猫がバイオリンを  

○朝の風景

すっかり秋らしくなりました。

最近は毎朝5時に起きて軽く散歩をしています。今朝は西側に満月がとっても明るく見えました。

それだけ、日が昇るのも遅くなり、空気が澄んできたのがはっかり分かります。

子供達は、みんな長袖シャツ。「まだ半袖でいいよ。」と言ってもごそごそ探し出してきて三人とも着ていきます。窓を開けっぱなしで寝ているらしく、朝方寒いのでしょう。

一番下が、中学生になり、全員学ラン。毎朝ズボンがないとか、シャツがないとか戦場とかしています。「お兄ちゃんが僕のズボンを履いていった〜。」どう考えても分かる筈ですが、そんなことが当然のように起っています。

長男は今高校2年。この家族の風景もあと2年後には変わりだすかもしれません。今が旬かもしれません。秋の季節は少々感傷的になりますね。

○猫のバイオリン弾き

先日お店で発見した置物。とっても可愛いでしょ。お店のレジの人も、「これかわいいわ」と掘り出し物と認めてくれた様子。

こういうのは、その時に買っておかないと、後で行ってもなくなっているもの。2個買い占めて、会社と自宅に飾っています。
クリックすると元のサイズで表示します

ね、表情がすごくいいでしょ。

○晩酌をやめて・・・。

最近晩酌をやめております。土曜日の夜だけ飲むことに。家に帰ってテレビをみると、あっという間に3時間過ぎています。

たしかに気分転換になって、楽しいのですが、後には何も残らず・・・。

昨晩は、テスト前の三男君と一緒に勉強。我が家は三人なので、なかなか一緒に勉強をみてあげることはできません。

次男が「僕の友達はお父さんから、得意の国語を教えてもらっているよ。」と先日ポロリとひとこと。

昨晩我が家に突然現れた、スパルタ怪獣パパゴンが三男に襲い掛かる。

「やって良かったでしょ?」「うん良かった。」ベソをかいた三男も最後は笑っておりました。

家族円満、円満。
3




AutoPage最新お知らせ