本田さん  

今エコカーで自動車業界は盛り上がっています。

栃木にも自動車メーカーさんがたくさんあり、地元経済のたいへん影響があるので、がんばって欲しいなと思います。

私共の御客様で自動車メーカーのホンダさんにお勤めの方が非常に多く感謝しています。

リフォームのお仕事も頂きますが、お庭の仕事に関しては半分以上はホンダ関連の方です。


どうして、こんなにご利用頂けるのか不思議ですが、世界一の技術とデザインの会社の方に評価頂いているのだと、実はとっても自信になっています。

いつもホンダさんにお勤めの方のお仕事をさせて頂く時、気をつけていることは、

普段設計や工場で繊細なお仕事されているので、自宅で癒してくれるお花や木をたくさんデザインすること。

特に男性の方に、お花を育てたり、野菜を育てて、土をいじることで、元気になって欲しいな。と思っています。

後はデザイン。自動車もオートバイも世界レベルでのデザインでしょうから、やはり美しい曲線ラインを使うように心掛けています。

今までたくさんの方とお会いしましたが、
中にはとても親しくお付き合い頂いている御客様もいらっしゃって、電話で呼んで頂きお会いするだけでも、とても楽しみな方もいらしゃいます。

先日も自然にやさしい石鹸を頂き、会社で大切に使っています。

どんな仕事もたいへんですが、この仕事を通じて、とても気の合う、素敵な御客様と出会うのが一番の幸せを感じる時です。

これからもよろしくお願いします。
3

バスケットコート  

今年中学に入学した三男君。

なぜか急にバスケット部に入部してがんばっています。

それまでは、バスケットにまるで興味がなかったのに、仲良い友達と一緒に選んだようです。

男子バスケは女性教師、女子バスケは男子教師と逆の学校ですが、

たいへん熱血先生で、とても生徒達からの信頼の厚く、朝錬も欠かさず参加しているようです。

バスケットシューズを初めて買ってもらった時の、彼の顔は今までで一番うれしそうでした。

やはりそれだけ熱心になると、欲しくなるのがバスケットゴール。

そのゴールを、以前工事させて頂いた施工事例がこちらです。

ビフォアー
クリックすると元のサイズで表示します
アフター

クリックすると元のサイズで表示します

小学校の二人のお子様がミニバスケットをされていて、今まで自宅前の国道沿いの歩道で練習していたのですが、余りにも危険なので、ご注文頂きました。

将来バスケをやめてもテラスになるように、曲線でデザインしました。お隣にボールが飛ばないように、ポールを設置。

お施主様が特殊板金の製造会社を経営されているので、ポールはそちらで作って頂きそれを取付ました。

実はこの私も、小学校時代ミニバスケをやっていて、県大会で優勝、全国大会に行ったことがあります。

さっそく、子供と一緒に家の前の道路で練習。

電柱にむかって、気持はかっこよく、ランニングシュートを決めたところ、

見ていた家内が「ハハハ」と大失笑

「だって子供と比べて、動きがおそくて、戦艦が飛び跳ねているみたい」とのこと。

「お父さん形はきれいだよ」と三男君に慰めてもらいました。

バスケで家族円満です。

7

先輩から突然の電話が  

お盆の最中、突然大学の先輩から電話がありました。

「明日那須のM先生のところに遊びに行くけれど、良かったらこない?」とのお誘い。

東京での学生時代、私は学校のオーケストラでチェロを弾いておりました。

その一年上の先輩からの電話。

M先生は当時チェロパートの指導をお願いしていた、東京都交響楽団のプロの先生です。

一昨年チェロの方は定年で退職され、現在楽団のトップマネージャーとして活躍されています。

先生は4年前に那須に別荘を建てられ、忙しい時間の合間を縫って時々こられています。

私もこの15年は、仕事と家族が充実していて、楽器ケースの蓋さえあけることがなかった、毎日を送っていました。

なんとか時間をつけて、先生と先輩のお会いすることができました。

先生とも10年ぶり、先輩とは20年ぶりだったでしょうか。

つもる話に時間があっと言う間に過ぎました。

実は先輩の奥さんも、私の家内も同じ大学でバイオリンパートの先輩後輩で、先生を含めて5人全員が20年来のお付き合いなので、一層話が盛り上がり完全に学生時代に戻った気持になりました。

