リーキーガット症候群  医学情報

重要なので転載させて頂きます。誰も(医者も)この病気を知らない。よく読んで下さい。
いつか記事にしようと考えていました。

転載元
http://urx.nu/8Ck6

リーキーガット症候群とアレルギーの関係について@
2014年5月30日 4:15


先日書きましたブログ、大変重要なことなのでFBノートへ再掲載しました。 もう読んだ方はスルーしてください(^^;

_________________________


先日、テレビのPBS(日本のNHK的なチャンネル)でたまたまある人が、腸についてのショーをやっていて、それを観てたら超分かりやすくて、感動してしまいました。(くだらんダジャレですみません ^^;)



誰かというとー。


Brenda Watsonという、多分アメリカでは健康に関心のある人なら知らない人はいない(私は知らなかったけど^^;)ぐらいのベストセラー作家であり、Renew Life社の創始者である栄養コンサルタント、腸のスペシャリストさんです。



そこで、Leaky Gut Syndrome(LGS, リーキーガット・シンドローム)と
Silent Inflammation(サイレント・インフラメーション)がどうアレルギー、ひいては重大な病気につながっていくかについて説明していましたが、本当に目からウロコで、文字通り衝撃!!の内容でした。


ここで、Leaky Gutという言葉ですが、これは医学界でも比較的最近注目を集め出した言葉で、直訳すれば『漏れがちな腸』、日本語で正しくは『腸管壁浸漏症候群』と言います。

 以前日本でのパレオダイエット(原始人食)推奨第一人者である崎谷博征博士がリーキーガットのことを言われていたのは知っていたのですが、そのときは、腸に大きい穴がボコンと開いているのを想像して、(腸に穴が開いているって? そんなわけないっしょ!) とスルーしてました、ごめんなさいm(_ _ )m



それで、そのリーキーガットとはどういうことかというと、


腸において、何らかの原因で腸全体を覆っている粘膜が剥げて、そこから本来は粘膜がブロックしてくれるべき大きい分子のバクテリア、毒素、未消化の食物が血流に放出されてしまっている、ということです。



  





症状としては、


● 喘息・花粉症・アトピーなどのアレルギー症状

● 膠原病や慢性関節リウマチなどの自己免疫疾患

● IBS(過敏性腸症候群)、潰瘍性大腸炎、クローン病などの腸の症状

● 総合失調症、自閉症、うつ病、パニック障害、不眠症などの脳の症状
 
● その他(更年期障害、子宮筋腫、体臭の発生、偏頭痛、下痢、便秘など) 




ウソ、こんなにも?!とびっくりされることでしょう。 

いえ、本当はここにも書ききれないほど・・  

実に現代の慢性疾患の90%がLGSから来ています。

そして、日本人ではなんと70%がこのLGSになっていて、それは年々増加の一途をたどっているというのですから、驚きです!



これらの症状の中で、どれか思い当るところはないですか?

この中で、よく皆さんが悩まれているのは、アレルギー症状ではないでしょうか。




そこで、また新たに登場するキーワードが、Silent Inflammation(静かなる炎症)です。



指をドアで挟んでしまったら、痛っ!となって、指はすぐに腫れ上がりますよね? これははっきり分かる炎症です。

でも、LGSによって引き起こされるSilent Inflammationは、お腹の中で痛みも伴わないし、もちろん見えないところにある炎症なので、本人に自覚がないのです。


