ココナッツオイル断食  医学情報

ココナッツオイル断食を2月8日から12日まで4日間行いました。ココナッツオイル断食は、単純にココナッツオイル以外は摂取しないという断食です。脳をケトン体で満たしてあげようとということです。ケトン体は、断食中に糖が枯渇したら脂肪を分解して得られる代謝産物です。

このケトン体が、脳細胞のや神経変性をストップさせ、改善、修復に導く脳の最高の栄養になるそうです。(神経変性疾患全般に効果があると博士は言っている)

ココナッツオイルがアルツハイマー病に効果があるという書籍を書いた医学博士によると、脳の最高の栄養物質はケトン体だそうです。脳をα波に導く作用もあります。これにより断食修行中、神秘体験をします。

ココナッツオイルは、接種後すぐに肝臓で代謝されケトン体になり、脳のエネルギーとして活用されます。また、人間の初乳と同じ成分も含まれており、免疫力の向上も期待されます。

さて、ココナッツオイル断食ですが、朝、おおさじ2杯、昼1杯、夜2杯の計5杯食しました。

どのようであったかというと、非常に楽勝でした。こんなに楽な断食は初めてです。4日と言わず、週末に集まりがなければ1週間はしていたでしょう。副作用は全くないそうです。

結果はどうであったか。はっきりわかりませんでした。喘息の改善は4日では無理なようです。すこし楽になった感じはありましたが、一週間行えば結果も違ったかもしれません。

その後、ずっと、ココナッツオイルを食べています。はっきりどこがどうなったというのがわかりませんでしたが、最近、布団の中から壁に掛けている時計の文字盤が読めるようになりました。若干の視力の向上があるようです。顕著なのは聴力です。

私はテレビをほとんんど観ないのですが、観るときはボリュームを大体20位にしないと聞こえませんでした。それが13ではっきりと聞こえます。聴力も向上しているようです。

考えてみると、耳も目も脳細胞(脳神経)なのでこの結果は考えられます。これからもココナッツオイル引き続き摂取して様子を見てみたいと思います。

そして、本断食せずにケトン体を利用出来るとは素晴らしいと思いました。今度は1週間断食にチャレンジしてみたいと思います。

とりあえず途中経過です。

今朝ラジオで聞いた木綿のハンカチーフ

懐かしい。涙が出る。








http://jp.iherb.com/Food-Grocery-Items


コメント

liebe

2015/2/28 15:39
レポート記事、ありがとうございます。ココナッツオイルの特徴、驚異的です。視力、聴力が回復した改善されてきたとはすごいですよ。
喘息も改善するといいですね。

木綿のハンカチーフ、小学生くらいじゃないですか?流行っていたの。久しぶりに聞いてみました。あの頃の自分の感性を思い出しました。太陽の暖かさや風の匂い、大人への憧れ。 すべてがキラキラしていたような気がします。


返事

liebeさん

ココナッツオイル、引き続きレポートします。継続は力なり。

懐かしいでしょう。いい歌ですね。あのころへ戻ってやり直してみたいことがたくさんあります。でも前を向いて生きていかなければね。
11

私の過去記事へのコメントについて  

私は自分のブログであるにもかかわらず、コメント欄に投稿が出来ませんのでコメントは記事に載せて返事しています。

過去記事にコメントされると、過去記事を見つけるのが大変でコメントへの返事が出来ません。

過去記事に投稿された場合の返事も、最新の記事にて返答させて頂きますので、なにとぞご了承下さい。

お手数をおかけして申し訳ありません。


私への相談 http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/1165.html
コメント

anzu

2015/2/18 12:46
丁寧なお返事ありがとうございます。冷え性や口呼吸心当たりあります。痒みどめ(抗ヒスタミン)薬を飲まない方が、尋常でない痒み(限界点というか終わりがない感じ)の出方はしなくなったり、ステロイドを使わない方がぶり返さず時間はかかっても綺麗な治り方をしたり、というのは実感します。ただ坂道を転がり落ちるように悪化する時があり、過去には不眠、嘔吐、言葉出ない等にいたった事もあり、眠れなくなって脳と内臓を休ませられなくなる悪循環の手前を目処に対処療法も頼っています。正直、長年の経験からお医者さんへの不信感が強く余計に葛藤してしまい辛いのですが。教えて頂いた対策、やってみます。症状が出やすい季節までに少しでも改善出来て元気に過ごせるとありがたいです。


返事

おそらく、代謝(体温)を上げ、口呼吸を改善すれば、蕁麻疹は治ると思います。


アメちゃんが帰って来ないへの拍手コメント

返事

ありがとうございます。残念ながら、アメは家の裏のわかりにくい狭いところで、死んでいました。母が、アメがいなくなった頃、猫のギャアという声を聞いたということなので、私の予想では、大きな黒猫がうちに出入りしていたので、その猫と喧嘩して殺されたのだと思います。なぜなら、いなくなる直前まで元気だったからです。はやく気づいてやれば助けて挙げられたかもしれないと思うと残念です。子ども(小学4年生の女の子)と一緒に泣きながら庭に埋めて、花を植え線香をあげ、お祈りをしました。とても悲しい出来事でした。とても可愛い猫でした。

クリックすると元のサイズで表示します


コメント

liebe

2015/2/19 20:53
あめちゃんが居なくなって1ヶ月になりますね。娘さんのショックを思うと胸が苦しくなります。残念です。辛いですね。日を重ねていくごとに悲しみが癒されますように…


