コメント  

2014/9/19 19:42
投稿者:百軒
そうですか、了解しました。

ただ冷静に考えると、吉田さんが、自分のブログになぜか?コメントを返すことができないので、事実上は記事になっている状態ですので、私は別に要望する必要もなかったと思います。


Tokyo DD Clinicクリニックはカルト宗教のサイエントロジーの治療法を多く採用していますね。

>組織を作らない。独立個人で動く。これが私の主義。

私も組織に属する考えはないですが、向かう方向が同じであれば、加勢し、一時的にその分野時においては協力する考えです。

そこが、吉田さんと少し違う部分かな。

例えば、労組に加入して、団体交渉するとかね、問題が終われば即時に脱退します。


コメント

2014/9/19 20:04
投稿者:百軒
コスモス様

確かに余計な話が多いですね【笑】

太郎さんと対談していたんですね、調べてみます。

彼に心がないのは、ニーチェ思想でかつ、典型的なコンプレックスの強い傲慢な医者だからですね。

医者を批判しているけど、実は典型的な医者なんですよね。

@ 精神的なストレスで病気がないと主張しているところ。
  
A 医者の批判よりも最終的には患者の批判に落ち着くこと。

彼は実は支配者層側ですね、ロジーのピュアリフィケーション・プログラムを採用しています。

http://happism.cyzowoman.com/2012/10/post_1338.html

奴は正義じゃないことに関して異論はないと思いますが、そもそも悪党です。


私のコメント

その通り。


3

コメントへの返事4  

私の記事に対して、善意の加害者が通報をしたため、私は自分のブログなのにコメントが出来ません。その記事からなんら学ぶことも無く、本当にバカバカしい限りです。

百軒
2014/9/19 16:55
吉田様

この際、Tokyo DD Clinicの被害者の告発特集ブログをしたら、どうですか?

あなたが、内海に批判的な記事を書くより100倍威力がありますよ。

メールでも公は禁止するメールは公開はできませんが、公にしてもいいブログは公開したらどうでしょ?

ぜひ、検討ください。

内海の化けの皮が剥がすのは、簡単ですよ。


コメントへの返事

百軒さん

それは私の方向性と違うし、私は組織を作らない主義。そんな時間も無いし、ちょっと無理ですね。

彼のクリニックは確かに問題があるが、それは患者として行ってみて、自分で判断すれば良いと思う。

良いと思えば通えば良いし、ダメだと思えば離れれば良い。被害者意識に陥り、ずっと被害者を演じないことも、その方の幸せにとっても大切なことだと思います。

いつまでも関わっていることの方が不幸。そろそろ私も、この問題からは離れようと思っています。こんなことに関わっている時間がもったいない。

組織を作らない。独立個人で動く。これが私の主義。



5

コメントへの返事3  

内海聡医師批判 http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/950.html へのコメント

コメント

2014/9/19 7:25
投稿者:cosama
さかなさん…
大丈夫ですか?我が家も大変な事態になりましたよ。長年「統失」との診断でしたが方針が変わると説明されてから出された紹介状には「自閉症」と書かれてました。Googleで調べたら「人とコミニケーションが出来ない」のか特徴でしたが…
初診の時に「やります」…と言わなかった娘を残し部屋から追い出されて以来マンツーで毎月毎月薬を減らして行き…(何を根拠か分からないし…著書には一番肝心な禁断症状については一切書かれていないから当てずっぽ!)
治療方針が変わったからと…無責任にも途中で投げ出す始末!
禁断症状はそれはそれは…想像を絶する恐ろしさでした。
転院する際に新たに紹介状を書いて貰う必要があった訳ですが「だからさっさと止めれば良かったんですよ!どうせ向精神薬に戻るなら…もう二度とうちの病院には来無いで下さい!はい!さようなら」…でした。
思わず笑っちゃいました。
断薬は今でも必要だと思いますが…内海の方針では無理!絶対にお勧め出来ません。
信頼出来ないコミニケーションも出来ない…医師がたった5分足らずの「自閉症」と診断した人間とのマンツーでの1室で断薬の期間や量を決めている!
正に自称神かがりな胡散臭い怪しい診療意外の何ものでも無いと思います。
隣近所に迷惑が掛かっても…「母親ならやりますよ」…が、最後のお言葉でした。
奴は母親に対して自分自身が愛情を感じずに育ったんでしょうね!
一時期断薬は打ち切りに…10ヶ月前の量に戻しました。
処方は倍出ましたが…朝晩2回に分けて様子を見ながら…おかしい時は目つきが変わりますから…12時館開けずに飲ませたり…昼間に2回…夜中に1回は落ち着かせ騙し騙し言い聞かせ…彼此20日位ですっかり元に戻りました。
身体か固まり動作を全くし無くなったり…突然興奮して「通報する」とか言わなくなったり…
物を破壊したり…破壊に関しては…10年目にして始めての症状で…これが恐るべし禁断症状何だな…!と悟りましたが…時既に遅し!
数カ所100万以上の修繕箇所が出来ましたが…
娘本人は指を切った位で済みましたから…良しと考えています。
これ以上…内海の被害者が出ない様に…投稿させて頂きました。
著書は確かに一理有りますが…奴は片手落ちです。
人様の治療の前に自身の病んだ心を治療しなければ…医者の免許を持った新種のヒトラーそのものだと感じています。

