徐堅先生に会いに行った  医学情報

脳神経外科医の田中圭(よしみ)先生 http://midbrain1701.wix.com/capybara から、整膚という方法があるよ。

ということをお伺いして、その瞬間に、この治療方は間違いなく素晴らしいものだと一瞬で直感しました。直感と同時に確信しました。

私は、新潟大学医学部大学院 安保名誉教授の日本自律神経免疫治療研究会 http://immunity-club.com/ に所属しています。

人間の基本的な働きは自律神経が全てです。この乱れから病気になるのです。そして、整膚でアプローチしているところは、皮膚です。

皮膚は、人体の中で自律神経を調整している最大の臓器です。自律神経の働きと言えば、皮膚感覚と言っても過言ではありません。(胃腸もありますが、皮膚と同じく胃腸は身体の外です)

皮膚は発生学上、脳細胞と同じ外杯葉から分化した組織です。ですから、皮膚を触ることは、脳細胞をダイレクトに触っているのと同じことです。

皮膚は外界と身体の内部を隔てる単なる膜ではありません。あらゆる外界の状況に対応し、最適な状態を作り出すのが皮膚です。

ですから、自律神経を整えるのに非常に有効な場所は、皮膚でありそこにダイレクトに影響を与えるのが整膚であるということです。これは手当にも繋がります。

整膚は、道具も何もいらないうえに、組織を破壊する事もありません。そればかりか、非常に血流改善効果が抜群です。

皮膚を触ることによって、身体の痛みも和らぐし、心の痛みも和らぎます。これは本当に素晴らしい技術です。

これは徐堅先生が創造したものですが、彼は日本でこのことを発見し、そして、長年の臨床を通じて、今に至っています。

つまり、これは日本生まれの治療方法であり、安保理論ともばっちり合致します。

本当に素晴らしい。たった一人から初めて今日に至り、ますます賛同者が増えている。これは、本当に革命的なことで、中国、東洋医学の何千年と言う歴をを塗り替えるほどの発見です。

私は一瞬で理解し、即、書籍を購入し、治療に取り入れました。そうしたら、その治療の即効性と持続性、治癒率が抜群と言うことに気づきました。

ただし、私は自己流でやってきたので、ぜひ徐堅先生に技術をきちんとご指導願いたいと思い。彼の運営する 整膚学園 http://www.seifu-institute.jp/  に連絡をとり、今回、27日(土)28日(日)に愛知県名古屋市に行ってきました。

徐堅先生(人間的にも素晴らしい)に直接指導を仰ぎ、さらに息子さんの徐遥さん(彼も素晴らしい人格の持ち主)、そして、優れた整膚氏であり、除堅先生の秘書をされている杉山さん(彼女は鍼灸師でもある)、さらに林琳さん、蔡晶さんにもご指導を仰ぎ、それは素晴らしい2日間でした。

特に、多忙を極める徐堅先生が、私に丸2日間付き合って頂き、夜には2人きりで食事とお酒を酌み交わし、長時間、語り合いました。

非常に楽しく有意義で濃密な時間を過ごしました。これは、本当に貴重な経験です。革命的治療家と直接、お酒を酌み交わし、3度の飯を一緒に食べ、2日間に渡ってご指導頂いたのです。

これは信じられないような出来事です。

おそらく、明日から私の臨床は確実に変わっていくでしょう。

徐堅先生と一緒に酒を飲み交わした
クリックすると元のサイズで表示します

整膚学園本部
クリックすると元のサイズで表示します

28日(日)除遥さんと出会い。指導してもらう。彼は日本語、中国語、英語が堪能で、非常に丁寧な方であった。指導も素晴らしかった。

再び徐堅先生と

クリックすると元のサイズで表示します

そして、徐遥さんと

クリックすると元のサイズで表示します

徐遥さんにご指導を受け、名古屋ルーセント校へ、

名古屋ルーセント校(この大きなビルの3Fにある)名古屋駅近く
クリックすると元のサイズで表示します

ルーセント校では林琳さんとお話をさせて頂き、実際に治療もしてもらった。

クリックすると元のサイズで表示します

その後、論文を一時間ほど書き。

そして、蔡晶さんとちょっとお話し。林琳さんも蔡晶さんも杉山さんも、技術も心も素晴らしく本当に素敵な女性でした。

あとは、徐堅先生と、名古屋名物のみそ煮込みうどんを食べ、VIPしかはいれないラウンジでコーヒーを飲み。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に固い握手を交わし、ルーセント校を後にした。

ちょっと時間があったので、せっかくだから名古屋城をみて帰ろうと思い。少しだけ名古屋城見物。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、名古屋セントレア空港に、夕日がとても綺麗でした。

クリックすると元のサイズで表示します

徐堅先生が、柳田先生(柳田クリニック)に会う様にと言われていたので、明日でも彼女と連絡をとってみたいと思う。

非常に良い旅であり、実りの多い旅であった。そして、これから、ますます世界が広がるそういう旅であった。

皆様に感謝申し上げます。



徐堅先生に会いに行った http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/1347.html

への拍手コメント 拍手コメントは見逃すことが多いので、返事が遅れました。

き〇ふぇさん

”押してもダメなら引いてみな”ということですね。この方法は抜群です。健康になる上に、肌艶が美しくなる。当院に来られる皆さんは、顔色も良くなり髪の毛も艶々していきます。

ぜひ、セルフ整膚を行って下さい。その効果に驚くはずです。
8
タグ: 整膚 除堅先生

糖尿病治療の真実 About the truth of diabetes  医学情報

これはある相談者と私とのやりとりです。相談者は看護師です。

(相談者)

先日、少しお話しましたが糖尿病の方の治療について、先生にご意見いただきたくて。
経口薬数種類と、24時間持続型インスリン14単位の方で、昨年の9月から治療開始した人です。50歳男性、通信設備の補修点検、管理や営業していて、仕事はハードです。
一人暮らしで、現在私が食事の管理をして糖質制限と添加物を取らない生活を開始して2週間ほどです。

薬はもう12月からほぼ内服、使用しておらず、食事制限前の空腹時血糖値は180、HbA1cが8.1と高めです。

いきなり全ての薬を中止するかどうか、迷っています。かかりつけを変更して減薬に理解のある綾の〇〇診療所の○○先生に相談中ですが、医師は、インスリンは使用した方が、すい臓の負担が減って良いと言っており、今週末に採血の結果が分かるのでそこで方針を決める予定になっています。

私としては、食事療法以外は、先生の自律神経免疫療法の方が良いのではないかと思っていますが。。。もし、お時間があって、お返事いただけましたら幸いです。

朝からいきなり相談で失礼しました。是非よろしくお願い申し上げます。


(私)

さて、結論から言います。インスリンを使用し始めると、膵臓のランゲルハンス島のβ細胞は萎縮して、いずれ透析になるでしょう。辞めた方が良いです。

仕事はハードだとのこと、それは肉体的にも精神的にもハードでしょう。

糖質制限食は正解です。しばらく、それを続けて下さい。

それでも、血糖値、HbA1cが下がらない場合は、その彼は忙しすぎる生活を変えなければ、血糖値、HbA1cが下がる可能性はありません。

事実を言うと、食事で糖尿病になるわけではありません。忙しすぎる生活、つまり、交感神経の緊張状態が続き、糖尿病になるのです。

忙しすぎるので、結果としてたくさん食べて、副交感神経を刺激しようとしているのです。
もしくは、食欲が減退する。

それでも、血糖値は下がらない。

食事は結果です。原因ではありません。

原因は、交感神経を緊張させる生き方です。ここを医者は全く理解していません。 忙しすぎる生活に耐えるために、交感神経を緊張させて身体を守っているのです。でも、限界を超えると異常として身体の症状に現れてきます。

