大学一年生の甥っ子が帰省して  水彩画

うちの一番下の5歳の子を抱っこ。かみさんから、これは貰っても、嫌だと思うよとのことで、あげるのをやめた。人物画は難しい。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと目と頬に手を加えてみた。あんまり変わらないかな?

クリックすると元のサイズで表示します
1

夏の空に向かって  水彩画

スローイン

先日、生目の杜総合運動公園で坊主(二男3年生)のサッカーの試合があった。風が強かったけど、天気が良くて最高の日だった。まるで夏の空のようだった。

夏の空に向かって、スローイン。うまく風が掴めたか・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
1

夢の中へ  水彩画

おととい見た夢。忘れないうちにスケッチした。夢を形にするのは難しい。

でも、精神分析されると困る(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
1

都城市民大学講演  講演

詳細が決まりました。

「瞑眩(めんげん)反応(好転反応)について」
講師 吉田鍼灸指圧治療院 吉田 純久

日時:7月27日(火) 19:00〜20:30

場所:都城市中央公民館 大集会室 
 病気になると、痛みや、だるさ、しびれ、かゆみなどの不快な症状が出ます。その不快な症状を、一般的には病気といいます。
でも、この不快な症状は悪化ではなく、治癒反応だということがわかれば、きっと、みなさんの、病気の悩みは軽減するはずです。

“不快な症状は治癒反応です。悪化ではありません”

市民大学の聴講生にならないと聴講できませんが・・・。

申込、お問い合わせは

中央公民館   24−5969
・市民大学募集定員 200人(申し込み順)
・市民大学は7月〜9月の毎週火曜日19:00〜20:30、様々な講師が講演をします。
・受講料 2,000円
・申込期間 6月〜
クリックすると元のサイズで表示します
1

Mommy, look at me!  水彩画

Mommy, look at me!
クリックすると元のサイズで表示します

フリーの写真素材から。

普段、描かないような絵を描いてみました。チャレンジです。

僕は、かとうくみさん
http://www.kato-kumi.com/

http://mixi.jp/show_friend.pl?id=7221899の影響も受けています。 足元にも及びませんが・・・

僕が水彩画を描き始めたきっかけ

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1421976420&owner_id=6367236


1

マイクアダムス  医学情報

マイクアダムスのサイトの記事を為清勝彦氏が訳している。僕がいつも言っていることと同じ内容だ。今の医学的常識は全く間違っている。残念ながら医学を修めたものほど、身体の仕組みがわからない。勉強のしすぎで、固定観念に縛られている。患者を観察するという視点に欠けている。僕のところでは医学的常識は覆る。一読の価値あり。まだ3回分しか訳していないが、15回シリーズのようだ。もし、問題点を見つけたら、解説したいと思う。

http://tamekiyo.com/documents/healthranger/15daysselfheal.html

不快な症状は治癒反応である。止めてはいけない。僕はいつも言っている。
3

みやこんじょ2010福祉まつり 実施報告  親子スキンタッチ教室



                        平成22年3月16日
みやこんじょ福祉まつり2010
実行委員長 ○○様
担当:○○様
   ○○様
   ○○様
                  都城北諸はり・きゅう・あんま師会
               理事 吉田 純久(吉田鍼灸指圧治療院)
 
     みやこんじょ福祉まつり2010 体験コーナー
       親子スキンタッチ教室の実施についての報告

 標記の件、今般は、みやこんじょ福祉まつり2010に参加させていただきまして誠にありがとうございました。当日は天候に恵まれ、大勢の人出で賑わいました。とても良い祭りだったと思います。従来の社会福祉センターから、国道10号線を挟んで、交流プラザ周辺に会場を移し、ご関係 者のご苦労はいかばかりのものだったのか、ご推察致します。                 
 さて、当方、交流プラザ茶霧茶霧ギャラリーにて“親子スキンタッチ”教室を開催させて頂きましたので下記の通りご報告申し上げます。

                  記

1. 実施日時:3月15日(日) 10:00〜12:30

2.場  所:ウェルネス交流プラザ茶霧茶霧ギャラリー

3.実施内容:ふうせん遊び(バルーンアート)
       親子スキンタッチ教室(お父さんお母さんと幼児から未就学児対象)

4.参加人数:ふうせん遊び 子供と親 多数。
       親子スキンタッチ教室 2組 (大人3人 子供3人)

5.実施してみて:ふうせん遊びがとても人気があった。親子スキンタッチ教室ではなく、ふうせん遊びのコーナーと思っている人が多かったのではないか。親子スキンタッチは参加人数は少なかったが、満足できる内容だったと思います。


6.反省点:多くの子供たちと触れ合いながら、親子スキンタッチを知ってもらうという意味でも、もっと遊びを多くしてもいいのではないかと思いました。来年、もし参加させて頂けるなら、もっと工夫をしたいと思います。それと、早く終わってしまったので、最後まで15:00まで参加せずに、帰宅していまいました。もちろん片づけて、事務局に連絡してから帰りましたが。来年は、最後まで参加できるような工夫をしたいと思います。ありがとうございました。

                             以   上クリックすると元のサイズで表示します
1

真夜中に  水彩画

スキンタッチ教室の原稿作成。寝ているときにアイデアが浮かぶのでいつも困る。さあ、寝よう。

 うちの親父ももうすぐ、喜寿。歳をとったもんだ。日頃、話もせず、感謝の言葉もほとんど言ったことがない。というか、面と向かってはなかなか言えない。今までいろいろあったし・・・。年老いた親をみて、もう恨みはないことに気づいた。(ものすごい喧嘩をしてから)やっと許せるようになった。(思いっきり対決してみるのも一つの手段かもしれないが、ちょっとひどいことを言ったことがあるので、後悔していることもある。でもこころをぶちまける必要もあるのかも、この喧嘩により、関係が良くなった)

というか、ものすごく悩みの多い人生だったが、これはきっと学びだったんだと、逆に、最近になって感謝の心が湧きだしてくるのは、我ながら不思議なことだなと思う。

 面と向かって感謝の言葉は言えないので、絵にしてみた。こういうときは便利だ。そして、英語で感謝の言葉。英語なら書ける。ちなみに、僕の親父は英語の先生だった。
クリックすると元のサイズで表示します
1




AutoPage最新お知らせ