t20.caoru37tsuki@i.softbank.jp

2014/9/19 6:45
投稿者:cosama
内海は最悪です。かなりのトラウマが根底にあり治療の出来る人間では無いですね。
元々メンタルが歪んで病んでいる訳だから、いくら膨大な医学的知識があっても生かされる事は皆無!著書で最もらしい事を書き出していて…通院の場合でも先ずは著書を3冊以上読むところからスタート、問診も全く無く蓋を開けたら自己流の誤診満載!しかし著書を読んで納得済みの治療導入の為…しっかりと逃げ道は作っている「断薬をしても又入院したり元に戻ったりする人は沢山いる…僕はそんな人は興味有りませんから」…何も聞いてもい無いのに独り言を言いながらの紹介状作成!
そうです7月1日からロシアの波動の機械を導入して…6月一杯で治療は一方的に打ち切りになった訳!
其の間にも受付やら事務やら辞めて行く人間の多い事多い事…中途半端ないい加減な治療と言う名の人体実験をしている訳だから…相当な恨みを買っている筈です。
皆…病気が元で縁が出来てる訳で…弱者故に初めから圧力かまされて…コミニケーション等全く無く終始一方的な訳で…
従業員が次々に辞めるのはかなりの修羅場を見ていて耐えられなかったんだと思います。
著書の収入や一見ご立派な語りに騙された面々が取り替えひっかえ通院しては潰されて…お金はザクザク入るだろうし…生活は潤ってるんでしょうね…最近は腹が出て来てますから…
しかし…このツケは必ず愛する妻では無く血縁の娘に罰が当たる形で回ってくると思います。
宇宙の法則は…フィードバックです。
やった事は必ず自分に戻る訳です。
因果応報です。怖いですが…これも内海の運命で末路です。

t20.caoru37tsuki@i.softbank.jp


私の返事

わたしも彼の患者かからいくつか同じようなメールや電話を頂いています。全くその通りの診療のようですね。

近づかないことですね。


このコメントには笑った。韓国人からのコメントかな?

内海マンセー
2014/9/19 12:30
内海に嫉妬してるんじゃねーよwwwww
内海は神だ!内海はイルミナティーと戦う闘志だ!
内海は今日もフリーメーソンと戦っている!
我等も敵と戦うぞ!
内海マンセー!内海マンセー!マンセー!マンセー!マンセー!


素晴らしいアンチコメントだ。あなたは素晴らしい。


菜食主義 ベジタリアン http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/1090.html へのコメント


2014/9/18 23:12
投稿者:百軒
>労基署は、内美告発しか動きません。しかも現役の労働者の内部告発です。辞めてから告発しても意味がありません。そういう意味でも労働者には非常に厳しい状況です。ブラック企業にはさっさと見切りをつけて、安月給でも人間関係が良い職場に移ることです。

内部告発が1番効果がありますが、一応は親族からの情報提供でも動くことはありますよ、辞めてから申告しても未払い金などがあれば動きます、これまで複数の会社に対し申告してきた私の感想です。

>向井蘭氏は知りませんが、著作があるようですね。題名からして読む気にもなりません。弁護士も警察と同様私は嫌いです。

悪魔の手口がわかる、とても貴重な書籍であるのは、確かですね、敵を知ることが敵を攻略する近道です。


ちなみに、検察官も追加しておいてください。


私の返事

検察官忘れていました。追加しておきます。


拍手コメントのピロさん

ありがとうございます。あなたのコメントでホッとしました。

瞑想をあなたの日常に入れて下さい。きっと日常が変化します。


以  上


2




AutoPage最新お知らせ