返事

liebeさん

ありがとうございます。悲しい出来事でした。


コメント

百軒
2015/2/20 10:38

随分な黒猫ですね、しかし人間に殺されたりするよりはまだいいと思います。

アメちゃんも可愛そうですね、私も外猫と関わってきましたが、長年外で生きている猫は野生となり強いです。


返事

人間にも酷いのがたくさんいますからね。バカでかい黒猫と茶色の猫が、よくうちにきて、うちの猫をいじめます。雄猫は、自分の子孫を残すために子猫を殺すことがあります。うちの母猫は避妊手術してあるのに狙われます。困ったものです。


コメント

y

2015/2/20 21:38
ご家族、特にお嬢さんの悲しみを思います。ご家族に会えて、大切に弔ってもらえてアメちゃんうれしかったと思います。

返事

yさん

ありがとうございます。娘なりにアメの死を受け入れているようです。たまにアメの絵を描きます。天使の輪っかがついています。アメは天国にいるようです。


コメント

またたま
2015/2/26 17:34
アメちゃんの件は残念ですね。どこかで見守っていると思います。


返事

またたまさん

ありがとうございます。彼女(娘)なりに受け止めているようです。私もそう思います。


コメント

菜の花
2015/2/27 16:36
アメちゃんが死にとても、悲しんだでしょう。


返事

菜の花さん

家族で悲しみました。ペットの死は悲しいですね。


拍手コメントのアメを心配して下さった方。

残念な結果になりました。野良ネコは逞しいですね。うちの猫はいつもいじめられます。でも野良猫の寿命は4年ほどとのこと。厳しい世界が待っているのですね。アメは残念でした。今でも娘はアメの話をよくします。とにかく可愛かった(泣)でも失われた者はもう二度と戻って来ないんですね。時の流れを感じます。

4

何が真実なのか?  医学情報

この世は一体何が真実なのかわからなくなっています。それは情報の氾濫によるものであり、そして利益に関係することだからです。

玄米は身体にいいとか。玄米は身体に悪いとか。大豆は身体にいいとか。大豆は身体に悪いとか。牛乳は身体に悪いとか。牛乳は完全栄養食品で身体に良いとか。

菜食が良いとか、菜食はダメだとか、肉食が良いとか、悪いとか、低炭水化物の食事が良いとか、低炭水化物の食事は身体に悪いとか、低脂肪食が良いとか、高脂肪食が良いとか、

飽和脂肪酸が身体に悪いとか良いとか、必須脂肪酸が必要だとか、必要でないとか、何も食べなくても生きていけるとか、餓死するとか、

タバコは身体に悪いとか、良いとか、アルコールは身体に良いとか、身体に悪いとか。

食品添加物は身体に悪いとか、気にしなくて良いとか、ワクチンは身体に悪いとか、受けた方が良いとか、抗がん剤で殺されるとか、抗がん剤ががんを治し、延命させるとか。

運動は身体に良いとか、身体に悪いとか。

私に言わせればみんな(全部)嘘である。

カネに狂った人(又は企業や組合などの団体)が自説を都合のよいように唱えているだけである。

そして、庶民は振り回され、おカネを吸い上げられる。

実は、真実は一つしかない。

病気にならないように生活することだ。そのためには、上記のようなことで、どっちが正しいのか?などと悩んだりするよりも、人生にはもっと大切なことがある。

どうすれば、上記のようなことを気にせずに生きていけるか?

それは、

あなたのボディの代謝を上げることだ。人間には有害な物質を解毒する機能が備わっている。代謝が低いとそれが働かない。代謝が高いと多少、有害な物を食べたり飲んだりしてもあなたの身体が無毒化して処理してくれる。

だから健康でいるには、こだわりを捨て、

@代謝(基礎体温が上がればあらゆる酵素が活発に働く)を上げる。つまり軽い運動をする。ウォーキング程度で良い。ジョギングは心臓に負担をかけ、筋肉に炎症を起こし、膝や腰を壊す。

A血液の循環を良くする。

B何でも食べる。

Cアルコール、タバコは控えめにする。

Dストレスと上手く付き合う。

E極力薬は飲まない(やむをえない場合もある)

