こんな偶然あるの!  

○奇跡

次男は中学2年生。

一昨日のクラス変えでは、家族全員がびっくりする出来事がありました。

昨年引っ越した我が家のならびに5軒家がならんでいます。

引っ越してみると、次男と同じ学年の子が二人いて、まず!。

図で表すと、●○●○●と3人同級生が住んでいることになります。

昨年まで、三人とも全く別のクラスだったのが、

今回のクラスがえで、5クラスあるのに、3人とも同じクラス。

ここまではよくあることですが、

なんとアイウエオ順の出席番号の順番がT屋、橋本、H本と連続して並んでいるそうです。

更に翌日次男の報告によると、今日体育の授業で並んだら、身長順でも、ほとんど3人同じ高さで並んで整列していると、笑いながら話していました。

こんなことあるのでしょうか。先生の家庭訪問すごく楽だね。家族全員の意見でした。


○ 桜

昨年秋から続けている早朝ジョギング。

毎朝行く、近くの公園は、先月まで冬枯れの景色だったのが、桜で満開で目を楽しませてくれます。

全く同じことを続けていると、回りは変わっていく。

継続することの大切さを自然が教えてくれているかのようです。

自分は変わっていなくても、取り巻く環境は変わるし、自分の体調や体力は確実についている。

継続をしないことは、いつも行き当たりばったり、毎日変わったことをしてることになります。

変わったことをし続けていると、変わった結果になるかと思いきや。

実は何も変わっていない。

「同じことを続けていると結果は変わる。変わってばかりいると、結果はいつも同じ。」

もちろん、前向きな種であることを、継続しなくてはいけません。

タバコを吸い続けたり、漫画やゲームを続けていても、いい方には進まないでしょう。

(禁煙愛好家の方ごめんなさい。)

変わり続けても、一歩一歩積み重ねていけるものは結果はでますが、昨日は南、今日は北、明日は東では、いつも同じ場所にい続けることになります。

素直、勉強好き、プラス思考が成功の条件といいますが、

この3つを続けていれば、間違いがないかもしれません。































0




AutoPage最新お知らせ