今年もひとつ上に  

都内大田区で行われた一泊二日で庭のデザインの研修会に参加してきました。

講師はガーデンデザイナーの正木覚先生。

業界では誰もが日本一と認める方で、著書「ここち良い庭づくり」などすばらしい本も出版され、ガーデン雑誌でも度々施工事例が紹介されています。(市の図書館では著書はいつも貸し出し中なんでよ)

クリックすると元のサイズで表示します
師は個人邸だけでなく、街並みのデザインなど、公共性の高い物件まで、幅広い提案をされています。

それまでお庭は造園屋さんが勘でやっていた仕事に、はじめて建築やインテリア、プロダクトデザインなどのように、デザイン性を取りいれた仕事を始めたと言って過言ではありません。

研修の一日目は座学デザインや発想の勉強。

二日目は絵描きの実習。
クリックすると元のサイズで表示します

今年で三回目ですが、毎年アイデアを出す新しい発想の仕方が身に付き、

絵の技術に磨きを掛けられるのでとても貴重です。

参加者が6人と少人数なので、先生に直接指導けるのも魅力です。

懇親会では仕事に関するより深い質問もできて、大満足でした。

また今回は正木先生の仕事場で、実際に絵を描く様子まで見せて頂きました。

百聞は一見にしかず。一流の人とは実際に会うに勝るものなし。
1

30万円の時計・東京新発見  

先日東京で仕事があったついでに、初めて中野行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

駅前から見えるのがかの中野サンプラザ。

せっかくだから立ち寄ったら、某アイドルのコンサートがあるらしく、200人近く10代20代の男性がきちんと整列して座っていました。(ちなみに、私はそのアイドルを知りませんでした)

そんなに熱い思いがあるのなら、空想した理想の女性ではなく、失敗しても現実の女性にアタックした方が、貴重な青春の時間を無駄にしないのにな〜。もっと自信を持て〜と言いたくなる男のばかりでした。

さて、今回の目的地は中野ブロードウエイ。とっても活気があると話を聞き、探検しに行きました。

駅を出て200mほど商店街を歩きます。
その途中で見つけた生け花教室のウインドウ。
クリックすると元のサイズで表示します
「うまいですね〜」
流派は私と違って古流ですが、もうなんともいえない気品があります。さすが商店街に華道・茶道の教室があります。そして商店街の活気はオリオン通りと大違い。まだ10時だというのに、人通りがはげしく、店員さんも元気に呼び込みに励んでいます。

そしてそのまま商店街を抜けると、そこの4階建て地下一階の雑居ビルが現れます。そこが中野ブロードウエイ。42の専門店が集まった下町の百貨店。

ほぼワンフロアー借りる秋葉系のアニメショップがあれば、2坪くらいのパパママショップもあります。

またエステサロンのとなりに、ラーメン屋さんがあり、その隣に骨董店があり、それが帰って通る人を飽きさせず、次に何が登場するかわくわくさせる面白さがあります。

デパートのようにフロアーごとに売り場が決まっているとエレベータで必要な階しか行きませんが、こちらは隅から隅まで見てしまいます。それがヒットしている理由でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します(室内の様子)
そして、しっかり各世代の今一番はやっているものを押さえたお店の集合体であるのが魅力。

今元気のある10代20代の女性向けに、ブランド買い取り店のほかにネイルサロン。そして占い店が10店ちかくありました。
ワンコインならぬ、ワンペーパー自動販売機も見つけました。
1000円でブランド品があたる。あたるハズがないのがわかっているのに、買いたくなる。価格設定ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

そして次に購買力がある独身20代男性用に秋葉原のようなアニメやコスプレ、電気屋さん。

残る、家族向けにがくるように、子供がよころぶゲームセンターも各階に配置。一日いても飽きないまるで小売のテーマパークのようです。

最上階には病院もあり、今大不況のデパートの取り扱い商品をはるかに上回り、そして価格が安いのですから、この時代人が集まるハズですよね。特にデパートの品格ではブランド買い取りとか秋葉系は絶対に手を出せない分野ですからね。

そして、店員さん同士の会話がこの商店街が勢いがある理由を物語っています。

「昨日どうだった?」
「マアマアかな。お宅は?」
「給料日前だけど、結構良かったよ。」
「やっぱりお店を開けてないとだめよね。」
「そう仕事は飽きない。って言うからね。」

この専門店の店主はほとんどが自営。その日の売上に生活がかかっています。
ぼ〜としている人はほとんどいません。店の見せ方を工夫しあり、呼び込みしたり、みんな必死です。

私が小学校の頃、商店街は、みんなこんな感じで、声を張り上げ、ちょっとでも買ってもらおうと、一所懸命で、買うに来る人もそんな会話や活気が好きで、元気をもらっていた気がします。

やっぱり、泥臭さと一生懸命さが商売の基本なんですね。ここに来ればなぜ地方の商店街が元気がないのか、デパートが衰退したのかよくわかります。

そんなこんなで、わたしも記念にひとつだけ買い物をしました。

買ったのはこれ。クリックすると元のサイズで表示します

これいくらでしょう?