つまり、あなたが健康でいるには、簡単に言うと血液の循環を良くすることに尽きる。たったそれだけだ。

あとの時間は、貴重な人生の時間だ。あなたが必要なことに使えば良い。

ちなみに、鍼灸は代謝を上げ、血液の循環を良くすることで健康を維持させる。もしくは、病気を自然治癒へ導く。

残念ながら、病気になったときも、やることは同じである。

私達の約75兆個の細胞は、すべて血液で養われている。血流が悪い事により病気が発生する。簡単なことだ。

カネの為に嘘が氾濫する世の中。もう見失わず、健康は誰かに聞かず、自分の身体で判断することが求められている。

人生は短い。悩むな。


コメント

またたま

2015/2/11 20:59
今の世の中は終末論だらけじゃないですか。
不安を煽ってその人の言いたい方向に扇動する。

希望のない社会である以上終末論がまかり通る。
ただそれだけのことだと思います。


返事

またたまさん

そう思います。もう末期的症状を呈していますよね。表面上は、実情は世界各国、裏でつながっており、嘘だらけで庶民を混乱させ、疲弊させコントロールしようとしている。

そして一部の富裕層がカネを回す。各国の大統領や国のトップは単なる操り人形(パペット)。

これだけ不景気で、生活が成り立たない人が増えていれば、終末論のような悲観的な観測が生まれますよ。


コメント

みーたん

2015/2/11 21:48
同意‼︎
選択、決定するということは自分で責任を持つと言う事。

多くの方が治療する側に依存しているというコトに気付いていただきたい。
洗脳されているかもしれませんが、洗脳されているコト自体、依存(無責任)。

厳しい意見ですが、ベースを見失っているのだと思う。
【どう生きるのか?】

ま、3次元的にはそうですが、見えない次元の原因(カルマ)を含めると、ご縁もありますから【変えられない】コトもある。
それでも、ベースは【どう生きるのか?】には変わらない。

経済的理由、物理的理由で望むモノが選べないコトもある。
そんな時ほど『折り合う』『中道』『中庸』『揺らぎ』が必要…ということですよね。

健康=五体満足ではなく、オリジナル(唯我独尊)でいい。


返事

みーたんさん

私もみーたんさんに激しく同意。オリジナルでいいのに、選択を人任せにして、責任だけ人のせいにする。そういう人が増えています。こないだも、私の治療院にあばあちゃんが来て、腰が痛いと言う。病院に行ってもどこに行っても治らないと言う。コルセットを巻き、湿布を貼り、痛みどめを毎日飲んでいる。

病院では何の異常も無いと言われている。しかし、腰を見ると骨が変形し、筋力が非常に衰えている。これが病院に4年間通った結果である。

腰を支える筋力が全くない。

それでも、治してくれと言う。100%治りますか?と僕に効く。やってみないとわかりませんと正直に答えたら、ぷっとバカにしたように笑って、そうやって治らなかった場合の責任逃れをするつもりでしょうと言う。

すごく頭にきたが、冷静に、私は正直なことしか言いません。と答えました。

そして、湿布とコルセットと痛みどめをすぐに辞めなさい。と薬理作用を説明したが、全く以って理解不能。あれだけ通って治らない病院に洗脳されている。

お金を払う時も、治るなら払うけどと、愚痴を言いながらお金を払う。

おい、あなたの腰痛の原因は私ではありませんよ。なんで私が責任をとらないといけないのか理解に苦しむが、こういう人は多い。

こういう人はもう来ないで欲しい。案の定、2回来ただけでもう来ない。自分の努力は全くせずに治療家の責任だけ問う。

嫌な患者が増えたな。


拍手コメントのliebeさん

こちらこそありがとう。


拍手コメントのみやこさん

すっきりしてもらって良かったです。私はすごくありませんよ。単なる普通の鍼灸師です。こちらこそありがとう。


コメント

liebe

2015/2/12 22:00
ここにお邪魔する様になってから、すごいスピードで変わってきている自分がいます。変わるタイミングだったのかもしれませんが、本当に生き方を再確認する機会を得られます。何を食べたら良いとかダメとか…昔を振り返ってみたら「健康促進」と言われ推奨されている健康法も??となりますね。何かを沢山食べたり、サプリメント飲んだり、ナントが食事法とか周りでしている家庭は無かった。個人病院1つと医者が1人しかいない小さな市立病院がありましが、病院にお年寄りがたまっていたり病院が混雑などしていませんでした。お爺さんお婆さんが大量の薬を飲んだりしていません。私の田舎では(田舎すぎて文化が10年遅れているといわれてました)各家庭の庭先や土手に野菜やら花を育て、四季折々に大人は山に山菜を採りにいって食卓は魚少し、どこのお家にお呼ばれしても肉はめったに出てきません、漬け物、野菜料理、汁物、今に比べたらとても慎ましい。思い出せる限りおじさんおばさんの肌は艶々していて(40〜50代で白髪無し)子供の自分はよくその光った肌を見ていました。車もバスもめったに走らないので隣町までの買い物は20〜30分普通に歩いていたし。あの頃の大人は夜9時には皆寝ていました。早寝早起き、シンプルな食事、沢山歩き、ご近所は助け合い生きていました。そんな風に生きていれば病気も減りますよね。明らかに現代の生活は…。いつから私は違う感覚で生きる様になったのか。本当に気付くチャンスをありがとうです。私は都城に足を向けて眠れない!です。それにしても、すごいおばあさんですね。それだけ人のせいにして文句言えるならストレスも溜まらないでしょう。そういう人、以外と長生きします。お疲れ様でした。


返事


liebeさん

今の、現代の食べ物、生活がおかしいんですよ。昔は何でも食べても大丈夫だった。就寝時間は早かった。助け合って生きていた。みんな貧乏だった。

今は、人の事を助けるどころか自分の生活もままならない。助け合いは無い。食べると病気になる。

病院にばかり行く。薬を大量に飲んでいる。だから病気が蔓延している。liebeさんのいうように狂ってきているのです。

昔の貧乏と今の貧乏は、私は今の貧乏の方が過酷だと思う。人間関係がカネの切れ目が縁の切れ目だし。昔はカネが無くても食べ物があれば生きていけた。今は、カネが無いと生きていけない。本当に過酷な時代になりました。借金苦から自殺する人も多いようだし。

