遙かなる山の呼び声  

いつもよりちゃん日記をご覧の皆様、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。´з`

クリックすると元のサイズで表示します
木りん倶楽部は今日4日から仕事始め。まずは羽黒神社に初詣。

高校受験の次男のために絵馬も奉納してきました。

あまり神頼みをしない私ですが、

ここ数年お羽黒山にお参りすると必ず良いことがおこります。お客様と出会ったり、問い合わせが来たりと、力を頂いているようです。「今年もよろしくお願いします。」

自営業の宿命月に一日休みがとれれば良い日常。三日間はたいへん貴重です。

普段余裕がなくて、場当たり的な毎日。昨年の自分自身の棚卸と2010年の計画を立てるのにはもってこいの時間です。

とは言うものの、しっかりDVDを自分と家族用に借りてリフレッシュも忘れません。

ターミネーター4は長男次男のリクエスト。ポニョはプレゼンテーションの絵の勉強にもって来いです。緑の描き方がたいへん勉強になります。三男用にウォリーも忘れずに。そして家内用に借りてきたのが、山田洋次監督の「遙かなる山の呼び声」。

いや〜これが本当に良かったです。もう30年前の映画。先日「幸せの黄色いハンカチ」をひさしぶりに見て、山田さんがその次に作った作品であることに気づき借りました。

最後のシーンは予想外で、感動のあまり涙がとまりませんでした。最近で武士の一分もそうですが、山田さんの最後が決まった時のすごさは世界一ではなないでしょうか。

映画だけでなく、自分の仕事も同じ。お客様に感動して頂くには、さまざまな努力が必要です。

「キラキラ木りん倶楽部」今年は感動をして頂ける仕事を目指します。本年もお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。
2




AutoPage最新お知らせ