橋本  

バキ

3日前食事をしながら、子供と話をしていて、箸をかんだとたんへんな音がした。

その時はなんともなかったのが、今日突然痛み出し歯医者さんに行きました。

折れたとき痛くなかった?
先生に聞かれたのですが

確かにその時痛んだのですが、ほっておいたら、かぶせていた銀歯が少しづつ取れだし、ついにしゃべれなくなりました。

歯医者さんって苦手なのですが、

(皆さんのそうですよね)

お世話になっている、歯医者さんは趣味が共通で、初めて知り合って20年になります。(年は一回り上ですが、昨年の暮れは仕事納めの晩にふたりきりで忘年会をする仲です)

麻酔を打たれながら、

ああ この先生だったらこのままあの世に行っても
しょうがない。

などと大げさに思いながら、治療を受けました。

でもとっても上手で安心できる知り合いがいて幸せです。

なぜ麻酔が苦手かというと、

学生時代下宿していて、近所の歯医者さんに通った時、

麻酔を打たれてしばらくしたら、

なぜか私は花畑を歩いていたのです。

「だいじょうぶですか?」先生と看護士さんが心配そうに私の顔を覗き込んでいました。


あぶなかった

今の先生は県内でも有数の麻酔医でもあり、とっても安心です。

どんな仕事でも、安心って一番大切ですよね。

安さで選ぶと、痛い目に会いますね。





0




AutoPage最新お知らせ