私も、いつ貧乏になるか紙一重で生きています。私が病気をすればあっという間に生活苦でしょう。いつも自己破産を考えています。それが自営業です。私が自殺でもすれば、生命保険が出るなとまで考えたことがあります。

この世は地獄です。

でも、いつも希望はあります。私の心配は、不安や恐怖の産物です。あるものに満足すれば、それほど悪い世界でもありません。いつでも表裏一体なのです。考え方次第で、抜け出すことは可能です。考え方を変えるのが、難しいですが。お釈迦様は、人生は”苦”だと言っています。

そんな中で一輪の花を捜すのです。たった一輪の花を。それが人生です。

すごいおばあさんでしょう。でもこう言う人が増えていますね。世の中変わってきています。これから先30年、日本は存在しているのでしょうか?私はそう思います。


コメント

百軒

2015/2/13 13:36
押忍 だいぶ前の話ですが、セレスタミンを1日6錠も投与されていた時期があります、本来は1日4錠が限界のステロイド薬です。

しかも、投与期間は最大でも2週間程度が限界なのに、4か月ほど飲んでいました。

これに関して、骨抜き厚労省に関して、制裁の書面を送付するとともに、診療報酬をこのようなカス治療に対し認めさせないようにこちらは厚生局に制裁のするように苦情を送付します。

もっとも、期待できる話ではありませんが、なにも行動しないと始まりませんので、行動します!

また進展があれば報告します。

送付先は医政局と厚生局です。

もっとも下記のようなことが予想できますが、行動が大事だと考えています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150212-00000007-asahi-soci

もし何かアドバイスやコメントあればお願いします。

ちなみに、通知者にはどの省庁もその後の経過は教えません、舐めたところが役所です。


返事

百軒さん

花粉症だったのですか?バカな治療です。だいぶ前であれば受理されない可能性が高いですね。でも、百軒さんの行動力には驚きます。アドバイスやコメントは特にありません。

拍手コメントの方へ

その通りです。コントロールされます。


コメント

百軒

2015/2/14 11:48
>花粉症だったのですか?バカな治療です。だいぶ前であれば受理されない可能性が高いですね。でも、百軒さんの行動力には驚きます。アドバイスやコメントは特にありません。

コメントどうもです。

2012年の初頭で、花粉症ではなく、全身蕁麻疹です、実際に医学の裏側の知識や病気の知識がないと、かなりビビります、今はこのような症状になってもビビりませんが、その当時はかなりビビりました。

なんせ全身蕁麻疹ですから。

そもそも受理というより、情報提供という形しかないようですね、だから千葉事務所のようなケースが発生するのです。

バカな治療には保険治療は辞めるべきだし、そもそも、バカな病院や薬局は登録取り消しが妥当だと考えています。

花粉症であれば、さすがに4か月も飲みませんね【笑】


返事

なるほど、全身蕁麻疹ですか。放置していれば治ります。が知識が無いとビビるでしょうね。4ヶ月も飲んだとは、副作用がなくて良かったですね。

私は今から講演です。いつになく緊張しています。多分、これから新しく始めようとしていること(いつか記事にします)に不安を感じているのでそちらに脳のメモリをかなりとられているからでしょう。大丈夫かいな?


コメント

liebe

2015/2/14 14:32
子供が産まれ、育てていく事は苦しみであるはずがない。けれど何をするにもお金、これが私達を苦しめてくる。楽しませない。一家を養う糧を稼がなければならない重責は大変なものです。私も結婚してるとは言え、自分の親も夫もDV・モラハラ。独りで我が子も彼の子も守り育てていた時期には、借金が増えていき自己破産も考えましたし、やはり死亡給付金でたら進学費用に…なんて自殺も考えましたよ。必死ですよね。 日本は無くなるでしょうね。日本という国名はあったとしても実質的に私達が知っている日本は無くなりますよ。世界中が様変わりしますよね。 確かに自分の思考が今を作っているのだと思います。すべてはプラシーボ効果ですよね。不幸と思われる出来事さえ。私も希望があります。そして一年くらい前のある日、降ってきた感覚があります。「大丈夫という感覚」と「暖かい光が世界中に降り注ぐ」ドライブ中に突然やってきました。この世界、大嫌いだけれど、同じくらい何か隠れているはず。  娘が言葉を話し始めた頃に「人間は神様が蒔いた種。雲を地面としてこの世に植えられた。死んだ時、皮をのこして中身だけ、優しい神様の手が包み込み天国に帰る」と突然話してくれました。一輪の花、それは自分自身なのかもしれないですね。 講演ですか?成功をお祈りしていますね。

返事

liebeさん

講演、いつになくナーバスになっていましたが、上手く行きました。2時間お話をしました。正直疲れました。
私は明日から新たなチャレンジがはじまり、そのことで頭が不安でいっぱいです。いつかこのチャレンジについても記事にしてみたいと思います。私にとっては”行”のような過酷な試練です。17日にはお灸教室もあります。これもはっきりいって、新しいチャレンジに脳のメモリを食われていて、うまくいくか不安です。とにかく不安の中に生きています。生きた心地がしません。困ったもんです。でも、自分で決めたこと、家族の為、生きるか死ぬかの選択です。がんばります。娘さんは凄いことを言いますね。一輪の花は自分自身そう思います。