そしてSilent Inflammationは、細胞レベルで長期にわたり、慢性的な抗体反応を引き起こす原因になります。

そして、急な炎症は血の中の白血球が駆けつけて治してくれますが、このSilent Inflammationは放っておいても悪くなりこそすれ、勝手には治りません。




―LGSおよびSilent Inflamataionが引き起こす体内のメカニズム―


何らかの外的・内的要因からLGSになり、粘膜のバリアが薄くなったりなくなったりする

そこから大きい分子の未消化の食べ物、バクテリア、毒素、たんぱく質が漏れ出す

大きい分子のものは体が『異物』と認識、免疫応答システム発令によってその異物に対する抗体がつくられる

LGSの症状が改善、緩和されてもなお、体内にはその食物に対して反応する抗体が残っているため、アレルギー症状がおこる事になる


更に悪いことに、もうひとつの解毒組織である肝臓に負担がかかり過ぎて、十分な解毒が行われなくなる

lgA ( 免疫グロブリン A ) の保護膜が影響を受け、体内は、カンジダ属のように原生動物、バクテリア、ウイルス、および、真菌類から防御できなくなり、結果感染の機会が増える


もう一つ悪いことに、腸管に炎症が起こると、
栄養素を血液中に運ぶタンパク質も損傷を受け、栄養もうまく吸収できなくなってしまいます。 この場合はいくらサプリを飲んでも、野菜をたくさん食べても、そのせっかく摂ったビタミン。ミネラルが吸収されません。  その結果、マグネシウム欠乏に引き起こされた筋痙攣、または、銅欠乏によって、血中の高コレステロール状態や骨関節炎を引き起こします。


もし、皆さんが頻繁に筋肉の痙攣を覚えたり、不整脈を感じて病院へ行ったと考えてください。 おそらく問診、臨床検査所見でマグネシウム不足が疑われる可能性が高いと思います。 町の薬局で薬剤師に相談しても、またはサプリメント販売会社に相談しても、少し気の利いた人なら、マグネシウム不足と言われ、マグネシウム剤を勧められるか、栄養士にサバ、タラなどの魚や、大豆をもっと食べるように勧められるものと思います。

これらの指導を受けた皆さんの症状は、1ヶ月経ても一向に改善されない状態が続くとしましょう。マグネシウムを十分摂取しているにもかかわらず、再度病院を訪れて検査しても、マグネシウム不足の状態が現れます。ある医師は、体質だと片付けるかもしれません。
栄養士は、もっとマグネシウム豊富な食物を食べるように勧めるでしょう。サプリメント販売会社にいたっては、自社のマグネシウムサプリメントに疑心暗鬼になり、挙句の果てに病院で見てもらうように勧めるでしょう。

この原因がLGSであると診断できる医師が何人いるでしょうか?
マグネシウム不足の原因がわからずに、皆さんは不安を覚え、症状が悪化の一途をたどることになる。これが、西洋現代医学の盲点といっても過言ではないでしょう。



(余談)コレストロールは悪者、と今までされてきていましたが、実はコレストロールはお助けマン、体の必要なところに駆けつけてくっつく絆創膏のような”いい者”だった、ということが最近の医学の研究で分かりました・°・(ノД`)・°・


また、LGSは肥満の原因にも

腸の膜が傷つくことによって余分なたんぱく質や脂肪が体内に取り込まれておきる免疫機能の異常は、脳の満腹中枢に異常をおこし、満腹感が得られずに食欲が過剰になってしまいます。



ところで、

 『 肥満 = 現代型栄養失調 』  という事実をご存知ですか?


からだが必要とする栄養が十分に摂れていないことからくる慢性的な飢餓感から、 

手に届くところにある食事(それは往々にして栄養のない食事)を食べる 

→ やはり必要な栄養が摂れない  → 飢餓感からまた食べる 


この悪循環を繰り返すのが典型的な現代人なのです。(/TДT)/





それでは、LGS&Silent Inflammationの原因は何でしょうか?




