新聞に写る  

「ねえねえ、あれ写っていたのお父さんだよね。」

前回日記に書いた益子町のイベントの写真が下野新聞に石原先生と私の作業写真が載っていました。

私はまったく気づかなかったのですが、家内が見つけてくれました。


石原先生の後ろに、ひっそりと写っているのが私です。

下野新聞を取られているかた、月曜日に載っていますので是非ご覧下さい。


「これ家族じゃないとわからないね」と写真をみた長男が言うくらい、微妙に写っています。
0

益子町で石原先生と  

先週の土曜日、益子町で開催されるイベントにボランティアでお手伝いに行ってきました。

今回石原和幸先生がこの町を上げたイベントの総合プロデュースをされることになり、その下準備。

メイン会場に、石原先生がチェルシーフラワーショウで作った花と草と苔でできた家を作るのですが、町民の方もボランティアで参加いただきました。

クリックすると元のサイズで表示します

写真はイベント前の町長と石原先生の挨拶のシーンです。

私もお手伝いしながら、緑の壁の作り方をしっかり身につけてきました。

地元のテレビ局が来ていたので、カメラを意識しながら作業。

テレビに映ったかな?


0

エネルギー  

仕事の75%はエネルギーがものを言う。

君にエネルギーがなければ、ただのいい人でしょ。

ある本の中にみつけた言葉です。


いくらいい技術や知識を持っていても、仕事を頂いて形にならないと意味がないですものね。

花も美しいのは形や色でなく、そこにこもった75%のエネルギーを生き生きと感じるからきっと美しいのでしょう。

冬に蓄えたエネルギーが花としてエネルギーを発散させる。

さあ仕事も全開。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