洗脳が強すぎるということです。この話は別にお年寄りだけが聴いているわけではありません。

若い人も聴いています。でも、誰もピンと来ないのです。まるでリミッターのついたロボットと話をしているみたいです。実を言うと、本気で人類の9割以上はロボットではないかと思っています。

私もバイオロボットかもしれません。ただ、リミッターが壊れている(笑)。いずれスクラップにされるかもしれません。映画の「アイロボット」みたいなもんですね。

この世を象徴的に描いているのはやはり「マトリックス」でしょう。そして、「トゥルーマンショー」ジムキャリー、「ゼイリブ」ジョンカーペンター監督、「アイロボット」、「トータルリコール」もそうかもしれません。

いずれも秀逸で、真実に迫っています。

最近、お伝えすることが多すぎて、記事にするのが大変で記事が書けていません。情報告知ブログになってしまっています。

そのうち、記事を書く予定でいますので、もうしばらくお待ちくださいね。

遠く海外よりコメントありがとうございます。



In this morning. I saw the stone that float in the air in my garden. Interesting!

空中に浮く石。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
6

Yoshida cafe September 17th   

もちろん、瞑想もあります。

午前5時〜 

慈悲の瞑想 チャクラ瞑想です。

Meditation 5am〜

Mettā(cultivation of loving-kindness)and Chakra meditation


9月17日(土)2:00〜 Yoshida Cafeです。ぜひお越し下さい。 ご参加には予約が必要です。0986−23−8531
無料です。

Yoshida Cafe September 17th. 2pm open. Free. Come on and join us. You need reservation. Phone. 0986-23-8531

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


liebeさん

彼岸花とても綺麗でした。でも、昨夜の台風で全て倒れてしまいました。久しぶりの台風でした。私が子供の頃は、九州は台風の通り道で、年に必ず2〜3回は上陸していましたが、ここ10数年以上、直撃したことはありませんでした。うちはほとんど被害がありませんでしたが、市内、県内はかなりの被害が出たようです。

天災は自然だから仕方がないではなく、経済も紛争も、戦争も全ては人災であることに気づかなければこの無限の苦しみのループから逃れることはできないでしょう。でも、苦しみがあるから喜びがあるし、死があるから生きているというこの世界の仕組みがあります。これを人類は超える事ができません。

まあ、いつも同じことの繰り返しですが、何があっても幸せでいることが大切なことですね。

ところで、メールを頂き返信をしたのですが、もしかしたらそれに対してliebeさんが返信をしている場合、最初のliebeさんのメールが何故か迷惑メールに入っていたので(気づいたので良かった。迷惑メールは即消去しています)、返信も迷惑メールに入ってしまっているかもしれません。その場合は誤って、消去している可能性があります。もしそうでしたら、すみません。

心地よい時間をお過ごし下さい。

吉田
2

At the Tokyo on business  医学情報

Monday from Friday. In Tokyo Shibuya on business.
At the small Cafe with Australian tourists.
We had enjoy talking about Kyoto, Tokyo, Australia and excellent tattoo with drinking together.
In front of Shibuya Station "Hachiko", foreigners who waved for me
Myanmar embassy. At the Tokyo Sinagawa.

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
3

"About the power that dominates our world"  社会

Thank you. Mr.Sayed. You gave a opportunity to English speech for me. I had a good experience. I was very interesting. Thank you. Fumio-san. You were help me. And Ms. Phyu. Thank you.

Told about a very difficult theme and logic(theory) conversation with me. I had very exciting. But, unfortunately, I can't explain more deep and detail about a theme and logic(theory) . Because, I can't speak English. But I did the effort to explain.

I think, I have to more study to English grammar and structure. Maybe, I can fix little by little and getting better soon.

Thank you Minako-san. Your speech(About Tibet) was very interesting.

And, Thank you everyone. Thank you listen to my speech. I'm looking forward to next meeting. Please conversation with me. I appreciate everyone.

OK. Today's my speech is this.

"About the power that dominates our world"

Maybe, this English speech have a many mistake. Because, I can't speak English. But, I don't mind. I can fix. Anytime.

Today, I would like to talk about the Power that dominate our world.
People are thinking about, desire to honor, want to power and get a more money, want to domination.

That is, the desire. The world, has been domination by force. This emotion is greed.

In other words, the world is ruled in the power game. Strong power is that dominates. Such a people have a power and money. And more money.

So what? What is the power?

(Could you give me a hand?) 