交感神経が緊張すると、神経伝達物質アドレナリン、ノルアドレナリンの作用により心臓の拍動を強め、末梢血管を閉じ、赤血球が凝集し血液をドロドロにし、そして、アドレナリンのレセプターを持った顆粒球を増やします。

これはすべてそのストレスに対抗するための生理学的反応であり、病気ではありません。

そのストレスに耐えるために起こる現象です。

ノルアドレナリンは副腎髄質から放出され、そこから、膵臓のα細胞(グルカゴン)にシグナルを送り、肝臓に蓄えられたグリコーゲンを血中に放出します。つまり血糖値が上がるということです。 これは非常に理にかなった生理現象です。

闘うためには血糖値を上げてエネルギーを使えるようにしておかなければなりません。 そして、相対的に副交感神経の働きは抑えられます。 副交感神経(休息の神経)の働きは、端的に言うと消化・吸収・排泄・分泌です。

そして、副交感神経の神経伝達物質はアセチルコリンです。アセチルコリンは、心臓をゆったりさせ、末梢血管を開き、呼吸をゆったりさせ、呼吸を深くします。

つまりリラックスします。そして、アセチルコリンのレセプターを持つリンパ球が増えます。 これがストレスで全て抑えられます。

交感神経が緊張し、心臓の拍動を強め、血管を閉じ、血液をドロドロにし、血圧、血糖値を押し上げ、肝臓には脂肪を溜めこみます(脂肪肝)。いずれも闘う為です。

この状態がずっと続けば、高血圧、高脂血症、脂肪肝、高血糖(インスリンの分泌は副交換神経支配ですのでインスリンは分泌が悪くなります)顆粒球多症を引き起こし、身体のあらゆるところで組織破壊を行います。顆粒球の寿命は2日程度で半分死んで半分入れ替わります。このとき、顆粒球が細胞の中に持っている分泌顆粒(タンパク分解酵素、活性酸素)をばら撒きながら死んでいきます。

これが、正常値内の顆粒球数であれば、体内の酵素が無害にしてミトコンドリアがエネルギーとして再利用します。しかし、交感神経ばかり緊張していると、顆粒球が増えすぎて、顆粒球が死んでいった時に放出するタンパク分解酵素、活性酸素を無害にする処理が間に合わず、その部分で組織破壊、つまり炎症を引き起こします。そこに菌がいなくても炎症がおこります。

顆粒球が集まる場所は大体決まっています。粘膜、関節、筋膜、腱です。しかし、それ以外でもどこでも炎症を引き起こします。もちろん膵臓でも。酷い場合は、急性膵炎を起こします。

交感神経が持続的に緊張しているので、インスリンの分泌は抑えられ、高血糖状態が続きます。そして、顆粒球が増えて組織破壊が起こり、あらゆる病気を引き起こします。 副交感神経が働かないので、顆粒球は増えますが、リンパ球は低下します。リンパ球の低下は免疫力の低下を意味します。NK細胞、NKT細胞の働きが出来なくなります。そうすると、がん細胞を抑えることができなくなります。 究極的には、がんになる可能性があります。

がん細胞は、低酸素、低体温、高血糖が大好きです。

まあ、その前に糖尿病が悪化していき、あらゆる病気になる可能性が増し、そしていずれは透析でしょう。透析にならなくても、どんな病気になるかわかりませんが必ず病気が増えていきます。

最後の姿は、認知症、寝たきり、糖尿病性腎症、網膜症、末梢神経障害、それによる、足の壊疽、切断。がん、そして死です。 透析になるまでに何年もかかるでしょうが、現代医学は、早く透析に持っていきたいと思っているので、透析になる治療を勧めます。おしっこがまだ出るにも関わらず、腎細胞の生検もせず。

そして、大体、透析になると平均寿命は15年です。そうやって病院の経営が成り立つのです。

インスリン注射は辞めた方が良いと結論を言いましたが、彼は今、50歳。生活を変えられない。性格を変えられない。ということでしたら、現代医学的治療もありでしょう。 インスリンの注射を5年〜10年で、糖透析で15年。70〜75までは生きられるでしょう。

しかし、結末は悲惨なものです。

そして、病院は死ぬまで搾取出来ます。非常にありがたい患者です。 これは脅かしているのでもなく、恐怖感を与えているのでもなく、事実です。私は何人もそう言う人を見てきました。 そして、これは純粋な生理学です。

私の自律神経の治療が良いと思いますが、男性でしょう。多分、私の言うことは理解できないと思います。柔軟な方なら改善の余地はあります。


(相談者)

改めて、大変詳しい解説ありがとうございます。私の方は内容の一部が曖昧な理解でしたので、先生に解説いただいて良く分かりました。多分彼は理解出来る人かと思いますが、話してみないと分からないので話してみます。私と出会って急速に目覚めつつありますが…こればかりは本人の選択なので。しかし、自律神経の影響の大きさ、ひいては生き方なんだなあと、改めて考えさせられました。

本当に沢山のご回答と解説をありがとうございます。持ち帰り、本人に説明しまして、もし本人が希望しましたら、是非診察の機会をいただければ幸いです。(^^)

(私)

心と身体と自然(宇宙)は繋がっています。みんな洗脳され、頭にリミッターが取り付けられているので、このことが理解できないのです。

(相談者)

本当にそう思います。思念で状況が変わる…能力を人が持っていることも気付いていないですよね。まさに洗脳たる覚醒を阻害する物質漬け、と言ったところでしょうか。ネガティヴばかりが現実化していますね。



(私)

3次元の物理学的に固い世界を世界だと思い込まされているのです。そして、科学的根拠と言う嘘に騙されています。そして、私の話がわからないのです。特に男性は最悪です。


(相談者)

この間内容を是非、ブログやFBに公開してください。(^^)

(私)

そうですね。記事にしてみます。ありがとうございます。

(相談者)

実は、彼は今の段階で先生の施術を受けることを希望しています。しかし、先生の解説をどう受け止めるかによると思ったので、事前に相談したのです。とても分かりやすい説明だと思うので彼に話してみます。良い結果になることを私自身祈っています。

(私)

この時点で、私は既に彼のブロック(洗脳)が(実際に目で)見えるので、もしいらっしゃるなら、これは私にとって多分困難な作業になると思います。本気で来てください。

相談終わり

インスリン注射について

インスリン注射は劇薬です。いくつか種類はありますが、どれも劇薬指定です。作用時間や即効性が違うだけで、同じです。その一部 ノボラピッド file:///C:/Users/Owner/Downloads/620023_2492415G2020_1_010_1F%20(1).pdf の添付文書を見て下さい。

劇薬って書いてあるでしょう。

そして、遺伝子組み換えです。その危険性はまだ認識されていません。何が起こってもおかしくないということです。

さらに、添加物(フェノール、m-クレゾール、プロタミン硫酸塩、リン酸水素二カリウム(健康障害2)、塩酸)など劇物だらけです。

そして、副作用、及び重大な副作用を見て下さい。薬に主作用とか副作用と言うものはありません。添付文書を見るときに必要なのは、副作用の項目です。薬の作用は、副作用が主作用です。つまり、主作用=副作用と言うことです。

