すごい一日  

昨日は一日東京で展示会のはしご。

家に帰って、万歩計を見ると、17000歩歩いていました。

太ももがパンパンになるはずです。



展示会は、すべてが参考になるわけではありませんが、

たいてい3つくらい、参考になる仕入先やデザインがあります。


コストと時間を考えると割りに会わないかもしれませんが、

でも、地元を離れていろんな物を見ているうちに、物も見方が客観的になり、

自分自身をも客観的にみるので、すごく良い体験です。


帰りは同行した、親友で木工屋さんのHさんと上野で下車。

アメ横街にある山手線の真下にならぶ、安い露天の屋台で反省会。

この歳になると、東京駅や銀座のオシャレなお店より、ず〜と幸せを感じます。


あ〜 し、あ、わ、せ、に浸っていると、

こんな時に限って、お客様と業者さんから、携帯に10本近い電話がかかってきて、Hさんに悪いことしました。


その後、まだお楽しみの残っているHさんを残し、電車に乗って帰宅。

充実したこの一ヶ月。自分自身へのぼほうびの上野の夜でした。


そして一夜明けの今日。

現場5件同時進行。

打合せ3件。


この道20年で初めて、契約の場に契約書を忘れる失態。

さらに、車で走っていたら、子供が飛び出してくる。(お母さんが私に大謝り)

提案させて頂いたプランが、あまり評価が良くない。

業者さんの対応が悪く、ぷんぷん。

とすばらしく、より充実した一日となりました。


仕事はたくさん残っていますが、今日は早めに切り上げ、

生花を習いに行きます。

今日は今日、明日は明日。


「明日は私の見方」

上田桃子さんの涙のパットのように、

悔しければ、もっと生花を生けられるように、楽しんできます。


つらくても、悔しくても、自分を卑下しない。人をうらやまない。

きっと明日はいいことあるさ。


























0




AutoPage最新お知らせ