(無題)  

クリックすると元のサイズで表示します
イルカみたいな雲だったので、写真を撮りました。

この写真を撮った愛器はリコーのR5。

先日動かなくなり、1ヶ月かかって戻ってきました。

保険に入っていたのですが、7000円の費用がかかるとのこと。

新しいのに代え様かと思ったのですが、よくよく調べるとこのカメラの性能が良いことを再認識。

光学ズームで28ミリから200ミリまで広範囲で取れるのは、このリコーのRシリーズだけだそうです。

お風呂やトイレなどの狭い部屋で、現場調査で使うには28ミリは必需品。

更に大好きな花の撮影に使うマクロ機能も、一番使いやすいと、壊れてみて改めて知りました。

色の出方がもう少しビビットだといいのですが、コンパクトカメラでそこまで求めては気の毒。

携帯性を考えて、修理代を払っても、愛用しています。

壊れて初めて物の大切さが分るもの。

7月末に、現場で携帯電話を落としたら、電源がつかなくなりました。

戻ってきたら、今までのデータがすべて、無くなっていました。

修理期間中から、最近までいろいろ関係先の電話番号をしらべるのに相当時間がかかり

たいへんな思いをしました。

「今まで築き上げてきた情報なのに、気の毒ですね?」と言っていただきましたが、最近は、過去より前を向いて仕事をしよう、と考えているので、

いい機会だから、過去も一度整理して、新しい関係を築いていこうと、前向きに受け取っています。

失ってその大切さ初めて気づきましたが、


尊敬する石川洋先生の本にこんな話がありました。

「与えることだけが、愛ではない。

失って初めて相手のことを理解できる。

愛する人を失うことで、はじめて身内を失った人の気持を本当に理解できるようになる。」

豊かなさが続くだけでは、人は成長しないのかもしれません。

0

あゆ  

友遠方より来る、また楽しからずや

今回の北京オリンピックの開会式では、この孔子の言葉をテーマに踊りや歌が演奏されていました。

賛否両論ありましょうが、私は今回のプロデューサーのデザインや発想は好きで楽しく見ていました。

さて私の方にも友が遠方から来てくれました。

平塚から来てくれた友人は、私が初めて勤めた会社で同期入社で同じ勤務地。

かれこれ、20年来の付き合いになりますが、お互いその会社をやめ、神奈川・栃木と離れた場所にいながら、付き合いが続いているのは、本当にに有難いことだと感謝しています。

日帰りなので、何とか午前中に仕事を片付け、一緒に烏山まで鮎を食べに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

しばらく前から無性に鮎が食べたく、別の友人と行く予定をしていたのですが、そちらの方はどうしても仕事で間に合わずごめんなさい。

土曜の午後でしたが、500坪もあるような、川沿いの立てられた食堂はお客さんでいっぱいでした。

半分は県外の車でしたが、海なし県だと、魚と言えば海の幸の刺身でなく、鮎みたいな川魚だけになってしまうのでしょうね。

お酒が飲めない友人に帰りは運転を代わってもらい、宇都宮までもどり、

やっぱり、これを食べないと来た意味のない、餃子を正嗣で食べ、

最後にちょっとお酒を飲んで終わりました。

人は、人生のうち、たくさんの縁ができますが、最終的にどの縁が続くかわかりません。

転勤で分かれることもあり、けんかして分かれることもあり、病で別れることあり、それは自分の意思だけで決めることができないだけに、不思議な関係です。

年を重ねると、家族が増え、より会う機会が減ってくると、その関係が続く不思議さ以上に、気兼ねなく話せる、そして、あった瞬間から当時に関係が戻れる安心感が、相手の健康を喜び、また会いたいと思わせれてくれます。