どうですか恐ろしい項目が並んでいます。そして、頻度不明と書かれています。これは、研究していないという意味です。

本当にバカげた医療です。これが現代医学という科学的根拠ゼロのニセ(詐欺)医学の正体です。

私のところに、看護学生が治療に来ていました。彼女は本当に優しく、真面目で希望に燃えていました。

しかし、国家資格を取り、看護師となり、医療の現場に入った時に愕然とした出来事があったそうです。

それはいつもの朝礼での出来事でした。院長先生などからお話があった後に、婦長さんが出てきて、こう言ったそうです。

それでは、今月の目標を言います。“糖尿病患者を増やしましょう”。

彼女は、これを聞いて愕然としたそうです。そして、その病院をすぐに辞めました。

婦長さんは経営目標を言ったのです。医療の現場は気が狂っているのです。



私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。

申し込み:0986−23−8531

又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp






私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。

電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久



真実を知りたければ、私のfacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。できればメッセージを添えて下さい。


○○○さん

糖尿病の家系だから、糖尿病になるわけではありません。遺伝子はそほど影響しません。一番大切なのは環境です。

今に生きる。そこに気づいただけで本当に凄いことだと思います。


liebeさん

綺麗な写真ありがとうございます。私は、27日〜28日まで名古屋に行っていました。今晩9時半ごろに帰宅したところです。

そして、これまで溜まっていたことを今、一生懸命しているところです。只今午前2時過ぎ、あと一時間半はかかりそうです。寝るのは午前3時半すぎでしょう。

本を選んだのは、偶然ではなく必然です。

全てのタイミングは絶妙のタイミングで訪れます。苦しみが深ければ、それだけ人間的幅が出来てきて、乗り越えた時に豊かな人生を迎えることになります。

liebeさんは必ずそうなるでしょう。

確定申告はかなり厳しい状態です。まあ、遅れても仕方がないかなと思っています。

なるようにしかならないからね。

ありがとうございます。おやすみなさい。

6

当院の治療代について  治療院紹介

当院に来院される前から、私の治療院の治療代が高いと勘違いしている人が多いので、ここに治療代を明示しておきます。


私の治療法は、以下の通りであり私は鍼灸の概念を超えています。

すべてオーダーメードの治療になります。全てデータを揃えて、目で見て良くなる事を証明しながら治療はすすめていきます。

私の治療は、対処療法や慰安ではありません。

私の治療は根本療法です。常に原因にアプローチしていきます。

私の情報網は広く、皆さんが知らない情報を持っています。私のブログを読んで、私の話を聞けば、世界が180度ひっくり返り、物事の本質が見えてきます。

私の治療院は世界で唯一であり、世界NO.1です。これは奢りでもなく、自慢でもなく、事実です。私の治療院でしか聞けない、私にしか出来ない治療です。

以下私の治療内容

自律神経免疫療法(自律神経免疫治療研究会所属) http://immunity-club.com/
新潟大学医学部名誉教授 安保徹教授の福田ー安保理論に基づく治療

自律神経免疫療法、無血刺絡療法(チクチク療法)、整膚(せいふ)、鍼灸、ヒーリング、身体バランスの調整、呼吸の改善、心理(真理)カウンセリング その他

小児鍼
親子スキンタッチ教室 都城支部

治療代

初診料        1000円

大人(高校生含む)  3500円

中学生        2000円

赤ちゃんから小学生  1500円

相談料(カウンセリング含む) 3500円/1時間当たり

電話相談料      3500円/1時間当たり

病気が良くなるための説明

           3500円/一時間当たり


講演料は別途記載


最初に当院を訪れると、私は必ず当院を訪れた人を幸せにしたいと思うので、どうすれば良くなるかということをテキストをお渡しして、治療の前にお話をします。

ただし、治療から先にはいることもあります。臨機応変です。

大体、私の知っている知識を伝えようと思うと、約1年間くらいかかります。

これではとんでもないので、3つのことを皆さんに知ってもらいます。これが非常に重要な話になります。

最初は、治療にまで至らず、話だけで3回とも終わってしまう場合があります。しかし、それでいいのです。

何しろ、その病気を治すにあたってとても大切な話になるからです。

この3つの話は、人によって、話す時間が違います。それは、その人の病状にもよるし、理解力にもよります。

1つの話が1時間で終わる人もいれば、3時間かかる人もいます。

ということは、一時間で終われば、3500円。そして次に治療。治療代3500円。初診料ならば、これに1000円プラス。

つまり、8000円ということです。

そして、2回目からは、話と治療で2時間。7000円になります。

このレクチャーが3回続きます。

つまり、1回目:8000円
    2回目:7000円
    3回目:7000円

ということです。

しかし、話が2時間になれば、7000円プラス治療3500円で10500円。

3時間であれば、話だけで10500円。治療が加われば14000円。

ということになります。

時間によって治療代が変わります。まあ、当たり前のことです。

3回のレクチャーが終われば、世界が180度変わります。そして、あとは自由です。

つまり、3回のレクチャーで、最低で2万2千円以上、多いと30000円以上かかるということです。

もちろん、話は要らない。治療だけしてくれと言われれば治療だけ行います。

それでもテキストは差し上げます。ただ、レクチャーを受けないとそのテキストの重要性は理解できないでしょう。

そして、私はその場合でも、必ず良くしようと努力します。私は商売人ではなく臨床家です。皆さんを良くすることが私の生きる理由です。

治療回数は、理想的には、自律神経の働きから考えれば、1週間に1回か10日に1回来られればそれで、良くなる事を体感できるはずです。もしくは自由です。私は強制はしません。

すべては、あなたの問題です。私の問題ではありません。あなたがどうなりたいか?ということです。

治療の前提は私の処方箋を守って頂くことです(完璧に行う必要はありません)。

私は、確信していいます。私の話を聞いた方が間違いなく良いと思います。このことが理解できていなければ、どこに行っても、あなたの病気は良くならないばかりか、悪化していくでしょう。そして、多額のお金を失います。私の治療院で支払うお金より間違いなく高額です。

なぜなら、私と同じ根本的な話をする人がどこにもいないからです。

そして、これは余計な話かもしれませんが、私の治療代は、とても安いのです。

私のこれまで学んできた費用、情報収集に費やした時間、臨床経験、治療技術。それを考えれば、おそらく一時間当たり、10000円が妥当な治療代でしょう。(おそらくこれでも安い)

でも、ここ都城は日本の中で、非常に賃金の低いところです。47都道府県の中で宮崎、鹿児島、沖縄がワースト3を占めており、都城の庶民の平均年収はわずか200万円です。

ですから、一時間当たり3500円に設定しています。

でも、ひとつ納得いかないことがあります。

皆さんは、私の治療が高いと思っていらっしゃるようですが(私の話を聞いた人は高いと思われないようです。当たり前です。それほど価値のある話だからです)、何故か、私の治療院ではお金を出し惜しみするのに、病院や、健康食品や他の詐欺師のような全く根本的治療を行わない、どうすればよくなるか話も出来ない治療院や病院には多額のお金を躊躇なく支払うのです。

口が上手く、恐怖感を与えられ皆さんは多額のお金を支払うのです。そして、お金持ちほどケチです。

そして、本当の話をする私のところは高いと言うのです。庶民は無知でケチなのです。そして非常に簡単に騙されます。

私はいつか、治療代を1時間当たり10000円に設定しようかと思うほどです。もちろんそういうことは今のところしません。


別途

講演料は以下の通りです。あらゆる講演が出来ます。

心の問題から病気の話、日本の仕組み、世界の仕組み、宇宙の話し、自然の話などなど。

私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。

申し込み:0986−23−8531

又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp




私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。

電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久


以上、ご理解できたでしょうか?

