タイムドメインスピーカー  社会

僕は、開業当初から、治療院の音響にはこだわっている。こだわっているといってもお金をあまり持っていないので、出来る範囲でということだが、開業当初は、BOSEのウェーブレディオCDを使っていた。毎日のように長時間使用するので3年ほどまえに壊れてしまった。修理はもう交換部品が無くてできないそうだ。

それで、前から欲しかったタイムドメインライトを購入した。これは、タイムドメイン理論に基づいた卵型の素敵なスピーカーである。価格は18900円。アンプ内蔵でイヤホンジャックに差し込めば音が出せる。音はどうか。僕は、個人的には絶対BOSEのウェーブレディオCD(7から8万)より音質が良いと思う。とくに高音部は抜けていくように透明感の高い音が出る。アコースティックな音を出せば最高である。他に持っているソニーのコンポ(4万位の)と比べても比べ物にならない。コストパフォーマンス的にも相当高いと思う。

しかし、このタイムドメインライトも、どこかの子供にスピーカを潰されてしまった。スピーカーの丸い部分を押してみたかったようだ。子供には全く悪気は無い。あるのは好奇心だけ。仕方が無いことでした。その後、音はなるのだが、音質がちょっと・・・。それで、今回、思い切って(相当)、タイムドメイン理論を取り入れた、ボザールのマーティー101(29400円)を購入した。

本当は、タイムドメイン社のhttp://www.timedomain.co.jp/

Yoshii9 スピーカーが欲しかったのだが、これは315000円もするので、貧乏人の僕には全く手が出ない。それで、ボザールのマーティー101。

今日届いたのだが、これもいい音がする。当院に来られる方は、音を体感してみて下さい。使いこむと(エイジングというらしいが)もっといい音がでるそうだ。楽しみ。

最高の治療と最高の音楽。

それが僕の目指す治療です。
クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