24

ココナッツオイル  医学情報

最近テレビで認知症に効くと放映されたそうで、ココナッツオイルブームとなっています。

ココナッツオイルが以前から良いことは知っておりましたが、書籍を読んで本当にそこまで効果があるのか?と疑問を持ち自分で確かめることにしました。そうでないと人に勧められません。

私は、アレルギーを持っており、白血球分画を調べると、極端な副交感神経優位です。したがって普段から身体もだるく、眠いと言うのが特徴です。

それでも自分で治そうと、病気治療プログラム(私のブログの左端からブログ内検索をしてみてください)を自ら見出し、実践したところ、見事にアレルギー(喘息)が改善し、その後6ヶ月も全く発作が出なかったという驚異的な結果を残しました。

しかし、最近は、付き合いも多く(いろいろと役員をしている)、自らのプログラムが守れなくなり、また最近、喘息が少し出ると言う状態です。

書籍を読んだところ、

クリックすると元のサイズで表示します

アレルギーに効果がありそうなことも書いてあったので、試してみたいと思います。アトピーにも効果がありそうです。

本書籍は、アルツハイマー病をはじめとする神経変性疾患にココナッツオイルが驚異的な効果をもたらすと言っています。

ココナッツオイルから得られるケトン体というエネルギー源が、脳の最高の栄養であり、脳内の酸化、神経の変性を修復してくれると言っています。さらに、脳内汚染物質(農薬や化学物質)も排除すると。

あらゆる神経変性疾患が、短期間で改善した例(パーキンソン病が良くなったとか)が豊富に記載されています。

脳はぶどう糖だけではなくケトン体もエネルギー源として使えるのです。そのケトン体は、断食など飢餓状態で肝臓に蓄えられた糖分が不足したとき、脂肪から代謝されます。

このケトン体は、脳波をα波に導くことが知られています。つまりリラックスできるのです。

飢餓状態が長く続くと、苦しみの果てに恍惚状態になるのはこういうわけです。そして、宗教の修行にも断食、瞑想があるのは多分こういう理由からでしょう。

この恍惚状態で多分、仏様や神様と出会い神秘体験をするのです。

この本は、ココナッツオイルのことばかり書かれている本ではありません。コレステロールは下げてはいけない、低下薬は使用してはいけないと警告しています。

クリックすると元のサイズで表示します

この本通りいかなる薬も使用してはいけません。将来、認知症やアルツハイマー、ガンや糖尿病、寝たきりなどになる可能性があります。

さて、ココナッツオイルの本ですが、アマルガムや農薬、化学薬品についても詳しく書かれており、食事療法についても記載されております。

しかし、この本を読むと一方では絶望的になります。

安全に生きる方法がいかに難しいかがわかるからです。食事療法についても、金銭的に余裕がある人、修業的な生き方が出来る人でないと出来ないようなことです。

それは、依存性のあるものや、楽になる化学薬品がこの世に溢れているからです。

健康的に生きていくのは難しいものですね。

しばらくは、ココナッツオイルを試してみたいと思います。これも高価なんですよ。特にテレビで放送があってからというものは。商売人は目ざといですね。










拍手コメントのliebeさん


そうです。化学薬品、農薬などの汚染部質は脂肪に溜まります。そして代謝されるまで、身体に悪さを起こします。脳は脂肪の塊です。あらゆる医薬品は危険ですね。危険をさけて生活しようとすると本当にお金がいります。貧乏人は出来ません。これも格差社会の構図でしょうか。


コメント

liebe
2015/2/7 17:11

安全な食品の価格もドンドン高騰しています。貧乏人は毒を口にするしかないって。「直ちに危険はありません」けどね。ココナッツオイル、流行ってますね。安全性の高いもので行って下さいね。

返事

liebeさん

代謝さえ高ければ大抵の毒は大丈夫なように人間の身体は出来ています。運動するにつきますね。月曜日からココナッツオイル断食をする予定です。

コメント

noriko

2015/2/7 22:33
はじめまして。いつもブログ拝見し勉強させていただいています。
私はココナッツオイルこちらから安くかっています。結構品質は良いです。
http://jp.iherb.com/Healthy-Origins-Organic-Extra-Virgin-Coconut-Oil-54-oz-1-530-g/53133


norikoさん

はじめまして。いつもご覧頂いてありがとうございます。良いところを教えてもらいました。通常の3分の一の価格ですね。素晴らしい。早速、注文しました。ありがとうございます。


コメント

マカロン
2015/2/8 12:36
こんにちは。初めまして。私、去年、一年以上使用中の白髪染めトリートメントに〈かぶれ〉ました。ノンジアミン製品で、週2日使用。

安保先生の本も2冊位読みましたが、毎日ストレス満載の職場で、緊張状態の私が(体は痩せ型です)アレルギー=副交感神経優位というのが良く分からず…。一時的な〈かぶれ〉は、また違うのでしょうか…。


返事

マカロンさん(私はコメント欄にコメントできなくなっているので、記事が違いますがここにコメントさせて頂きます)

はじめまして。コメントありがとうございます。痩せていて、いつも緊張状態でも交感神経優位とは限りません。副交感神経優位の人は、色白なのが特徴です。マカロンさんは色白では?それに女性は副交感神経優位の人が多いようです。白血球分画を調べるとはっきりします。リンパ球が41%以上なら風交感神経優位です。ただ、一時的なかぶれは薬品によるものなので、即アレルギー反応かどうかはわかりません。単に薬品により炎症を起こしているだけかもしれません。白髪染めは頭皮から吸収され、血中にはいり時に、白血病と間違われることがあります。もし染めるなら、きちんと染まりませんが、本物のヘナを使用した方が良いと思われます。体質を変えたいならとにかく運動をして筋力をつけ代謝を上げて下さい。


