草刈  

今年の夏は、なかなか草刈ができず、

やっと今日の午後、草刈機で事務所の廻りをかたずけました。

さびついていた、丸のこぎり部分を交換し、30分かけて草刈。


どんなものでもひさしぶりにすると、余計な時間がかかります。

部品を交換したり、道具をさがした時間が実際は1時間半はかかったので3倍以上が準備のための時間になりました。

ここ7年位、エンジン式の草刈機を使って自分でやっています。

最初は怖かったものの、今では気楽に使える様になりました。


なんでも自分で一度体験すると、最初は失敗の連続ですが、自分でもできるんだと、嬉しくなります。

やる前や実行中は、失敗や準備がどうしても無駄に感じてしまうのはどうしてなんでしょう。

終わったあと、やっと散髪に行ったように気持ちがすっきりしました。


自分でも最近はちょっと考えすぎて悩んでまいがち。

時間の無駄とか、効率が悪いで判断するより、

やってみたいことはすぐやる。に修正の必要あり。















0




AutoPage最新お知らせ