3 Jam Muzik Belajar Gelombang Alpha: Muzik Merehatkan, Muzik Menenangkan, Muzik Meditasi ☯161

https://www.youtube.com/watch?v=WPni755-Krg&ebc=ANyPxKq47frFcZ0DwaKTgiUvyZzSI2Z-GGVQxu-vMLAzkhNP78WNNiI_wyuQT0C-KASoVX1d5pAGaYBfDJyoVZRYGcMjpKzuOw




liebeさん

アバウトに書きました。でも、ちょっと修正しました。ありがとうございます。拍手コメントの一部が端的に当院の特徴を述べているので掲載させてもらいます。問題があれば削除するので言って下さい。

”ブログとコメントを、ひたすら読み独学だけでも 別人になれますからね。しかもリピーターにならない確率の方が高いしね。安い料金設定です。”

その通りです。


コメント

liebe
2016/2/21 23:10
Kein Problem!Das ist die reine Wahrheit.

ところで "Latin Night"ってどんな夜ですか?ラテン語の夜を過ごした?
私も行きたいです!


返事

liebeさん

ありがとうございます。

"Latin Night"は、OLD EARTHというJAZZ BARで開催されたイベントです。外国人(アメリカ人やロシア人やキューバ人など)や日本人いろいろな人が集まり、サルサを踊りアルコールを飲み会話を楽しみます。とても楽しい時間でした。

クリックすると元のサイズで表示します


こういうコメントも頂きました。

1万でもいいんじゃない(笑) 私の話もそれ位とりたいと思う。 知り合いに白血病の人をいきなり紹介され、なんとかしてくださいと言われ、究極ザッパーとMMSでなんとかしてやったのに、その後何にも連絡がありません。認識できないことに対して文句を言ってくることはありますが。人間のゲスさが良く現れています。


センスと洞察力がなければたどり着けない話が聞けるんですよ、一気に人類上位1%以内の知識人になれるんだからもっと対価を払うべきでしょうね。高いと思うのは認識できないだけということでしょうね。


感謝します。


コメント

liebe
2016/2/23 13:45
考えてみたらですよ、ブログやコメントで独学して、大抵は対処できるようになる。不具合がおきても、原因は自分で見つけられるようになるわけです。

そうしたら、ず〜っと吉田さんに電話をする理由がなく、都城に伺うきっかけも無くなるんです。

そうすると、ず〜っと声も聞けないし、今よりお金持ちにならないと吉田さんに会えないわけですよね。

あらら…

独り言でした。



※liebeさんに起こっている事は、私の理想の形です。私が会いに行きますよ。一度は行ってみたいところです。いつかわからないけれど、きっとそうなる。





















6

腰痛、左足しびれの症例  症例

86歳。男性。

昨年末12月25日に当院へ紹介で来院。

症状:5年前からの腰痛(主に右)と左足先へのしびれ(全体)

86歳男性としては非常に元気な方で、まだまだ農作業もされている。頭の働きも素晴らしい。ただ、上記の症状で苦しんでいらっしゃる。

他に、前立腺がんのホルモン療法を15年前から。他に血圧の薬。腰痛、左足のしびれに対して、湿布、注射、痛み止めの内服という、すばらしくバカげた治療を”病院”で受けている。

もちろんのことだが、全く治らない。

全く治らないのに、何故、皆さんは、整形外科や病院に長年通い続けるのだろうか?医者は、治せないどころか悪化していくのに、良心が痛まないのだろうか?

まあ、相変わらず通常運転です。


治療

1回目:平成27年12月25日

身体のバランスが崩れて、歪みが生じている状態だったので、まず、@身体のバランスを整えた。根本的で基本的な問題を解決しないと、それは対症療法の、その場しのぎになる。これは治療とは言わない。そして治療、その場で腰痛、左足のしびれ消失。

2回目:29日

調子が良くなったので農作業を一生懸命したとのこと。腰痛がある。

左足のしびれは無い。当院の五本指ソックスを履き始める。

呼吸の仕方を間違っていたので、A呼吸の仕方の話をする。

治療。


3回目:平成28年1月7日

右腰から殿部はまだ痛い。それはそうだ、元気になると農作業やパークゴルフを楽しむ。無理をしてしまう。しかし、これもいずれ乗り越えるはずである。何しろ、身体のバランス、呼吸の仕方を整えて行動しているので、筋力は強化されていく。

何歳でも関係無い。金さん銀さんがそうだった。100歳の双子姉妹とテレビに注目されるまでは金さん銀さんは寝たきりで認知症だった。

ところが、注目を集めることにより、寝たきりから起き上がり、リハビリをして歩きはじめ、認知症も治ったどころか、非常にユニークで機転の効いた賢いおばあちゃんになりましたよね。

こうなると、寝たきり、認知症という病気があるのかも疑わざるを得ませんね。


不眠もあるという。それはそうだ、年齢的に交感神経が優位になるので(しかも男性)、それは生理現象だが、何とかしようと治療をする。

首の老人性疣贅も何とかして欲しいと言う。

B自律神経の働きと心と免疫と病気について説明。これが非常に大切な話し。

この@ABの話が全て理解できれば、身体と心と病気の仕組みが良く分かり、今まで見えなかったものがすべて見えるようになります。

そして、副次効果として、洗脳から解放され、自然の仕組みが良く分かり、物事の本質を捉える事が出来るようになります。

治療。


4回目:15日

彼の判断で、前立腺ガンのホルモン療法以外はすべて辞める。それは、そうだ。もう彼は気づいたからだ。

前立腺ガンのホルモン療法は残念ながら、医師の脅かしが効いているのか、この部分の洗脳は取れないので、私も放っている。

彼の自由だ。


5回目:22日

やはり腰から右殿部の痛み。しかし、日常生活には全く支障がない程度。

6回目:29日

同じ。

7回目:2月5日

やはり、腰痛が鈍痛に変わり、周りからは元気になっと言われる。客観的に見てもそう見える。

孫から、顔のシミが無くなっていると言われたとのこと。それはそうだ。私の治療を受けた人なら理由がわかる。

私の治療院に来られる方は、顔のシミ、シワ、そして顔の色、髪の毛が艶々してくる。

高額なエステなんていく必要は無い。

もっとも、私は病気の治療として、それを行っているのだが、結果的に皆さん若返って綺麗になる。


私の治療院の特徴は、身体と心と病気の仕組み、及びセルフ治療を教えるという根本的な部分にアプローチしているというところだ。

私のような治療院はおそらく、日本でもほとんんど無い。ここは世界で唯一の治療院である。

以下

身体バランスのデータ

クリックすると元のサイズで表示します

横向きが一番わかり易い。前傾姿勢の生きているだけできつそうな姿勢から、前傾姿勢が改善し、どっしりとした素晴らしいバランスに改善している。
クリックすると元のサイズで表示します

自律神経のデータ

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

どうだろうか?交感神経優位の状態から、見事に副交感神経がバランスを取り始めている。

素晴らしい!

私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。

申し込み:0986−23−8531

又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp




私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。

電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久


liebeさん

私も同じ気持ちです。


“Don't worry. Go straight. Let's go together”

クリックすると元のサイズで表示します

This scene is nearby my treatment office. Beautiful!


風向きを変えることはできないが、帆の向きを変えることはできる。(アリストテレス)

Wir können den Wind nicht ändern, aber die Segel anders setzen.



あなたがバランスを変えるとき、あなたは自分の能力に驚きます。そして、あなたの身体と心が劇的に変化します。あなたは一瞬で感じることができます。何故なら、心と身体と自然は繋がっているからです。

When you change the balance, you will surprise to your ability. And, your body and mind will change dramatically. You can feel in the moment.
Because, it has connect the mind and the body along a naturally with belong cosmos.


My facebook

インフルエンザ
患者200万人超 今シーズン初 https://t.co/ZHNiWOS0vX

アホラシイニュース。医学は何も防げず副作用だけ。マスクうがい手洗い予防接種。何の効果も無いばかりか、全く効かないうえに副作用のオンパレード。庶民もそろそろ気づけよ(何で気づかないのかな?不思議?)。馬鹿げている。というかインフルエンザは単なる風邪。何やってんだよ。恐怖を煽る商売だね。いやー素晴らしい。Good Job!