コメント


liebe
2015/2/8 22:33
排毒には運動(筋力アップ)が不可欠なのを今まさに体感中です。食品からグルタチオンやビタミンCを摂取する努力はもちろんですが、瞑想や運動(ヨガ、チベット体操、クンバハカ、爪もみ神門メゾット)で気持ちが整い、断食で余分な脂肪が落ちたおかげで蕁麻疹が出なくなり(おそらく脂肪細胞の毒素も排出されて)外気へのCS反応が激減し散歩を長い時間出来るようになりました。5年間もの間、外で散歩が出来なかったせいで落ちてしまった足の筋力を鍛え始める事が出来ています。カフェインに弱くなってコーヒー一杯で息切れ動悸に苦しんだりしていました。それもなくなりましたよ。交感神経?副交感神経?代謝が良くなった?不眠→パニック発作→うつ状態→CSと重ねるように患っていったものも今はCSのみに。体の毒は排出しやすい。けれど心の傷に塗り込められた毒(ネグレクトや虐待)はなかなかしぶといです。が、自分を体を信じますね。先生の助言は一番の処方薬です。ココナッツオイル断食、是非感想を聞かせて下さいね。


返事


liebeさん

他のことは自分で何とかなるけど親毒ははなかなか難しい問題です。その人の人生の根幹に、根深く浸透しています。抜け出すのは至難の業です。私もまさにそれで苦しんでいます。ココナッツオイル断食、レポートします。
9

地獄  社会

地獄

地獄とはこの世のことです。治療家をやっていて本当にそう思います。何故、苦しみがこの世には溢れているでしょうか?

ある人が私に言いました。生きていることは9割は苦しいことばかりですね。

お金があっても健康でない人。旦那や家族と上手くいかず苦労ばかりして幸せでない人。健康でもお金がなく借金地獄の人。

異国で殺される人(ISIS:あの映像はコラだが、殺されたのは多分本当)。インターネットのまたはテレビの残酷なニュース。

不幸の種はそこらじゅうに掃いて捨てるほど転がっている。

お釈迦様は行った。生きるのには四苦がある。生老病死の苦しみ。

こんな苦しい世界で何で生きているのか?考えるが答えは無い。あるとすれば、地獄は死後にあるのでなく、この世にある。ということである。

私達は地獄に落とされたのである。きっと、この世が地獄で、あの世が天国かもしれない。

思うようにいかない人生に情けなく歯がゆい思いをしている人がたくさんいる。なんとかあがいてはいあがろうとするが、雲の糸さえ降りてこない。

何でこんな人生?成功者でもそう言う。この世には苦しみが満ち溢れている。今、楽しいと思っている人は、楽しくなくなる。今、不幸だと思っている人は幸せになるかもしれない。

でもそれも一瞬のこと、そしてまた地獄が訪れる。お釈迦様は、常に学びを要求する。

どうやって生きていくんだい?次はどうするかい?思った通りにはいかないだろうって。

神も仏も或ものか?と思うが彼らは常に公平である。誰も救わないし、皆を救う。

感謝の心があれば、善人の心があれば幸せになるわけではないが、それを目指せと言う。

そして悪人でさえ救われると言う。あくまでも公平である。

全てに感謝し、善人の心を持っていても大抵は貧乏で苦しむ。それを幸せと言うのかもしれない。

多少悪い知恵が働く、詐欺師のような人が成功しいわゆるカネ持ちセレブとしてもてはやされる。

世の中は、あべこべ世界なのだ。

なになに、こんな文章を書くこと事態が、狂っていると。

そうですね。私は狂っているのです。でも世界中を見渡してご覧。ここは地獄では無いですか?

私の勘違いや妄想かな?


コメント

liebe
2015/2/4 17:35

空間を覆ように飛び交ううあらゆる電磁波、人間の脆い波動が誤作動を起こしてしまってはいないか?なぜ電磁波は夜中に波動が変わるのか。iPnoneが一斉販売された日の衝撃波、凄いものでした。ね、こういう話、頭がおかしいですよね。狂人、ここにもいます(笑)今夜は満月、アメちゃんが帰ってきますように。


返事

liebeさん

仲間がいて良かった(笑)、世の中はあらゆる問題が溢れておりもうほとんど対症不能です。なるようにしかならないのでしょう。行きつく先は、更なる地獄か?それとも?

