めまいは治せるへの質問  医学情報

私のめまいの記事に以下の様なコメントがあった。


めまいの記事 

めまい(メニエル)は治せる
http://happy.ap.teacup.com/yosimaki/941.html


以下コメント

はじめの一歩
2014/2/14 9:34

コメント失礼します。

私も鍼灸師をやっています。
めまいで治療した方で、すぐ治ってしまう方と、
何年も治らず、一度軽快してもやっぱり繰り返す方がおり、
治癒率をなかなか上げれません。
末梢部の血行促進も考えて、手足の要穴や、めまいの特効穴といわれる第二太敦、えい風なども使っております。

具体的にどのようなアプローチをしたら良いものでしょうか。
勉強不足ですみません。

以上


私からの返信

教えたいのですが、多分私と同じことをしても同じ結果は得られないでしょう。それが鍼灸。相手を見て、個別にアプローチしていかないと良くなりません。ですから、伝えられないのです。あなたは私では無いからです(これは重要)。

ただ、ヒントだけお伝えします。

1.とにかく勉強して書籍を多く読み、患者をよく観察して、知識を蓄え、知恵を、感性を働かせて下さい。

2.そして自分の鍼灸が正しいと確信(自信)を持って行って下さい。(これには努力と言う裏付けが必要です)

3.特効欠とか忘れて下さい。確かにそのようなツボもありますが、どっかのボタンを押せば治るのが人間ではありません。特効欠とか要穴とか考えが狭すぎます。人間の身体はもっとダイナミックなものです。全体を捉えて下さい。

4.自律神経のポイントがどこに集中しているか勉強して下さい。

5.血行を良くするにはどうすればよいかそれだけを考えて下さい。

6.再発しないようなアドバイスをして下さい。(運動をして下さいとか、食べ過ぎないで下さいとか、知識は多岐にわたりますが単純です)

>何年も治らず、一度軽快してもやっぱり繰り返す方がおり、
治癒率をなかなか上げれません。

あなたの責任ではありません。患者の生活(性格)の問題です。あるいは口では治りたいと言っていても、治りたくない人もたくさんいます。病気になることで得することがあるからです。

あなたの責任があるとすれば、適切な生活のアドバイスが出来ていない。

あと、そのアドバイスを聞くかどうかは、患者の問題。あなたの問題では無い。だから、そこまでして、治せない人は仕方がない。あなたの腕が悪いわけではない。

全てあなたが良くできるのなら、あなたは神様でしょう。相手を自分の思う様にコントロールできる恐ろしい人と言うことになります。

病気を治すのは私達ではありません。患者です。私達は治るように導くだけです。あとは患者の問題。

具体的なアドバイスができなくてごめんなさい。自分で獲得するしか道は無いのです。人に聞いて教えてもらってもダメです。役に立ちません。自分で調べて、試して、観察して、知恵と感性と想像力と知識です。

私は、物凄く本を読みます。私の言っていることが理解できる鍼灸師がほとんどいないのですよ。あなたはどうですか?勉強してますか?安易な方法はありません。私のブログを隅から隅まで読んでみてください。

頑張って下さいね。応援しています。




10
タグ: 鍼灸師 めまい

めまい(メニエル)は治せる  医学情報

 今まであまりにも簡単に治せるのでバカバカしくて記事にもしてこなかったが、やはり記事にしておきたいと思う。

めまいは簡単に治る。

まず、患者がきたらこう言う。

大丈夫!必ず良くなります。心配しないで下さい。これだけで半分は治る。

ちなみに病院ではこう言う。

めまい(メニエル)は一生治りません。一生付き合っていきましょう。これで、患者はショックを受けて本当に治らなくなる。

私のところに来るめまいの患者は大体同じ医療コースを辿ってからやっと私のところに辿り着く。

大体こうだ。

めまいがする。病院に行く。薬(めまいの薬)をもらう。点滴をする。せっせと通うが治らない。病院を変える。
同じ治療がはじまる。そしてまた治らない。また、病院を変える。入院しなさいと言われる。入院する。同じ治療を行う。

退院してまた再発する。脳神経外科医に脳を調べ行く。何の異常も見つからない。薬(めまいの薬と安定剤)をもらう。点滴をする。治らない。しまいには、先生にこう言われる。心療内科か精神科に行きなさい。ここで抗うつ剤、精神安定剤をもらう。

ここで下手をすると心療内科か精神科医に行き、薬物依存者にさせられる。めまいは相変わらず治らない。

やっと、人から聞いて鍼灸があることに気づき、私のところに来る。

私は、ただこう言うだけ。

大丈夫!必ず良くなります。心配しないで下さい。まず、薬と点滴を辞めて下さい。鍼灸で血行を良くし、自律神経を整えれば良くなります。今までの治療が全て間違いです。だから治らない。

病院では血行を良くするとか、自律神経を良くするという概念が無い。

大げさでなく、半年も一年も苦しんだめまいが、私の治療院では、ほとんんど一回の治療で良くなる。一回治療しただけで、翌日からほとんんどその後再発しない。まあ、めまいが再発しても、気にするなと言っている。どうせな治るから。

何で一回で治ると確認できるのかと言うと、めまいの患者は、その恐怖心から、その後ずっと通ってくるので、めまいがその後出ないことがよくわかる。私はもう治療の必要は無いよ。とアドバイスをするのだけれど、最初は毎日、その後は2ヶ月か3ヶ月に一回はどこも悪くないのに通ってくる。

よっぽど医者の脅しが効いているのだろう。

症例はたくさんある。大体4ヶ所から5ヶ所病院、鍼灸院を回って、私のところの辿りつく。

何で治せないの。鍼灸師の皆さんが治せないのは納得がいかない。勉強不足、観察不足、どうすれば治るかの創造力(想像力)不足。がっかりする。まあ、私の話が理解できる鍼灸師が、近隣にはいないので仕方が無いが・・・。病院に紹介するバカ鍼灸師も存在する。

病院でのめまいの治療は詐欺治療だ。そうでなければ、勉強不足。というか治す気はさらさらない。しばらく通ってもらった方が経営の為になる。

こんなことを書いていると、また病院から電話が来る。余計なことを言うなと脅される。こんな小さな治療院に忙しいのに脅しの電話をかけるとはご苦労な事だ。そんな暇があるなら、もっと勉強しろよ。

私は常日頃思っているが、高学歴の人ほど頭が悪い。教育による洗脳が強すぎて、創造力及び想像力が全くない。多分、大学で頭に現代科学と言う巨大な嘘のリミッターを取りつけられている。だから、私などバカに見えるはずだ。


もうひとつバカバカしくて書いてない記事があるが、水虫である。水虫なんて簡単に治る。薬なんてつけるもんじゃない。絶対に治らない。血行が悪く、免疫力が落ちているからカビにやられるのだ。感染症ではない。

血行の良い人は、水虫にはならない。親が水虫でも子供の水虫はほとんどいない。

右足だけ水虫の人もいる。何で左足に伝染らないの?右足の血行がわるいからでしょう。

除菌などしてはいけません。血行を良くすれば治る。具体的には、5本指の靴下を履いていればいつの間にか勝手に治る。特に、当院で販売している、爪もみ靴下と呼ばれるコンフォートサポートソックスを24時間毎日履いていれば勝手に治る。

クリックすると元のサイズで表示します


血行が良くなるからだ。

水虫治療なんて詐欺商売だ。

バカバカしくて記事にしなかったが、あまりにも酷い(今の医療が)のでちょっと書いてみた。

しかし、全てにおいて嘘の多い世の中だ。


15




AutoPage最新お知らせ