宝石  

苦労したおかげで、

今むかい会う人がどれくらい悲しい経験をしてきたか気付くようになりました。

年上の人たちの目の色は、いろんなことを語ります。

正しいことががすべてでなく、正しくないことにだって、やさしさが隠れていることもあるんですね。

自分の言葉がどれだけ多くの人の心を傷つけててきたか、自分の弱さを隠す為筋を無理に通すこともありました。

完璧な人はいないのに、自分を棚にあげてしまう自分。

そして親の愛を当たり前だと受け取り、遠くからいつも心配して見ている姿に気付かない自分もいました。

子供との「オハヨウ」のあいさつが、今日も無事でね。そして「オヤスミ」が今日無事で良かったね。

挨拶が儀式でなく、やさしさのキャッチボールだと気付くようになりました。

あなたって本当に苦労したね。と言う言葉に、家内が同じだけ苦労していることに気付くようになりました。

でも苦労したおかげで、いろんなことに気付くようになりました。

小さな小さな、気付きの宝石箱。これからもどんどん宝石が増えるかな。

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