スイス製の時計は1000円でした。

まわりの人から30万。最低10万はするように見える。とびっくりしていました。

一言で言うなら、こんな楽しさを、男女世代関係なく、味わえるのが中野ブロードウエイの特長です。
3

お風呂の改築  

昨日今日とお風呂の解体でした。

もう100件近くお風呂の改築をさせて頂いていますが、お風呂の解体はいつも気合いが入ります。

ユニットバスの納期が決っているので、それまでに解体して、配管し、基礎を打っておかなければなりません。

他の業者さんと違い、うちは強度を高めるため一日余分に基礎を乾かしておくので、その分も早く解体したいのです。

基礎屋さんが、一坪の狭い中、三人ががりで振動ドリルを使って壊していきます。お宅によって違うのですが、床のコンクリートが固くて歯が立たない場合もあり、ひやひやすることもあります。

でも今回の解体もおかげさまで予定通り終わることができました。

このお仕事は5年くらい前に一度外構のお仕事を頂いたお客様からのご依頼です。

本当にありがとうございます。最後まで職人一同気を引き締めて仕上げさせて頂きます。

御縁に心より感謝申し上げます。

クリックすると元のサイズで表示します
1

お家元と  

池坊に入門して5年。お稽古に励んでおります。

がんばっている割になかなか進級せず、時折くじけそうになりますが、

お庭のお仕事でお客様に植栽を喜くのが本当にうれしくてこつこつ続いております。


華道・茶道のお家元、テレビでは拝見しますが、このままでペースでいくと、一生お会いする機会がないかもしれません。

さてさて先日日記に書かせて頂いた「人形の教え」http://happy.ap.teacup.com/applet/yoriaki/200912/archive

で大切なことを教えて頂いた上田様から、今回「橋本さんに是非ご紹介したい方がいらしゃるの。」とお客様をご紹介頂いたのです。

なんとその方は下野人形のお家元でした。栃木では、たいへん有名な和紙で作ったお人形で、先日もNHKの全国放送で取り上げられていました。

実は私の母も30年以上前、その人形教室に通っており、今回その話を聞いて、「おまえ、お家元からお仕事を頂いたんだって」と大興奮しておりました。

伝統芸術のお家元にお会いするのはこれが最初で最後だろうと、最初緊張しておりましたが、お会いして、心づかいがたいへんこまやかで、とてもやさしい方でびっくりしました。

本当に御縁ってありがたいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

腐らず、木そっくりの、木と樹脂を混合したウッドデッキの取り付け工事をさせて頂きました。
3

友達って。  

さだまさしさんのCDを聞いていたらこんな言葉が出てきました。

「貧友は親友」

さださんのお父さんの友人から教わった言葉だそうです。

「落ちぶれたとたん、もうその人は利用できないからと言ってさっていくやつは人間ではない。」

さださんは、苦労人だから言える言葉だ。とおっしゃっていますが、ご本人もお父さんが材木屋さんを倒産させ、子供の頃は本当にたいへんだったそうです。

また自身も作った映画で多額の借金を作り、苦労人であるからこそ、その言葉を本当に理解しているのだと思います。

あの有名人が自分の知り合いだったらいいな。

それは人がだれもが持つ欲望です。

「●●は俺の友達なんだ。」

そうやって自慢している人に、「じゃあ紹介してください。」と頼むと、

とたんに、言い訳しだす人もなかにはいます。

「本当の友達ってだれだろう。」考えたことはありますか?

自分が一番つらかった時、向こうの方から、「おまえ大丈夫か?」と声をかけてくれた人はいますか?

その人は、ただ自分のことを大切にしてくれるだけでなく、人間的にもとてもすばらしい人格者ではないでしょうか?

会話がはずむとか、一緒にいて楽しいも、大切かもしれません。

でも何かあった時、予想外の人が離れて行き、予想外の人が励ましてくれることがあります。

いかに自分の眼があいての人格をしっかり見ていないか、自分の都合で友達だと思っていたか、ただ損得だけで相手は自分に親しくしていたか、見極める時であり、

さて自分はどうだろうかと反省する時でもあります。

本当の苦労人はとっても明るいですよね。


1




AutoPage最新お知らせ