アメちゃん帰ってきませんね。(残念)


コメント

またたま

2015/2/4 20:28
吉田さんの感覚は間違っていませんよ。

この社会は病んでいますし、地獄です。
劇場版のハゲタカで劉が発言した「日本は生ぬるい地獄」という言葉を思い出しました。

これは社会がおかしいです。それと社会がおかしいと言えない社会です。
ネットでもリアルでも弱者を批判して追い打ちを掛ける。

これは精神論で解決すべき問題ではないですよね。


返事

またたまさん

「日本は生ぬるい地獄」まさにその通り、自分が茹でられているのに気づかないカエル。言い温度だなと思って入っていると、そのうち茹であがる。

テレビマスコミも相当おかしいですが、最近、ネットの社会もおかしくなってきていますね。

弱肉強食の時代です。弱い者は社会に殺される。


コメント

またたま

2015/2/4 20:50
追記失礼します。

生活保護は生存権もあって権利はありますが、生活保護を受けてはいけないという報道はおかしいと思います。

生活保護に頼ってばかりはよくないですが、生活保護が増えるのは労働環境が悪く、世の中がおかしいからですよね。それと生活保護を求めても窓口で一蹴される始末。
正直者がバカを見る世の中、労働者を搾取する悪どい経営者や政治家に批判の矛先が向けられることがなく、生活保護の受給者といった弱者ばかりに批判の矛先が向けられるのはおかしな話ですよね。もちろん、浪費はよくないですね。


返事

またたまさん

理由があって生活保護になっているのだから、その弱者を虐めるという行為や報道は私には理解できません。批判の矛先は、またたまさんの言う様に、生活保護受給者ではなく、政治家や官僚でしょう。

老後破綻(破産)ももうはじまっています。何が、世界一長寿国日本だ。不幸だと考える人々が多いのもこの国だ。この豊かに見える偽国家日本。実情は破産寸前。

拍手コメントのliebeさん

介護の現場は虐待ですよね。うちの患者でも、腰が曲がっており4年も痛くて、もう死にたいけど自殺する訳にはいかないしという方がいました。
非常にわがままな方で困った患者ですけど。


コメント

liebe

2015/2/5 22:37
末期癌の男性、口に無理やり食事を含まされ(奥さんに)涙ぐんでいらっしゃいましたが、隙をみて私が「今のうち口から出していいですよ。私が手伝いますから」って耳打ちしたら頷いて出したあと、奥さんの背中に「アカンベー」って舌出して笑っていましたよ(笑)もう声も出せない程に衰弱していてもお茶目でした。その夕食後、亡くなったので最後の食事のお手伝い出来たし、最後に笑顔も見れて良い派遣でしたよ。外見は骸骨に見える程衰弱していても全部わかっているんですよね、私の父もそうでしたが意識のない振りをしている事も 多々ある。もっと楽に臨終を迎えられないものでしょうかといつも思っていました。話がそれましたね、すいません。


返事

liebeさん

そうですね。人生の最後が管理された拷問とは悲しい現実です。自然にまかせるということができるようになれば、介護の現場もきっと楽になるし、本人も楽になると私は思います。
最後までお茶目とは素敵な方でしたね。


コメント

みーたん

2015/2/8 9:33
いづれ此の世は卒業出来る。

永遠の存在…魂になった時を想像してみると何か発見出来るかもしれないですよ。

我(エゴ)を捨て、アイデンティティーも捨てないと難しいかなぁ〜。


返事

みーたんさん

私は早く卒業したい。エゴを捨てるのは難しいですね。それが地獄を生みだしている。


コメント

みーたん
2015/2/8 19:30
エゴ(我)を捨てる…って、完全にいつもって事ではない。
此の世に生きる以上、エゴは必要なコトもある。
着脱って表現がいいかなぁ〜?

子供さんと接する時には『父』というエゴを多少なりとも着けるでしょ?

完全に永久にエゴを捨てるのは死後のワークかなぁ。


返事

みーたんさん

死後のワークか。エゴは難しい。出来ないのは治療家なのに恥ずかしい。



13

私への相談  医学情報

私への相談料は3500円です。電話番号は23−8531です。

メールは yosimaki@btvm.ne.jp です。


振込先は、


宮崎銀行 都城営業部 

普通 店番号 303  普通 口座番号167822 

口座名義 吉田 純久


しかし、ブログでのコメント欄での相談は、驚いたことに?無料です。大丈夫な方はこちらをご利用下さい。



コメント

百軒
2015/2/2 21:51
株式会社 創想 求人募集中です。

https://www.facebook.com/satoru.utsumi/posts/761733490577073

求人内容をみると、高待遇でないのはもちろんですが、もとめる能力が多いです、近所でこれだけの能力や資格があり、この低条件で何人の人が来るのかな?

もっと幅を広げないと、人は集まらない気がしますね。

それと、労働条件通知書などの義務は履行しているか、また労基法に反しない労働か気になります。

彼の奥さんが経営している会社で、彼も取締役として登記されております、株は400株発行しているので、社長と聡取締役が半分半分握っているのでしょ。

非公開会社で譲渡制限が付されています。

資本金は400万円です。

ご自宅は 浅草の マリオン浅草雷門という胡散臭い会社が所有するマンションで、主に投資物件のために建築されたマンションです。

マリオンポンドなる胡散臭い金融商品の源がこのマンションから発生する賃料です。

http://www.mullion.co.jp/

それで本題の相談ですが、この会社に関してどう思います?またこの一族の商売は慈善か金儲けかどっちだと思いますか?