@糖質 
糖質は病原微生物を繁殖させる餌になりますから、
摂り過ぎ、もしくは吸収の早い精製されたものは気を付けるべきです。

Aアルコールとカフェイン。
 
特にアルコールの中のアセドアルデヒドがLGSを引き起こしやすく
させますから、アセドアルデヒドを分解しにくい体質の人
(次の日に酒が残る、飲むと赤くなるタイプ)の人は要注意です。



B小麦のグルテン。

グルテンがアレルギー引き起こし、腸内を悪くするといわれ、それもあって欧米ではそれをなくすグルテンフリーダイエットが正常者にも大流行りです。

C大豆のレクチン。 

納豆や味噌などの発酵したものなら問題ないですが、豆腐や豆乳、ソイプロテインなど、体にいい、と信じられてきたものも良くないらしいです(ノДT)


D加工食品
 

また、科学的なものでは、

消炎鎮痛剤(頭痛薬ですね)や、抗生物質などの薬、ステロイド、避妊用ピルなどがLGSを引き起こします。


その他
 


◎胃酸・消化液の分泌不足による消化不良

 日本人はもともと胃酸の分泌が少ない。 
 また胃酸分泌の低下は、胃薬を常用している人にもおこる。



◎オメガ6脂肪酸(一般的なサラダ油、ベニバナ油、コーン油、ゴマ油など)や、トランス脂肪酸(マーガリンやスナック菓子に多い)などの過剰摂取




◎ストレス

『腸は第二の脳である』 


◎添加物





もちろん、サイレント・インフラメーションを起こしにくい、割と体の丈夫な人はこういうのを食べても大丈夫そうなら、多少はいいと思います。 

私も、実は昔からアレルギーとは無縁の人間で、カフェオーレも飲むし、豆腐も食べてます。まあ、小麦は改悪されすぎと知っていますから、グルテンフリーはやってますが。 ただ、ヨーグルトは一日にバカほど(約500cc)食べてますよ(笑)

体の不調がすでに起こっている人は、思い切って上に列挙したようなものをしばらく控えた方がいいのではと思います。




ここまでで大体お分かりいただけましたでしょうか? Watson氏によると、

腸は、『完全な健康への”心臓”』ともいうべき中心の臓器で、体全体の健康につながる”根元”なのです。



私がここで一番言いたかったのは、体のあちこちに炎症的な疾患が出ている、ということは、体が助けて! なんとかして! と注意信号のブザーを鳴らしている、ということ。

ところが、、アトピー性皮膚炎などのアレルギーを発症すると、よくステロイドを病院で処方されます。 

それは、こうした体の中の毒の出れる経路を、無理やり上から抑え込んで蓋をしているようなもの。

それで、ステロイド処方を止めると、抑え込まれて出れなかった”毒”が、ワーイ、やっと出れる!と一気に噴出して、一見症状が「悪化した」ように見えるわけです。


ちなみに、断食をするとこういった症状が良くなるので、断食は体にいい!ということが言われますが、それはこういった炎症を起こす物質がしばらく入ってこなくなり、その間に腸の粘膜の修復が出来るためと考えられます。





で、仮に自分がLGSになっているとしても、アレルギーぐらいなら我慢すればいいや、という人もいると思いますが、Watson氏によると、放置しつづけるともっと怖いことがあるのです。




それが、糖尿病、心疾患、ガン、梗塞、アルツハイマー型認知症です。



では、放置すると恐ろしいリーキーガットおよびサイレント・インフラメーションの改善法は、また次回に書きます。

転載終わり
14

第4回勉強会と城美会展  医学情報

第4回勉強会

日時: 6月14日(土) 10:00〜12:00

場所: 吉田鍼灸指圧治療院

申し込み ブログでのコメントか、電話 0986−23−8531 前日まで
     限定7名 


内容:質疑応答。何もなければ当方で用意した資料に基づく勉強会。


費用: 1000円


※皆さんの参加をお待ちしています。




私への個人的な相談は以下の通りです

銀行名:宮崎銀行 都城営業部
店番号300 普通 167822
口座名義 吉田純久(よしだ よしひさ)
3,500円


私の所属する、都城で一番古い美術団体、城美会展が都城美術館で行われます。私も透明水彩画を3〜4点出品します。原画の美しさをぜひご覧下さい。

平成26年6月3日(火)〜6月8日(日)まで

時間:午前9時〜午後5時まで
   (最終日は午後4時まで)