コメント

liebe
2016/2/20 0:12
一年振りに、可愛い家具や小物を売ってるお店へいきました(臭かった〜)。

次亜塩素酸水で空気を除菌するのね、今。大切な結婚式や受験のための保険としてお使い下さいって。
ノロウイルスも除菌できるって。
公然と嘘言っていいんですね(笑)

カオスぶりに驚きました(^_^)v

おやすみなさい


返事

liebeさん

人間はいつの世も狂っていますね。幸せに生きていきましょう。

ありがとうございます。
5

私は世界NO.1の治療家です。そして・・・  治療院紹介

私の治療院は世界でNO.1である。私は世界NO.1の治療家である。私に奢りは無い。別に気が狂っているわけでもなければ自慢しているわけでもない。事実を言っているだけである。

そして、もっと重要な事実がある。地球上には約70億人の人々が住んでいる(ほんとかどうか私は知らない)と言われている。

そして、皆さん一人一人それぞれが、その中の唯一の人でなのである。皆さん一人一人がNO.1なのだ。そのNO.1同士が私の治療院で出会うのである。だから、世界NO.1の治療院であり、世界NO.1の治療家なのです。

皆さんは劣等感や自信の欠如、過去の後悔、嫉妬、怒り、欲、未来への不安、心配事、恐怖など身体を壊したり、心を壊したりしている。そんなことで悩んでいる場合では無い。それは、現代の宗教や国家の教育、科学などによって作られた洗脳である。

全ては嘘であり、仮想現実の世界であることに気づこう。科学に根拠などもなければ、時間なども存在しないということに気づこう。

あなたは、100%自信を持っていいのです。誰の許可も要りません。誰の評価も要りません。

評価なんてクソくらえです。

世間の常識なんてアホらしいことです。

”今”に生きず。過去やや未来を脳内のスクリーンに投影して、仮想現実のネズミーランドからすぐに脱出して下さい。

多くの人は、脳内の妄想を現実と勘違いして、ネズミーランドの中で家畜のように産まれて死んでいくのです。

そのような人生は”夢”のようなものであり、すでに眠っているのと同じです。

”今”に生きることが出来ないように、子供のころから、テレビや新聞やゲームや映画、ネズミーランドや教育や常識などで2重3重のトラップがしかけてあります。

どこに”今”があるのかわからないように出来ています。

そして、過去や未来を利用して皆さんに劣等感を植え付けたり、不安や恐怖を植え付けて、本来の”今”を忘れさせ、皆さんをコントロールしているのです。

こういう話をすると、こう言う反論をしてくる人がいます。将来に備えないいけないのではないですか?

この質問は全くの愚問です。

私は未来など存在しないと言っているのです。これは事実です。

みんな未来があると思っているのです。未来などどこにも存在しません。

いいですか?

皆さんは、未来があると思い込んでいるだけです。それは脳内の妄想であり錯覚です。

明日があると思うこと自体が、あり得ないのです。

そんなこにさえ気づかないのです。

あるのは”今”だけです。常に”今””今””今”それだけです。過去も無ければ未来も無い。

人間は、明日があると思っているだけです。存在しない未来の心配などする必要は全くないのです。

生きていると言うことはそういうことです。人間はいつでもどこでも簡単に死ぬのです。病気であろうとなかろうと、5分後には
死ぬのです。

私はこれからちょっと買い物に行かないといけません。車で出かけます。すると、交通事故に巻き込まれて死ぬのです。

あるいは、玄関の階段で躓いて頭を強打して死ぬのです。

明日なんてないんです。

あるのは、

”今”

それだけ。

これは刹那的で悲観的な考えではありません。

”今”しか存在しないということがわかれば、何をすべきかということが明確になります。

答えは、シンプルです。

人間の生きる目的や意味で悩んでいる場合ではないんです。

答えはもう決まっています。”今”すべきことをすればいいんです。

過去や未来の妄想をやめることです。目の前のスクリーンに”今”を映して下さい。

過去を悔んだり、未来を心配したりして、夢の世界に生きている場合ではないんです。

何度も言います。過去も未来も存在していません。そんなんものは無いのです。

”今”幸せを感じることです。”今”目の前の人を幸せにすることです。

カネ持ちになるとか、成功するとか、いい車に乗るとか、いい家に住むとかそんなことはどうでもいいんです。

そんなことと幸せは関係ありません。それは、現代の洗脳による産物です。

どんな状況にいようと、”今”幸せを感じればいいのです。”今”すべきことをすればいいのです。

私達が生きる目的、意味は、

”今”自分が幸せを感じること、”今”周りの人を幸せにすること、”今”できることをすること。それだけです。

みんながそれをすれば、全ての問題が一瞬で解決します。紛争も、戦争も、飢餓も、地球環境問題も解決します。デモをする必要も、平和活動をする必要もありません。

いつか幸せになろうと努力している人は、幸せになる前に死にます。なぜなら、そのいつかは来ないからです。

成功したら幸せになる、お金持ちになれば幸せになると思っている人は、その前に死にます。もしくは成功したり、お金持ちになったときに、一瞬幸せを感じても、すぐに虚しくなります。

そんな幸せは達成したときだけです。あとは、”祭りの後”です。虚しいばかりです。今度は、新たな欲に向かって進まなければなりません。

そして、管理する物が増えます。それはもう煩雑な作業です。お金持ちは資産管理に追われます。財産問題で苦しみます。失うことへの恐怖を持たなければなりません。

常に追われるのです。ボケボケしていると会社は倒産します。まっとうに仕事をしていると、事業はうまくいきません。そうすると、環境を破壊する物をたくさん作ったり、身体に悪い物をたくさん作ったりしないといけません。

戦争が起こるのを楽しみにしている企業もたくさんいるのです。

悪いと思いながらも、嘘をついて商品を売ったり、働いたりしないといけません。

全ての企業がそうなっているでしょう。これは事実です。

病院も同じです。銀行も、原発も、軍需産業も。

すべては、欲や怒りや無知からきています。

そして、最大の人類の問題は”今”がどこにも存在していないのです。

国際紛争はどうですか?過去の事や未来の脅威で起こっているでしょう。全部、嘘ですよね。なんで解決できない?

”今”がどこにもないからでしょう。

”今”目の前のゴミを拾う人などどこにもいないのです(実際はいるけれど、日本ではおそらく0.1%:120万人位しか存在しない)

原発反対100万人デモ。何の役にも立ちません。これは事実です。政府にとってみれば、たったの0.1%なのです。

1200万人デモならインパクトがあるでしょう。それでも1割です。

これは絶対にあり得ません。

何故かって?

皆さんが”欲ボケ”だからです。

原発反対デモに参加して、帰ったら、酒を飲んで、テレビを見て、笑って、何事も無かったように日常に戻っていくのです。

そして、環境を破壊する会社で働くのです。

生活の為には仕方がないって、言い訳をして。

あらゆる国家や政府はこのことを知っています。庶民は簡単にガス抜きが出来るのです。簡単に洗脳し、コントロールできるのです。

まるで”恵方巻き”のようです。その意味など考えずに、その日が来たら、ある決められた方向を向いて国民全体で太巻きをかじるのです。

まさにアホの極み。本当に滑稽なことです。テレビで納豆が良いと言えば、次の日には店頭から納豆が無くなり、寒天がいいと言えば次の日から寒天が店頭から無くなり、バナナがいいと言えば、次の日からバナナが品薄になるのです。

しかし、今では、納豆も、寒天も、バナナも誰も見向きもしません。

今は、ココナッツオイル、エゴマ油、アマニ油、オリーブ油。しかし、もうブームは終わりかけ、オリーブオイルに至っては、イタリアが硫化銅を混入させていたと言うおまけつきです。

厚生労働省身体に良いと認定している特保の食品にコカコーラがあるのには笑いました。どこまで詐欺が蔓延しているのでしょうか?