(Then, I will use power by hand. Please try to against by power.)

(This is the power)

As you can see, it is resisted by the power and your power. Occur the collision.
 
Sometime? Often? , you said your children and world (society).

(Try, Power.)

("You should to do the home work, against war, against nuclear power plant" “against nuclear weapon”)

(You say claim)

(I'm a correct. You are wrong. That is bad)

This is repulsive force, the problem cannot be resolved. But, the world make the power.
Power game. This is ridiculous. So, you have constantly problem like a conflict and war.

However, we have answer have one.

In Japan, there is the concept of "Ki(Aura)". Of course, ancient people had this concept all over the world. But, unfortunately, we are forgotten it little by little now.

In Japan, There is martial arts.

For example, Kendo, Judo, Karatedo, Aikido, Japanese archery (Kyudo), Japanese tea ceremony (Sado), Japanese flower arrangement (Kado), etc.

The word "Ki" has been said that the energy which is not visible to our eyes that made from the universe. It is in theory physics, it was explained as the wave (frequency).
Japanese is using this "Ki" unconsciously. "Byouki (illness)", "Yu-ki(courage)", "Genki( vitality)" etc...

And, this "Ki(Aura)" is incorporated into the body through the food and water and in the air. This place is gather power from "Ki(include our cosmos)", will be acupuncture point (Tanden) that there in about 6cm under the navel "abdomen".
In other words, it is the belly.

Japanese people, thinking about of things in the belly. "Haragasuwaru(to be unwavering in one's resolution)", Harawo watte hanasu(speak heart to heart)", "Haraga tatu(Get angry)", etc... So, very important part of the body and mind in the belly for the Samurai.

Old Japanese people were thinking about a soul is there in the belly.
So, Samurai do that "Harakiri" (Cut the belly by sword:Katana)
Thinking about the things in the belly.

It was kind of culture.

But, now, "Ki(Aura)" is rise to the top of brain now. In short, people are thinking about things in theory now. Lost the feeling ability. This state is bad. That is thinking by brain.

A head of heavy, just theory there. Japanese people has lost an important "Ki(Aura)". Shift the power. However, it is still left in the road(means:Tao:Tao is reason for being our life) , such as martial arts. That is Japanese "Busidou"
"Dou", shows the way to the live, reason and ethics. And, courtesy and manners, that is, an important point for form.

This "Kata(form)", fulfilling the "Ki(Aura)" in the abdomen. That way, you get a power.
What do you mean by that? I would like to demonstrate here.
(Could you please give me a hand again?)

The Japanese, even if not to learn martial artist and judo, will emphasize the importance of courtesy and manners. It is becoming is lost little by little now. But still remains in the unconscious.

Well, what to do? When you went to the shrine?

First of all, Wash both of your hands with a ladleful of water, and wash out your mouth too.

But please do not put your mouth on ladle. Last of all, wash the handle with remaining water and then put the ladle back.

Give a small offering.

Ring the bell.

Bow twice, Clap your hands twice, and then put your hands together and pray and bow again before you leave.

This is "Kata(form)".

"Kata" This means that to do the adjustment frequency for your mind and body .
(Let's try it)

I'll do it. You don't have to that. Please you was up against in power.
That’ s why.

An example of a fork

If you have not cherished yourself and the other people and stuff,

Your mind become a confused. Then you will lose power.

If you do not use the power, your power is become a more big.
(Please, you treat politely for this fork)

Try.

(You have a power)

(Please you deal this fork wildly)

Try.

You lost the power.

This fork is yourself. In short, you are everything and everything is you.

(One example, I unplugging the "Ki(Aura) of your stomach)

(Please have this stomach)

(Politely. Like your baby. Do you feel anything on your hand? )

( What are you feel now?)

OK.

(Try. Power)

You lost the power. 

Thank you.

This one.

You get back the stomach.

You have a power.

In short,

Take away the "Ki(Aura)" of the other people, eliminating the force of the other person.

In other words, when you use the "Ki(Aura)", and you will no longer need power.
This way, you do not have to clash with the other people. This is the "road of life", "Kata(form)", courtesy is force of "Ki(aura)" and "mind and spirit".

In sports, it strong is better not to use power. So, top athlete have a soft mind and body. You have to relax. If you have a stiff body and mind, you get a disease. If you have a stiff body and mind, we can't exert ability by myself. You must be relax. That is ,you can exert strong ability.