お互い交わす言葉は、「昔と全然変わっていないね」

自分を自分で見ることも、自分の家内をみて、変わっていないとは判断できませんが、やっぱり先輩ご夫婦は変わっていませんでした。

変わっていないというより、20年前に時間が戻るのかもしれません。

元気と「自分が今までどれだけいろんな人にお世話になってきたか気づく」ためのとても素敵な那須での時間でした。

それでは時にはチェロの演奏でもお楽しみください。

ドボルジャークチェロコンチェルト 4楽章より、
http://www.youtube.com/watch?v=IZFqlQhAMuw&feature=related

もちろん私はこんなに上手く弾けません。

1

キャンプ  

家族で一泊キャンプに行ってきました。

行き先は福島県矢祭町。

自営業なので、いつ仕事が入るか分からないので、旅行はなかなか予約ができません。

お盆までに仕事の段取りがつき目先がついてから、車にテントを寝袋を積み、どこかのキャンプ場を目指して出発。

あるとき、どこもキャンプ場が開いていなくて、もう帰ろうかと福島を走っていたら、ちょうど矢祭町に入ったところで、公園の看板を見つけ、急遽そこで泊った思い出の地です。

<クリックすると元のサイズで表示します

川沿いにあるので、涼しくて一晩中川の音が聞こえてきます。

山に囲まれているので、満天の星が輝いて見えます。

ほとんど宣伝をしていないので、バンガローも我が家ともうひと家族だけなので、気楽に泊まれてよかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
矢祭町 矢祭公園内にて

人数に関係なく、バンガローの使用料3500円だけで住むので、その分しっかりバーベキューと花火にまわして充実のキャンプとなりました。

この時期お隣の茨城でも海の旅館に泊まったら、5人だと平気で10万かかりますよね。

キャンプ場には、野球場くらいの大きさの広場があり、家族で野球ができます。

朝は一人で公園内の里山を散歩しました。

仕ナラ、モミジ、サクラ、カラマツと木種を確認しながら、どうして自然ってこんなに美しくバランスが取れるんだろうと、眺めているだけでも貴重な時間です。

先日行った川崎市の温泉で、黒川温泉で有名な後藤さんが実際に自然風に植栽した景色を思い出しました。

時々、雷か松くい虫にやられたかのように枯れた木をわざと配置していましたが、後藤さんの自然の見せ方を確認できたのもありがたかったです。


さてさて、皆さんも、
もったいない図書館で全国に有名な矢祭町。紅葉の美しいこの秋に一度行ってみられたらいかがでしょうか?
2

お盆休み  

日光街道沿いに事務所はありますが、建物の反対側は田んぼか畑。

そのため夜になると、光を求めて虫がいっぱい集まってきます。


クリックすると元のサイズで表示します

ぎょっとしたらごめんなさい。

その虫を食べるために集まってくるカエルさんの写真です。

実際の大きさは2センチくらいの可愛いカエルちゃん。

時々トイレに入り込んでいて、お互いびっくりして目を合わす事も度々です。

爬虫類が苦手な私も、これくらいなら、素手で捕まえて逃がしてあげます。


窓を開けると、もうとんぼが飛んでいます。

たいへんだった草むしりも、お盆を過ぎると急に楽になります。

皆さんお盆休みはどこかへ出かけますか?

木りん倶楽部は14から16日までお休みさせて頂きます。

皆さんも無事におカエルくださいね。

1




AutoPage最新お知らせ