銀行は完全な詐欺です。あれを民間がやればもっとも悪質な詐欺で立件されるでしょう。

国民年金も立派な詐欺です。国はサラ金状態です。庶民もサラ金状態です。

家を建てると、詐欺を行っている銀行から、ありもしないカネを借ります(実際は借りていない)。ただ、銀行がやることは、通帳に1000万と印字するだけです。(信用創造という都合のよい言葉でごまかされます)

その、有りもしない借りていないお金を、30年〜40年かかって返さなければならないのです。

そして、返せないと実際に資産を没収されます。

これを詐欺と言わずに何と言うのでしょうか?

お金の仕組みを誰(大学でも)も教えてくれないのです。インターネットでお金の仕組み(youtubeなど)を調べてみて下さい。いかに詐欺的かということが良くわかります。

というか本を買って読めばわかります。

平和についても、平和学という学問や、フリーエネルギーを研究する機関はありません。

庶民は、景気が悪いと、政治家にこう期待します。

”先生、景気を良くして下さい。応援しています ”

私がこの言葉を翻訳します。

”おい、カネが欲しんだよ。カネをくれよ。なんとかしてくれよ”

これが庶民のメンタリティです。気が狂っているのです。景気が良くなれば、次に来るのは不景気です。

それが苦しみのループであることに全く気付かないのです。

自分に自信を持ち、人と比べず、自分に優しく、余裕があれば家族や周りの人に優しく。もっと余裕があれば自然に優しく、地球に優しく。

そうすれば、世界からは紛争も、戦争も環境破壊も無くなります。

平和運動などやっている場合ではないのです。自分が幸せを感じずに、自分の身の回りを幸せに出来なくて、どうして、世界を平和に、自然を大切に、地球環境を綺麗に出来るでしょうか?

平和運動家や活動家の多くは気が狂っています。自分の家庭は崩壊している人が多く、誰も幸せに出来ないうえに、どんどん過激になっていきます。

そして、平和のために”闘う”という矛盾した存在になります。

これは政治家も同じ、政治家を目指す人は、気が狂っているのです。自分が世界を変えられると思っているのです。自分の理想を叶えようとしているのです。

事実は、”あなたの理想は私の理想ではありません。私の理想はあなたの理想ではありません”

世界を変えようとか、良い世の中にしようという発想自体が気が狂っている事に気がつかなければなりません。

いったい全体何を持って良い世の中というのでしょうか?

善とか悪とかなんでしょうか?この定義すら人類にはできないのです。というかそんなものは存在しないので、定義する必要もないいのです。

では、どうすればいいのか?

世界を変えようとか、人を変えようとかという考えを捨て、

”今”に生きるのです。

それが全ての答えです。



facebookより

皆さん既に、ご存じかもしれませんが。良い店があるのでここで紹介したいと思う。

乾燥野菜とドライフルーツ専門店 はな・花 http://www.hanahanadry.jp/

ここでデーツが手に入ります。ずっと前から購入しようと思っていたのだけれど、買いそびれていたものです。これからここでデーツを購入したいと思います。

ここの店長さんの、山下さんはとても素敵な方です。


私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。

申し込み:0986−23−8531

又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp




私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。

電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久



真実を知りたければ、私のfacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。できればメッセージを添えて下さい。

「リプトンさんありがとう」

ありがとうございます。すべて既に知っています。サンゲージングは10ヶ月間、毎日、朝晩1時間づつ行いました。それから、家の周りに新築の家が出来てしまい。辞めました。今はやっていません。でも、相当、強力なパワーがつきましたよ。

失明するそうですから(笑)皆さんには勧めていません。ご報告お待ちしています。頂きもの感謝いたします。


liebeさん

Good night. Have a nice dream.

liebeさん

とても嬉しいです。私の勘違いで良かったです。私も所詮男なので、困ったもんです。
でも、私も同じ気持ちです。I feel so happy.
5

常在菌(ウイルス)ビジネス  医学情報

常在菌(ウイルス)ビジネス

クリックすると元のサイズで表示します

もうすでに私のブログではこの常在菌(ウイルス)ビジネスのウソについては述べてきたが(除菌のアホらしさや、ピロリ菌さんごめんなさいやピロリ菌で右端のブログ内検索ボックスで検索して下さい)最近、読んだ「生物界をつくった微生物」ニコラス・マネー著(菌類学・植物学者)に面白いことが記載されていたのでここに紹介したい。

それは別として、微生物学は面白い。おそらく、地球上だけではなく宇宙全体にこの微生物は隈なく全体に広がり、最も多く存在しているのではなかろうか?

生物の数で主役を決めるとすれば、この地球上の主役は人類ではなく微生物である。それはもうびっしりと地球上を覆っている。

人間の身体にも、諸説あるが、自身の細胞数(約60兆個)の約10倍にあたる細胞数の細菌がすみついていると言われている(数えた人がいない。人間の細胞数も実は正確にはわからない。数える事が出来ないのだ)それは気が遠くなるほどである。

さらに、その微生物の構造や生態は非常にユニークで、まだまだ学者はその全体像をほとんど捉える事が出来ていない。それはもう宇宙的レベルの話である。というか、リンクしている。そう、マクロとミクロは結局、同じなのだ。

さて、本書で紹介したい記事であるが、

P149
抗生物質、微生物、アトピー、喘息 (この小タイトルだけでもう意味はわかるだろう)

抜粋

先進国では5歳になるまでに、ほとんどの子どもが複数の抗生物質を投与されている。抗生物質が投与されるたびに微生物は大混乱を起こし、数年間かけて(注:ここは私のコメント。人間は産まれてから1歳2ヶ月で腸が完成し、3歳で腸内細菌叢が出来上がる)自然にできあがっていた細菌のバランスを崩す。おそらく、この微生物社会での事故は、いろんな炎症性疾患のもとになるだろう。(腸内細菌叢が人間の免疫力の80%を握る。ここがやられる。つまりリーキーガット症候群)。

省略

続き
たった一回の抗生物質投与によって引き起こされた、腸管生態系に生じた持続的な変化(注:ここは重要。持続的と著者は言っている)は、数多くの人々がさまざまな人間の疾病と腸内細菌叢の変動との関係を研究対象として取り上げるきっかけになった。

ヘリコバクタ―・ピロリは胃炎(胸焼け)や消化器の潰瘍、胃がんなどとの関連を疑われて(注:疑われただけ)長い間評判を落としてきた菌である(注:過去形)。

一時、抗生物質を投与してピロリ菌を除くと、劇的に胃炎が治ることが喧伝されたが(もう世界では過去形なのだ。例えノーベル賞を受賞していても。そもそもが嘘なのだ)、この細菌は健康な胃の微生物叢の常在菌(注:常在菌と言っている)で、幼年期に一般的な抗生物質を常用して消してしまうと、重大な問題が生じるとされている。

ピロリ菌は食欲を抑えるホルモンを分泌することによって、体重をコントロールするのに役立っているが、ある研究によると、この細菌の消失は小児喘息の発生増加と関係があるという。