返事

百軒さん

わかりませんが、やはりビジネスでしょう。人集めが大変でしょうね。


拍手コメントのliebeさん

ありがとうございます。ぜひ奢ってもらいたいですね。年賀状。そうでしたね。娘はまだアメを捜しています。


コメント

百軒
2015/2/3 18:30
私のくだらない質問まで丁寧にお答えいただきありがとうございます。

>わかりませんが、やはりビジネスでしょう。人集めが大変でしょうね。

そうです、人集めが茨城県内でできるかどうかですよね、しかもあの一族は求める能力が多いです。

http://www.soso-company.com/contents/co_employ.html


こちらはそこまでハードルは高くないですね。

http://www.q-jin.ne.jp/hellowork/ibaraki/ryugasaki/detail.php_id=08100-00596551

でも、通勤手当はなしで、時給は800円です。

最低賃金をわずかに上回る程度。

話は投資物件の自宅に変わりますが、彼の住んでいるマンションは投資物件用ですね。

投資物件は居住用には不向きなところ、逆に一見とても豪華なマンションが投資物件用のマンションです。

マリオンもかなり胡散臭い。

住所がどこかのマンションで、部屋番号の記載がありません。


返事

百軒さん

条件が難しすぎる上に、給料が安いですね。もう少し上げないと難しいかも。

パートもちょっと安いと思います。

まあ、今は不景気だから人は集まるかもしれませんが。あるいは彼の賛同者が率先してくるかもしれませんね。

マリオンは正直、わかりません。


コメント

hitomi
2015/2/8 22:06
はじめまして、いつもブログ拝見しております。
突然ですがご相談させてください。
1週間前に主人(40歳)が顔面神経麻痺を発症しました。
現在入院加療中ですが、今私にできること、気を付けること、気持ちの持ち方などについて教えていただけると嬉しいです。
大変失礼ですが、ヒーリングというのは私の手でもできるのでしょうか。
私の手を患部に当てるだけでも効果はあるのでしょうか。
本来ならば吉田鍼灸治療院様に行きたいのですが遠方の為難しそうです。
治りが遅い場合には鍼灸の治療も検討したいのですが、
顔面神経麻痺で鍼灸の治療を受ける場合は早い方がいいのでしょうか。
また、山口県に信頼できる鍼灸治療院があれば教えていただけると幸いです。
拙い文章ですみません。どうぞよろしくお願いいたします。


返事

hitomiさん

ご主人は相当無理をされていたのですね。優しくして下さい。顔面神経麻痺は見た目が問題ですが(驚きますが)、自然治癒する病気なので心配しないで下さい。必ず治ります。山口県ではありませんが、


大安部外科胃腸科医院
安部 敬雄(あべ・よしお)
福岡県北九州市若松区栄盛川町4-19  TEL093-751-3572


葉子クリニック
内山 葉子(うちやま・ようこ)
福岡県北九州市八幡東区高見3-3-13  TEL093-651-0880


森山整形外科
森山 和幸(もりやま・かずゆき)
福岡県久留米市長門石2-9-63  TEL0942-30-1625


なら良いと思います。


コメント

hitomi

2015/2/8 23:01
お返事どうもありがとうございました。
主人はやはり無理をしていたんですね。
この一週間とても心配しましたが、こちらのブログを読んで本当に救われました。
不快な症状は治癒反応である、身体は滅多に間違いをおかさない、という言葉に救われました。主人をいたわり、自然に治るのを待つことにします。どうもありがとうございました。


コメント

anzu

2015/2/15 20:21
はじめまして。相談させて下さい。十年に一回くらいのペースで全身に痒い湿疹が出ます。初めて出たのは21才、最近また32才になる歳に出ました。梅雨前から夏にかけ悪化。組織液がじゅくじゅく出続けるタイプの湿疹で何ヵ月も治らず、治った跡が焦げ茶色のシミになります。皮膚科に行くと帯状疱疹やとびひ等言われ結局何か分からないようで抗ヒスタミン剤とステロイドの処方です。一度出るとその後10年ゆるゆると出たり引っ込んだりしながら緩やかに回復という生活でした。ようやく回復かと思ったら振り出しに戻った気分です。最初に出て以来化学繊維着れなくなりました。またダルメシアンのようにシミの斑点だらけの身体になってしまうのも辛いです。何か対処法あれば教えて下さい。


返事

まず、砂糖、炭水化物を極力減らして下さい。あなはリンパ球体質です。異物にすぐ反応する。蕁麻疹が出ないようにするには、とにかく代謝(体温)を上げることです。代謝が高ければ、異物を身体が無害に処理してくれます。冷え症ではありませんか?基礎体温が低いのではないですか?蕁麻疹が出たときに、抗ヒスタミン剤、ステロイドを使うと、だらだらと長引きますし、治らない上に悪化していきます。それはヒスタミンが炎症に関与していると同時に治癒にも関与しているので、それを止めると言うことは治癒反応を止めることになります。ステロイドはいずれ酸化して過酸化脂質に変性し、活性酸素により皮膚に黒ずみを作ります。さらに身体の血流を止めるため、身体が冷えます。とにかく、よく運動をして下さい。ウォーキングを40分ほどを毎日続けると、筋力もつき、代謝も上がり全身蕁麻疹は治るはずです。もうひとつは口呼吸の問題です。口呼吸をしていると、異物が口から血中に入り、排泄器官である皮膚から蕁麻疹として排泄しようとします。口が開いていませんか?口呼吸を改善するには、あいうべ体操 http://miraiclinic.blog.jp/archives/51744562.html に寝るとに気にネオバンの紙テープを買ってきて口に縦に貼り、寝ている時に口が開かないようにして下さい。そして腸内細菌叢です。発酵食品を良く食べ、腸内細菌を綺麗にして下さい。便秘していませんか?がんばって下さい。必ず良くなります。


8
タグ: 相談




AutoPage最新お知らせ