場所:都城市立美術館

クリックすると元のサイズで表示します
3

狂った世界で生きる  社会

            狂った世界

♪目に見えない人間関係の糸がピーンと張り巡らされたこの世界
どの糸に振れると爆発するかわかったもんじゃない
だから僕は挙動不審になる
見えない糸が、身体にまとわりつく
僕はクモの巣にかかった虫のようにもがき苦しむ

あーだれか教えてくれないか
この狂気に満ちた世界で
正常でいるにはどうすればいいのか

僕は水の中で溺れる魚 酸素はあるのに吸うことが出来ない
泳ぎを忘れた魚はただ苦しむばかりじゃない
だから僕は生きているのが苦しい
見えない雰囲気が僕を取り囲む
僕は呼吸が出来ずにただただもがき苦しむ

あーだれか教えてくれないか
この狂気に満ちた世界で
正常でいるにはどうすればいいのか

僕は病気ではないけど病気のような気分 きっと世界が病気なんだ
気が滅入る人は病気とされドクターを紹介される
そこが狂気の入り口なのに
誰も気づかずにクモの巣に引っ掛かる
そして抜け出すことが出来なくなりもがき苦しむ

あーだれか教えてくれないか
この狂気に満ちた世界で
正常でいるにはどうすればいいのか

あーだれか教えてくれないか
この狂気に満ちた世界で
正常でいるにはどうすればいいのか♪
4

健康診断  医学情報

市から健康診断の無料受診の案内が来る。

ずっと何年も無視していた。そうすると、あなたが受診しないことによって補助金が減らされるとの旨のハガキがきた。余計なお世話だし、失礼な話である。

(しかもこの健康診断を受けて異常(嘘の)値があると市から無知な人が数人、健康指導に来ると言う余計なおまけつきである)


それでも無視をしていた。再度ハガキがきた。受診しない理由を書けと言う。

私はこう書いた。


”健康診断により健康になり寿命が延びるとの科学的根拠及び論文は存在しない。健康診断により、余計な治療(薬物投与)が始まり、副作用により病気が増える。さらに医療費(保険税)も圧迫する。健康診断は百害あって一利なし、自分の健康は自分で守るので構わないで下さい。無駄なので辞めましょう。”

これにより、私は役所から、厄介な人物としてマークされたはずだ。

健康診断などバカげている。即刻辞める事を提言する。

自分の健康は健康は自分で守るものである。

健康診断は、自分の健康を自分で守れない。自分の身体がわからない。全く感性の無い人が受けるべきものである。

万人に適応するのは間違っている。

そんな人達の為に、年間70万円を超えるようなバカ高い健康保険料を払わなければならない。(私は収入がそれほど多いわけではないのにこの保険料とは異常)

異常事態だ。

これで、医師会病院を充実させようと市はしている。○○か。市長は○○としか言いようが無い。

議員も○○(私の友人にも議員がいる。ごめんなさい)医者が何をしてお金を得ているのか考えてみればわかる。

医師会病院を充実させるための安定的な経営に必要なのは何?


患者だろ。病人だろ。

どうすればいい。

簡単だ。病人を作ればよい。医師が増えれば病気が増える。当たり前のことである。

え、何?

医師が増えれば、病気が減るはずだろうって?医学が進歩すれば病気が減るって?

???????????????????????

早く皆さんに気づいてもらいたい。

健康診断には行ってははいけない。カモがネギしょって、鍋に入る様なものだ。

皆さんにはわからないだろうな。残念。

早期発見早期死亡ってか。


※あまり好ましい言葉では無いので、○○と表現させて頂きました。
















14

腰椎椎間板ヘルニアの症例  症例

紹介で来院された。(基本的に当院は、電話帳にも載っていないので紹介が主)