中年男ふたりのヤジキタ道中。

独身の彼の一言は、「こんな景色がいい場所、なんで男同士なんだ、お前が女だったらな〜」

お互い様。
0

ハムちゃんもグロッキー  

○ハムちゃん

いや〜本当にあったかい毎日が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

我が家のハムちゃんもグロッキー状態。

そりゃそうですよね。毛皮着ているのですから。

昨年の秋に買って初めての夏。

今回のハムちゃんは当たり。すごく性格が良く、手に乗せてもかみません。

玄関にいるので、家族が帰ってくると、ちゃんと出迎えてくれます。

最近は、仰向いて体を投げ出し、水を飲んだり、口袋にためておいたナッツを戻しておいしそうに食べています。

家族の癒しになくてはならない存在になりました。



○赤くなる


人はそれぞれ自分なりにがんばっている。

だから、相手のことを良く理解せず、批判はできない。

「いや〜昨日はよる10時まで仕事をして疲れた〜。」とちょっと愚痴をこぼすと

「実は俺は11時まで仕事した」と答えられたことが昔ありました。

週休2日の人に週休1日の人が「もっとがんばれよ。」と言われる。

週休1日の人に月休み1日の人が「もっとがんばれよ。」と言われる。

でもみんな一生懸命がんばっている。

幸之助さんが「小便が赤くなるほどの努力をしたか。それほどの努力をせずして成功を望むことは傲慢というものだ」と話したのはとても有名な話ですが、

これは、血の小便を出すほど努力しろ。という意味もあるでしょうが、

自分ではがんばっているつもりでも、まだまだ真剣みがたりない。
もっともっとあなたより、努力している人はいる。
それも見えないところで、回りに努力している様子を気づかせず、努力している人が相当いる。人は自分に本当に甘い。

と教えてくれる。

朝4時前にくる新聞配達の人、事務所の裏でこの炎天下、畑で茄子を間引いている人。
今気づくだけで身の回りにいる。

まだまだ本気さがたりない。言葉だけで実践していない。



○人の魅力とは?

人間関係で、もし自分が知っていることでも、知らないふりをして、聞くことも必要な場合があります。

「今回こんなイベントをしたら、こんな風によかったよ」と話すと、「いや〜おれも、それは知っていて、いろいろ考えたけれど、まだやっていないだけだ」と答えてしまう私。

「やっと俺は○○を手に入れたんだ。」とうれしさを表現したとたん。
「あ〜、あれね。おれは前から○○は持っていて、それ以外に△△と××も持っているんだ。」とつい自分も自慢してしまう私。

答える本人は100%悪気がなく、逆に正直に答えているのでしょうが、次回からいろんな情報があっても、逆に自慢されてしまうから、話すのやめよう。そう思われているかもしれません。

でも、お客さまとの会話では、これを余程気をつけないといけないと自戒しています。

お客さまの前で、一生懸命商品のことを説明しても、実はお客さまはインターネットでもっと調べていたり、他のライバル会社から既に情報も持っている場合は今相当あります。「この人、当たり前のことを、さも得意そうに話している、実はたいしたことはない」と思われているかもしれません。

話して自分はすっきりして、いい気持になることは間違いなくても、聞いている相手がいてくれるからこそなれるわけです。

その代わり相手は、その分気持が↓しているのを、気づかず平気でしゃべり続けることって今考えると、ぞ〜とします。魅力もぐ〜んと減っているはずです。

人の魅力とは、美人だとか、かっこいい。もありますが、人の話を相槌をうって肯定して一生懸命聞いてあげることも、大切な魅力だと思うし、子供の話もそうやって聞いてあげることが本当に大切だと思うのです。

クラブのホステルのナンバーワンは、いつも我を通して好きなことを言えてきた美人ではなく、普通の聞き上手な女性だというのも納得できます。
0

もったいないリフォーム  

クリックすると元のサイズで表示します
先日工事させて頂いた写真です。

奥は床の間だったのですが、3枚戸をつけて収納にしました。

もちろん中は棚とコートや服をかけられるパイプをつけてあります。

今新築でも床の間はほとんど使わない時代。

必ず一階にある、もったいない空間です。

坪50万の新築費とすると、半坪だから25万円分を30年使わずに飾ってあるのですから、考えてみると、元がとれるかもしれません。

ガソリンは食品が値上がりして、給湯器のエコキュートなどのように、これからはもったいない対策の仕事が増えるかもしれません。

建具は20回懸垂した男、狐塚さんの造作です。
0

かみなり  

昨晩の雷はすごかったですね。

雨がやんでも、ピカと一瞬暗闇が明るくなったかと思うと、間髪をあけずバリバリと落ちる連続。

小学生の三男は、興奮してしまい、夜の12時頃まで、大騒ぎして私に怒られていました。

そんな宇都宮も地球温暖化のせいか、最近では夏の雷はかなり減りました。

私が小学生の頃は、暑い日は必ず夕立と雷で、とても怖かった思い出があります。

小学2年の頃、夏の午後雷が相当ひどいので母親と部屋で、家に閉じこもっていると、

スゴイ音がしたので、ふと部屋の曇りガラスを見ると、ものすごい火の玉みたいなものが見えた気がしました。

もう家に落ちたのかと思ったのですが、幸いにして大丈夫。翌日近くを探検していると、裏の家のブロック塀が壊れていました。

いや〜本当に運が良かったです。

小さい頃の記憶って、結構断片的に覚えているものなんですね。

懐かしさを感じるものって、いろいろありますね。

毎日走る、自然が溢れる郊外の景色より

学生時代東京で暮らした私は、ときどき山手線や池袋・新宿の方がとても懐かしく感じます。

設計やデザインでも、固定観念にとらわれず、いろいろ挑戦したいと思います。
0




AutoPage最新お知らせ