I think, this "Dou(road of life)" "Ki(aura)", "courtesy, manners", "Kata(form)" is
Without clashing with the other idea and the other person. I believe that the key to solving the problem is hidden there. Relax each other. And, visiting to you "happiness and stillness".

Look. This is fork. If you try to bend with the force, you can't do that. You don't use the power.

This is our world. This is no wonder.

Let's break through the common sense.

Of course. First, we need to wearing common sense. And, finally break the "Kata(form)".
Thank you for listening.

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


liebeさん

間違いなく、世界はパワーゲームです。次元を超えればそんなことはどうでも良くなります。そして、常に人類は2極化しています。

世界中は混乱していますが、人類誕生以来、人類は混乱しているので生命としての正常な営みです。微生物や植物のように地球とともに生きていける生物とは思えません。

どこかで淘汰(絶滅)するか、最初からやり直しか、他の惑星へ移住するか。もっともこれも3次元の損じしているかどうかわからない狭い領域での出来事で、多分、この3次元の肉体を離れても(死んでも)、全ての次元を知ることはできないと思います。(アセンションして次元を超えると言っていますが、そらは多分無い)。

全ては、幻。幻も幻。何にも無い。ということです。

楽しいことも、やりすぎるとストレスですね。楽しくなくても良いので、幸せに静かに落ち着いて生きていきましょう。

良い一日をお過ごし下さい! Have a wonderful day!



驚くね。この自作の絨毯スピーカー、タイムドメインのスピーカーよりはるかに良い音を出す。サウンドヒーリングの自然音はもちろん臨場感溢れるが、千住真理子のバイオリンを初めて鳴らしてみた。

いやー驚いた。これは素晴らしい。感動した。ぜひ皆さん聴きにいらして下さい。
ちなみにスピーカの製作時間は5分くらい。材料費は、ダイソーで買ってきた100円マット2つに、広域レンジの8cmスピーカー、50円2つ、スピーカーケーブル5m×2、500円、合計800円です。

あとは、スピーカーケーブルや、マットの高さや、もっと高価なスピーカーや、高価なアンプを使用すればもっと素晴らしい音になると思います。
でも、いかに安価で良い音を出すかにこだわっているので、800円で十分。ちなみにアンプはCD再生機能一体型で3000円です。合計3800円。

素晴らしい。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


コメント

凄いことが起きてますね
2016/9/11 21:46
吉田先生 こんばんわ

私は、吉田先生とフリーライターのかこ様のブログは、魂胆のない本音のブログだと

思っていますので、たぶたび拝見させていただいています。

本日、http://ameblo.jp/momo-kako/entry-12198446140.html

のような記事を読みました。

なんで医者にかかってこんな目に合わなければならないのでしょうか

こんなことでは愛国心もわかないし、日本はそろそろ滅亡した方がいいと思ってしまい

ます


返事

うーん。酷すぎるし、薬の出し方が滅茶苦茶。これが大学病院。これはもうれっきとした犯罪。殺人事件でしょう。

でも、こんなことは精神科ではいたって普通のことです。

真実を教えてくれる人はいないので、自分で無知を治す努力をしなければなりませんが、庶民は自分が無知であることさへ知らない上に、治そうと言う気もありません。

お母様が、無知で申し分けなかったと後悔していますが、このうようなことが身近に起こったので気づいただけで、結局、破局を迎えなければこのお母様も無知を治す努力など思いも着かなかったでしょう。

息子が教えてくれたのです。”無知は罪”だと。そして、この当事者である亡くなられた息子さんも、残念ながら”無知”であったということです。

これは誰が悪いとか良いとかいう問題ではありません。ただ、そうだったという現実があるだけです。

私達も”無知”です。もちろん私も”無知”です。常にこの”無知”向き合いながら生きて行きたいと思います。

この方のお母様は、本当に悲しい出来事を経験しました。でも、きっとそこから掴めるものがあるはずです。

日本と言う単位ではなく、”個”としての自分を大切にしましょう。それが世界の問題を解決する唯一の方法です。

それは大きなことではなく、小さなことだったり、身近なことです。

私達の最終目的は、カネや欲望を満足させることではなく、いかに毎日、瞬間瞬間を幸せに感じられて、それを躊躇なく実行できるかということです。

おそらく、日本を脱出しても、どこに行っても、滅んでも、自分が変わらなければ世界は変わりません。

同じことの繰り返しがあるだけです。それは、幸せではない。苦しみの世界です。

コメントありがとうございます。
4




AutoPage最新お知らせ