アケビ  水彩画

近所の、焼き鳥屋さんから、あけびを貰った。割れないあけびということでもらった。あけびは、紫色がとても綺麗だ。絵では表現できない。子供のころよく齧った。とんぼとの区別が今でもつかない。

 さて、割れないあけびといってもらったが、どうもアケビではなく、もちろん仲間だが、ムベのようである。要するにムベの実なのだ。

絵に描いたら、焼酎に付けて果実酒にしたいと思う。野いちごや、つばな、あけびを食べていた少年時代が懐かしい。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