エステサロンからの教え  

沼尻エリカさんを起用した某エステ会社の社長の自伝を読みました。

以前松田聖子さんでも大成功した、その感性はすごいと以前から思っていました。

子供時代の虐待から始まり、波乱万丈の人生のタイトルは「運が悪くて良かった」

やはり今の時代はスーパーポジティブの人でないと成功できないのですね。


夢をかなえようと思ったら、神社に行って、「かなったらいいな」ではだめ。

「神様なんとかかなえてください」と必死に祈ってるようでもだめ。

神様にたよらずとも、自分の力で何が何でも成功する。

と思わないと絶対夢はかなわない。

男性以上の気力の満ちた言葉に感嘆します。


またある時セミナーに参加した時、普通では覚えられないような暗記までさせられたが、そこで参加者の中で一番になった。

できないと思っていても、本当はできることがもっとある。

そして、普段ルーティンな仕事ばかりしていると、深く考えることが億劫になるので、注意しないといけない。

そう述べられていました。

その社長のいろんな評判や評価は知りません。

でも、やはり成功している人は何か、人と違うことに気づいていて、やりぬいているに違いありません。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