小さなことに  

クリックすると元のサイズで表示します

5ミリくらいの小さな花が今満開です。

これは、「そよご」と呼ばれる常緑樹。よくお庭のシンボルツリーに使わせて頂いています。

もう長い間この木を使ってきているのに、花に気づいたのが恥ずかしながら今年。

赤い実がなるのが、この木の人気。そちらの方に気をとられておりました。

不思議なことに、この木は雄と雌があり、メスでないと実がならず、見分け方もあまり知られていません。

広く浅く仕事をしていると、忙しさを理由に大切なことをおろそかにしてしまうものですね。

そして、小さな花に気づかないのは、物を素直に見ていないのと、普段物を思い込みでみている証です。

ちなみに、栃木の県の木は栃の木。どんは花が咲くか皆さんご存知ですか?

(写真を大きくして、アリが写っていることに初めて気がつきました。やっぱり思い込みで私はみているようです。でも緑が本当に美しい季節ですね。)

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