できることもある。  

よくリフォームで頂くご相談にアルミ窓の交換があります。

枠はそのままで、中のガラス戸だけ交換すればいい。と思われるようです。

私もできるなら、そうしたいのですが、現状では枠のサイズにあわせた窓を作ってくれるサッシメーカさんはないようです。

そのため、枠ごと一緒に交換します。

現在のサッシは外側の縁の部分が防水のため、外壁の内側にもぐりこむように取り付けてあります。

そのため、ガラス戸を取り替えるだけのつもりが、外壁まで壊すことになり、費用が思った以上にかかります。

今回ご依頼頂いたのは、30年以上前のサッシ。
クリックすると元のサイズで表示します
戸車を替えても、もうレールが磨り減っていて、相当力をいれないと開かなくなりました。


幸いにして、内付けサッシだったので、外壁にからむことがなく、およそ一日で終わりました。

でも、大工さんと一緒に上手く納まるかハラハラしていましたが、無事に完了。

クリックすると元のサイズで表示します

なぜばなるものです。
0

ぴっかぴか  

ベランダ手摺の交換工事が終わりました。

クリックすると元のサイズで表示します


以前の手摺は鉄骨製

クリックすると元のサイズで表示します

ぱっとみると、また大丈夫に見えますが、

鉄骨の場合、塗装がはげたところから、水が入りサビだします。

一度サビがでると、サビを落として塗装しても、数年すると塗装がめくれてきてボロボロになる場合もあります。


また腐食した鉄柱の隙間から、水が壁の中に入り込んでしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

既存の手摺を外した後の写真ですが、柱があった位置の下の材木は腐っています。


現在ではアルミ製が主流ですのでサビなどの心配はありませんが、大工事になる前に手を打って頂くことをオススメします。
0

失敗の向う  

ある有名な零細企業の社長の言葉。社員6名で世界一の技術を持っている人。

「失敗していないのは、それだけ新しい経験していないからだ。」

「失敗の向うに成功がある。」


年齢を重ねる程、新しいことに挑戦しなくなる。

失敗するのが怖いから。

面倒くさいから。

知らないことを聞くのが恥ずかしいから。


でも、知らないのに、知ったかぶりをし続ける。

できないのに、できるふりを続ける。


相手に自分の実力を知られたとき、言葉でごまかすしかない。

または感情的になって、けんかしてしまうか。

そんな時は後になって猛烈に自己嫌悪してしまう。


どんな業界でも、仕事でも、学校でも、変化のスピードは年々増していく。

年齢を言い訳に、できるふりを続けるほど、苦しくなる。


井の中の蛙王になりたくない。

自分がやりたいことなら、恥ずかしくても若い人の中に飛び込んだり、自分より優秀な人がいて自信がなくても、東京で最も進んでいる場所に参加して、経験を積上げる人になりたい。



クリックすると元のサイズで表示します
蓮の花 RICOH Caplio R5
0

コートダジュール  

最近外構工事のレベルが上がってきて、いろんなデザインでにぎわっています。

でも、コンクリートを曲線にしたり、かっこいいカーポートを付けても、いつか飽きてしまう。そんな気がします。

あ〜もったいない。ちょっと木や花を植えるだけで、倍以上の価値がでるのに。車を運転しながら眺めています。

クリックすると元のサイズで表示します
(宇都宮市富士見が丘N様邸)

今オススメなのが、ノボタン科のコート・ダ・ジュール。花もそこそこ大きくなり全体のボリュームも一メートルちかくになるので、とっても映えます。

黄色と紫と相対色を使い、高低差をつけてあげると、生花の様になります。

1000円の花を植えるだけで、お庭全体の表情が全く変わる例です。
0

納戸で何度も○○  

木りん倶楽部で最もご依頼の多い仕事のひとつは収納づくり。

和室の押入の扉をクロゼットにしたり、クロゼットや押入の中をより使いやすくするために棚やパイプを取り付ける仕事です。

クリックすると元のサイズで表示します
いつも施工してくれる、Kさん。プロレスラーのグレートムタにそっくり。

この現場で2坪の大きさの納戸の壁に棚とパイプハンガーを取り付けるお仕事を頂きました。

施工後、Kさんは丈夫さを証明するため、なんとその棚にぶら下がって懸垂を20回して見せてくれたのです。(市内横山町)

お客さまもびっくりされていました。

まるごとリフォームや、水回りリフォームのように大きななお仕事も大歓迎ですが、どこにたのんでいいか、分らない簡単な工事でも、施工でも「木りんさんななら安心ね」と言っていただけるようになりたいと思います。

Kさんいつもいい仕事をありがとう。
0




AutoPage最新お知らせ