(参考)ピロリ菌を除去すると、食道がんが増える。http://blog.sophiawoodsinstitute.com/wp/%E3%83%94%E3%83%AD%E3%83%AA%E8%8F%8C%E3%81%AF%E7%97%85%E5%8E%9F%E8%8F%8C%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%8F%E5%85%B1%E7%94%9F%E7%B4%B0%E8%8F%8C%EF%BC%88%EF%BC%91%EF%BC%89/

ピロリ菌は人類の祖先が5万8千年前に東アフリカを離れて以来、ずっと人類の良きパートナーになり、我々がその故郷から離れるにつれて、人間と同じようにどんどん隔離されて、遺伝的に変異していったと思われる。この微生物を強制的に追いだした事が、深刻な結果を招いたので、永久に消えてしまう前にヘリコバクタ―の系統を保存しておくのが賢明かもしれない。

抜粋終わり

この他にも、本書は、腸内微生物と免疫学的な観点から、腸内細菌叢を破壊することがあらゆる病気に関与していると述べている。

出産についても、自然分娩がいかに赤ちゃんの腸内細菌叢形成に重要かということも述べている。帝王切開では腸内細菌叢形成に問題が起こるのだ。

本書は興味深くそして、非常に重要な本である。しかし、一部の人しかこのような本は読まない。従って、皆さんは何も知らないということになる。
そして、相変わらず、病院ではピロリ菌は胃潰瘍、ガンを引き起こすとして、除菌が行われる。

無知な庶民はそれは大変だと思い医者に言われるがまま除菌をする。そして、ピロリ菌どころか他の常在菌まで破壊していく。そして病気になっていく。

常在菌(ウイルス)ビジネスは、今後、まだまだ酷くなることが予想される。ビッグファーマは、巨大な市場を作り出そうとしている。メディアは真実を報道しない。

立派な肩書きを持った権威である御用学者がテレビで、講演で恐怖を煽り皆さんに病院に行くように勧める。

常在菌(ウイルス)ビジネスで、今、代表的なもので皆さんが知っているものを3つ取り上げたい。他にもたくさんあるが、キリがないほどなので、わかり易く3つ。

肺炎球菌、ヘリコバクタ―・ピロリ菌、ヒトパピロマウイルス

これらはいずれも常在菌もしくは常在ウイルスです。敵ではありません。

皆さんは、巨大な詐欺に引っ掛かっているのです。これは国家的詐欺です。

誰も、あなたの健康を守ってくれる人など存在しません。あなたは自分自身で知識を仕入れ、自分と家族を守らなければならないのです。

すべては、カネ(経済)の為です。残念なことです。皆さんは、家畜に過ぎないのです。一生搾取された上に、最後には屠殺されます。その屠殺場が、老健施設であったり、ホスピスになります。

無知は自分自身を破壊し、他人を破壊します。

無知は人間の最大の罪です。無知を治す努力をしましょう。でも、仮想現実の映画のスクリーンの中で生きて死にたい人は、無知でも結構ですが、人にその無知を押しつけないようにしましょう。

残念なことに、善人ほど“無知”です。そして、その無知な善を押しつけたり、自分が正しいと思いこみ、人を虐めます。どうぞ、私んブログのブログ内検索で、常在菌、ピロリ菌、顆粒球、胃潰瘍など何でもいいのでブログ内検索してみて下さい。そこに何が書かれているか良く読まれると良いと思います。





私の講演料は、一時間当たり2万円、遠方ならこれに宿泊費、交通費が加算されます。

尚、私はお金で動きませんので、講演料は相談に応じます。

申し込み:0986−23−8531

又は、yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp




私への電話相談料は、一時間あたり3500円です。30分なら半額です。10分程度の相談は無料です。

仕事中は受けられないことがありますので、必ず、予約のメールか電話を入れて下さい。

電話での予約  0986−23−8531
メールでの予約 yoshiyoshiharuya@yahoo.co.jp

振り込み口座 
宮崎銀行 都城営業部
普通 
口座番号 167822
口座名義 吉田 純久



真実を知りたければ、私のfacebook https://www.facebook.com/yoshida.yoshihisa をフォローするか、友達申請をして下さい。できればメッセージを添えて下さい。









liebeさん

Have a nice day! I feel so good your message. Thank you.

Someday. Please tell me about your Dream.


○○○さん

困難ではありません。シンプルです。困難と思っているのは洗脳が激しいからです。妄想しているからです。新しい記事もお読みください。

除菌は完全に騙されましたね。医師も無知ですので仕方がありませんね。

シンプルに考えて下さい。あなたの抱える問題は、実は問題ではないことに気づくかもしれません。


「リプトンさんありがとう」

ありがとうございます。すべて既に知っています。サンゲージングは10ヶ月間、毎日、朝晩1時間づつ行いました。それから、家の周りに新築の家が出来てしまい。辞めました。今はやっていません。でも、相当、強力なパワーがつきましたよ。

失明するそうですから(笑)皆さんには勧めていません。ご報告お待ちしています。頂きもの感謝いたします。


liebさん

それって、愛の言葉では?私の勘違いかな。照れます。


拍手コメントの方へ

そんなアホなと思うことがしょっちゅう起きています。魚の骨。自然に取れます。昔から良くあることで、それで死んだ人を見た事も聞いた事もありません。

私も子供の頃、魚の骨をひっかける事しょっちゅうありましたが、誰も病院に行こうと言う発想は、その当時ありませんでした。

自然にとれるということを誰もが知っていたからです。

現代の医者も駄目ですが、若い医者はもっと駄目です。もう気づいていもいい世代の若い医者がもっともダメな医者になっているのです。

私の親戚の子供が、医者を目指しています。とても良い子ですが、これからは敵になるでしょう。残念です。もう一人、日本のトップの大学に入学した親戚の子もいます。とてもいい子です。これから、社会悪に加担するかと思うと、もうダメだなと思います。平気で実験動物を殺すのです。

気が狂っています。

これが現代です。

国の医療費の増大は、答えは簡単です。医者が患者を作っているからです。年をとったから病気が増えたと庶民は勘違いしています。

歳をとっても病気は増えません。老化と言う生理現象があるだけです。本当にバカバカしい。コメントありがとうございます。






6
タグ: 国家的詐欺

今にフォーカスする  社会

重要なので前回の記事から切り離し記事にしました。

私の本ブログへのコメントに対する回答。コメントは本人の希望により非公開。

○○○さん

私は別に死にたいわけではありませんよ。人間はいつでもどこでも簡単に死ぬのです。明日があると思っているだけです。これは完全な妄想です。明日など誰にも無いのです。それに気づくことです。

過去とか未来は存在しません。

明日死ぬでしょう。死は日常に転がっています。身近な例では、風見しんごさんの娘はどうでしたか?学校に行ってきますと言って家の玄関を出て、5分後には家の前の横断歩道で車にはねられ死にました。

誰も死ぬとは思っていないのです。行ってきますと出ていったら、二度と帰って来ないかもしれないのです。

最近の事故はどうですか?スキーバスツアーででスキーに行った大学生15人が事故で無くなりました。誰も死ぬとは思っていないのです。スキーを楽しみにしてスキーを楽しんで帰ってきてまた日常があると思っていたのです。

私の弟はどうでしょうか?16年前、仕事の帰りに彼女に今から帰ると電話して、5分後には交差点で車に跳ねられ亡くなりました。

私の言っている意味がどうも通じていないようです。

あなたは私にメッセージをくれますが、明日メッセージをしたら、もう返事が無いかもしれません。このブログの更新が1ヶ月無かったら、私は既に死んでいる可能性があります。

生きているとはそういうことです。未来など存在しないのです。あるのは、常に”今””今””今”それだけです。

これは事実です。

だれも時間の存在を証明した人はいません。

時間など存在しないのです。人間の脳が作りだした妄想。概念に過ぎないのです。このことを説明しだすと、多分一冊の本になります。

明日、いやいつ死んでも構わないという考えは、せつな的な考えではありません。逆です。いつ死ぬかわからないということは、”今”にフォーカス出来るのです。つまり、”今”何をすべきか明白になると言うことです。

そうすれば、悩みなど存在しないことに気づきます。過去も未来も無いからです。皆さんの悩みはなんでしょうか?過去の後悔、執着、嫉妬、恨み、未来の心配、不安、恐怖。どこに”今”があるのでしょうか?