40代の女性。事務仕事で一日中パソコンとにらめっこの仕事。今年の正月過ぎから、ふくらはぎから足先にかけてしびれる。ずっと痛い。しびれる。

某整形外科に通院している。シップと痛み止め(飲み薬)を一日3回処方。毎日かかさず痛み止めを飲み、湿布をしている。

5月の時点で少しも良くならず、ゴールデンウィーク明けには歩くのも痛いくらいに悪化した。

相変わらず、病院は素敵な治療をしている(笑)処方を見ても治すつもりは全くない。

血流を止める薬(血管拡張を阻害する薬)で、治るはずが無い。この患者は、病院にせっせとお金を貢ぐよいカモである。

血行を良くして、組織の修復を図らないと決して治らない。

まず、私は、すべての薬を辞めるように指示した。彼女は、病院を信じていたようなので、びっくりしていた。

第一回目の治療は5月8日

左大腿部からふくらはぎへヒーリング。灸頭鍼。

温めることと指もみを指導。


2回目 5月13日

もう、良くなっている。しかし、ふくらはぎから足首がしびれると言う。ヒーリングをしたらしびれは取れた。腰椎の4〜5番にヘルニア(左側)があるというので、そこへ灸頭鍼。

すっかりよくなる。

3回目 5月25日

まだしびれが多少あるものの、かなりよくなった。彼女が言うには、もっと早く来れば良かったとのこと。

左ふくらはぎ 灸頭鍼。ヒーリング。自律神経免疫療法。

後は、自分で治せるので、ウォーキングなどをして治して下さい。とのことで治療終了。

ヘルニアは全く気にすることがないことを彼女に伝える。ヘルニアが悪化することは無い。あったとしても治る。気にするな。手術なんてバカなことは必要ない。そのままの状態で神経が通う様になるか、髄核をマクロファージが処理してヘルニアがなくなる。心配するな。

ということでたったの3回で治療を終了させた。正月からの病院での治療は何だったのか?医療費の無駄遣い。健康保険が破綻寸前な訳だ。

経営的には、あと5回来てもらうとありがたいのだが、私はそのようなことはしない。治療の主体はあくまでも患者であり、患者が自分で治すのだ。









14

CHILL CAT - ニッポンジン  社会

CHILL CAT - ニッポンジン
https://www.youtube.com/watch?v=NRBqcqjoo-g

(Verse 1)
未だ植民地 食い物にされても気づかないし We are Japanese
俺らの税金どこに流れる?? 暴かれる真実はネット上で検索可能
当たり前な情報操作 広告にはサブリミナル効果
使って惑わすTV 疑心暗鬼でいつもびびって
身も心も洗脳 天皇万歳って言ってた時代を抹殺
活発化するガスライティング ちょっと目立てば一発KO
自殺に見せられ消された議員 アイドル一般市民にアーティスト
あげてくとキリがない 奥さん、これドラマや映画の話じゃない

(Hook)
四季を愛し 侍の国 大和魂 神風特攻隊
歌舞伎や芸者 アニメとゲーム じいちゃんばあちゃん 何を思う??
間違いだらけのこの国でどう生きてくかは自分次第
知らぬが仏 それは違う 無知は罪なら知るべき裏側
俺たちはこの国のどこを何を愛せばいいのか
狂気に満ちた 社会で何を思う?? お前は一体何を思う??

(Verse 2)
政治家ほぼ嘘つき 結局は自分のことしか考えずに
裏金使ってコインをひっくり返す 誤ち繰り返す これX−ファイル
メディアも警察も関与 汚職に汚職すでに遅く
疑惑だらけ 新聞にも雑誌にも載らない載せれないストーリー
はびこる愛国心0の売国奴 おつとめご苦労様
国会の席で寝てるじじいばばあ そこに座る意味はあるのかな??
またこの国をどこかの誰かに売り飛ばすの??
いくら平和ボケしたっていくら欧米化したって

(Hook)
四季を愛し 侍の国 大和魂 神風特攻隊
歌舞伎や芸者 アニメにゲーム じいちゃんばあちゃん 何を思う??
間違いだらけのこの国でどう生きてくかは自分次第
知らぬが仏 それは違う 無知は罪なら知るべき裏側
俺たちはこの国のどこを何を愛せばいいのか
狂気に満ちた 社会で何を思う?? お前は一体何を思う??

