一回転  

子供ってどうして、お布団が積んである所に飛び込みたくなるのでしょう。


今日も折角たたんた所へ飛び込む三男を現行犯で逮捕。

こら〜。

「だってお兄ちゃんもやってたも〜ん」

自分も子供の頃やっていたので、本気でしかれもせず、とりあえず注意。


飛び込んだ瞬間、あの柔らかさについ、顔がほころんでしまうんですよね。

何日か前、次男が一回転してとびこんでいたのですが、楽しいんでしょうね。


じゃあ、おとなになって何が楽しみになったのでしょうか?

そう、その子供達に自分の過去を捨て置いて、むずかしそうな顔でお説教することかもしれませんね。

まあ、その後教えるフリをして、一緒になって遊んでいますが。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