”今”に生きておらず、過去や未来の妄想に明け暮れているのです。”今”すべきことを全くしないのです。

いつ死んでもいいという考え方は、悲観的な考え方ではなく、”今”にフォーカスし幸せに
生きる方法です。

もっとシンプルに生きていきましょう。事態を複雑にしている原因は、過去や未来という存在しない脳内の妄想の世界にいるからです。そう、あなたはネズミーランドや映画館の中にいるのです。そして、ありもしない現実を見て、喜んだり、悲しんだり、恐怖感に陥ったりしているのです。

映写機が止まると、実はそこには白い平面のスクリーンしかないことに気づくのです。それは虚しいことです。すべてが嘘だったということに気づくのです。

”今”にフォーカスできれば、物事は実にシンプルだと言うことがわかり、”今”幸せを感じることができます。そして、やるべきことがはっきりと見えてきます。悩んだり、後悔したり、未来を心配したりしている暇などないのです。

そんなことをしているのは、暇人で、仮想現実に生きて死んでいくだけです。実にアホラシイ人生です。

まだまだ説明が足らないので、あなたにはわからないかもしれませんが、これがわかると人生は実に痛快です。そして幸せに満たされます。

そして、こう思います。死ぬとか生きるとかどうでもいい。

意味がわかりますか?

下らない相談と言う考えが下らないということに気づいて下さい(何と比較して下らないと言っているのか?そう考えると下らないでしょう)あなたは自由なんです。何でも自由に質問して下さい。

ありがとうございます。
4
タグ: 精神世界 宇宙

アトピー性皮膚炎(中学3年生)  症例

他県よりはるばる当院へアトピー性皮膚炎で治療に来られている中学生の男の子である。一番最初の状態の写真を撮り忘れたので、とても残念であるが、ほぼ完治に至ったので症例として、アトピーは良くなることを皆様にお伝えしたい。

初めて当院を訪れたのは、昨年の5月。

ずっとステロイドを使ってきたが、その危険性を知り、徐々に減らして使うのを使うのをやめたとのこと。賢い選択である。

しかし、首と耳の後ろ、さらに口の周り、さらにお腹の部分が良くならないとのことで、家族で来院。

とても素晴らしく暖かい家庭であることがよくわかる。

お父さんも、男性なのに非常に柔軟で、私の言うことをよく理解された。

この過去記事の症例の続きである。

アトピーの症例と身体のバランス
http://happy.ap.teacup.com/applet/yosimaki/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83A%83g%83s%81%5B%82%CC%8F%C7%97%E1%82%C6%90g%91%CC%82%CC%83o%83%89%83%93%83X&x=25&y=11&inside=1


今回、2月7日で15回目の治療である。

befor

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


After

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


自律神経のデータは以下の通り。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


It's wonderful! 素晴らしい!

見事に自律神経のバランスがとれた。完治である。

これが私の治療である。

私は世界NO.1の治療家である。

そして、あなたも、世界で唯一の人であり、やはりNO.1です。私達は誰もがNO.1なのです。


Don't worry. Go straight.

This place is near by my treatment office.

クリックすると元のサイズで表示します


「リプトンさんありがとう。」ウサギの穴はどれだけ深いのか?それはゾッとするほどです。

靴下。後日談を教えて下さい。

手紙OKです。

No problem.


○○○さん

私は別に死にたいわけではありませんよ。人間はいつでもどこでも簡単に死ぬのです。明日があると思っているだけです。これは完全な妄想です。明日など誰にも無いのです。それに気づくことです。

過去とか未来は存在しません。

明日死ぬでしょう。死は日常に転がっています。身近な例では、風見しんごさんの娘はどうでしたか?学校に行ってきますと言って家の玄関を出て、5分後には家の前の横断歩道で車にはねられ死にました。

誰も死ぬとは思っていないのです。行ってきますと出ていったら、二度と帰って来ないかもしれないのです。

最近の事故はどうですか?スキーバスツアーででスキーに行った大学生15人が事故で無くなりました。誰も死ぬとは思っていないのです。スキーを楽しみにしてスキーを楽しんで帰ってきてまた日常があると思っていたのです。

私の弟はどうでしょうか?16年前、仕事の帰りに彼女に今から帰ると電話して、5分後には交差点で車に跳ねられ亡くなりました。

私の言っている意味がどうも通じていないようです。

あなたは私にメッセージをくれますが、明日メッセージをしたら、もう返事が無いかもしれません。このブログの更新が1ヶ月無かったら、私は既に死んでいる可能性があります。

生きているとはそういうことです。未来など存在しないのです。あるのは、常に”今””今””今”それだけです。

これは事実です。

だれも時間の存在を証明した人はいません。

時間など存在しないのです。人間の脳が作りだした妄想。概念に過ぎないのです。このことを説明しだすと、多分一冊の本になります。

明日、いやいつ死んでも構わないという考えは、せつな的な考えではありません。逆です。いつ死ぬかわからないということは、”今”にフォーカス出来るのです。つまり、”今”何をすべきか明白になると言うことです。

そうすれば、悩みなど存在しないことに気づきます。過去も未来も無いからです。皆さんの悩みはなんでしょうか?過去の後悔、執着、嫉妬、恨み、未来の心配、不安、恐怖。どこに”今”があるのでしょうか?

”今”に生きておらず、過去や未来の妄想に明け暮れているのです。”今”すべきことを全くしないのです。

いつ死んでもいいという考え方は、悲観的な考え方ではなく、”今”にフォーカスし幸せに
生きる方法です。

もっとシンプルに生きていきましょう。事態を複雑にしている原因は、過去や未来という存在しない脳内の妄想の世界にいるからです。そう、あなたはネズミーランドや映画館の中にいるのです。そして、ありもしない現実を見て、喜んだり、悲しんだり、恐怖感に陥ったりしているのです。

映写機が止まると、実はそこには白い平面のスクリーンしかないことに気づくのです。それは虚しいことです。すべてが嘘だったということに気づくのです。

”今”にフォーカスできれば、物事は実にシンプルだと言うことがわかり、”今”幸せを感じることができます。そして、やるべきことがはっきりと見えてきます。悩んだり、後悔したり、未来を心配したりしている暇などないのです。

そんなことをしているのは、暇人で、仮想現実に生きて死んでいくだけです。実にアホラシイ人生です。

まだまだ説明が足らないので、あなたにはわからないかもしれませんが、これがわかると人生は実に痛快です。そして幸せに満たされます。

そして、こう思います。死ぬとか生きるとかどうでもいい。

意味がわかりますか?

下らない相談と言う考えが下らないということに気づいて下さい(何と比較して下らないと言っているのか?そう考えると下らないでしょう)あなたは自由なんです。何でも自由に質問して下さい。

ありがとうございます。


コメント

またたま

2016/2/11 11:08
No.1の治療家というのは医者でもなく自分自身なのですね。体は勝手に治っていくという。
医者はNo.1の治療家と勝手に思い込んでいますが。


返事

またたまさん

そうです。あなた自身であり、皆さん全てがNO.1なのです。劣等感など感じる必要は無いのです。それは洗脳されているのです。


5




AutoPage最新お知らせ