(Verse 3)
寝る前の絵本の代わりに ばあちゃんに聞かされた昔話
今じゃ考えられない時代の話 涙流しながら語ってくれた
忘れちゃいけない過去があって 背いちゃいけない今がある
いつの間にか置き去りにされたこの国の歴史と文化
作られたブーム なんでこんなことニュースにするのってことばっか
ごまかす本当に大事なこと また闇の中に消えてく真相
圧力かけられつぶされる前にタブーを越えて叫びたい
目を覚ませ日本人 この国を知らない俺たちは
8

身体のゆがみの症例  症例

遠方より、身体がゆがんでいて、それにより身体がだるい眠い。という症状を訴える女性が来院された。

本人が言うには、骨盤のゆがみ、首のゆがみが酷く、これが原因で整体やカイロに通っているが良くならないと言う。

私が見る限りは、正常なゆがみの範囲であり、これは生理的ゆがみと言えるものである。異常では無い。

異常なのは、彼女のゆがみに対するおそれである。どこの誰にそのようなことを刷り込まれたのか?

治療家が、歪みは万病の元などという嘘を平気で言って、不安を煽り、商売に結び付けようとしているケースは多々ある。

私は、ここではっきり言っておく。歪みのほとんどは生理的ゆがみであり、個人の個性である。それで病気になることは無い。不安に陥ることも無ければ、恐れることも無い。心配するな。


誰でも歪んでいる。それが正常。

だって、生きていいるんだもの。右と左の筋肉が全く同じ人はいない。骨格は、筋肉の強い方に引っ張られて歪む。歪んでも問題は無い。身体は歪んだままバランスを取る。

その結果、右肩や左肩が上がったり下がったりする。あるいは頭が右に傾いたり左に傾いたりする。

それは、症状を現さない限り、生理的バランスを保つためのものであり、生理的正常な歪みである。

職業でも違うだろう。右も左も同じでまっすぐしているとは、ロボットである。

私は今までに、まっすぐした身体を見たことが無い。必ず歪んでいる。

証明写真を撮りに行くとわかる。まっすぐしているつもりでも、まっすぐして下さいと注意される。Tシャツを着ると、首のところが右か左に偏る。

彼女は誰かに騙されて、当院を訪れた。もちろん、この人の場合は、生理的ゆがみを超えて症状が出ているので治療の必要はある。しかし、ゆがみにそれほど執着しなくて(ストレスを抱えなくて)良いと伝えたら、初めて知ったという顔で、気づきを得た。これだけで半分治る。

生理的ゆがみを超える場合は、生活習慣問題がにある。


だるくて眠くて仕方が無いと言う。アレルギーを持っている、どうみても副交感神経優位の特徴を備えている。

だるいので休んでいる。

このような場合は、動かなければならない。しかし、本人は動きたくない。これが副交感神経優位のリラックス過剰の人の特徴。運動が嫌いである。

そしてゆっくりする。ゆっくりすることで、交感神経が働かない。血流はうっ血して流れない。血流不全で身体はダルイ。交感神経が働かないので、顆粒球による活性酸素の刺激が無い。血流が流れない。意欲がわかない。気迫が出ない。

もうすぐ、介護の仕事を始めると言う。仕事をはじめれば交感神経が緊張し、良くなるはずだと伝えた。

治療は、自律神経免疫療法。背中へ鍼、灸。腹部へヒーリング。

帰りは元気になった。ウォーキングをすることの指導と、一日2食への変更と、当院の病気治療プログラムを渡した。

きっと元気になる。

13

約束  

幸せな家庭が崩れていく学びとは、どういう学びなんだろう。


約束
https://www.youtube.com/watch?v=m7VjqC7ToFY
4




AutoPage最新お知らせ