長崎  

急な打合せがあり、九州に行ってきました。

今回初めてスカイマークエアーラインを使いました。

いつもマロニエバスで宇都宮駅から直通で行くのですが、

乗り合わせで4時初のバス、飛行場で1時間半の待ち合わせでした。

でもおかげ様で窓側の席が予約でき楽しみにしていたところ、

長崎は 雨・・・・・

長崎は今日も雨だった。



さてスカイマークに初めて乗った感想は。

飲み物や雑誌のサービスをなくすことで、安くする。

ということでしたが、1時間半の旅ですので、十分でした。

ただやなりJALに比べると、なんとなく、サービスがなくても

グレードや低いイメージはあります。

高級ホテルと、駅前のビジネスホテルのようなものでしょうか。

それとパイロットが外国の人とアナウンスがあると、ちょっと心配になります。(でもランディングはえらいうまかったです)

往復ともに時間遅れがあり、小さな会社の宿命かなというのが印象です。

行きはともかく、帰りの添乗員のレベルは良かったです。

翌日は快晴でした。
0

オリンピック  

今回のオリンピックなかなか苦戦していますね。

ハーフパイプの成田選手の悔し涙は、印象的でしたね。

だれでも挫折した経験ってありますよね。

挫折と順調どちらが人を育てるのでしょう。


最近子供の勉強の面倒を見ていて気付いたことがあります。

三男は毎日ドリルを3冊休まず続けています。

そのせいか、学校のテストの結果も良くなりました。

でも気になることがあります。

ほめてあげると、「だって簡単になったんだもの。」そう答えたのです。

子供のことですから、真剣に考えなくてもいいのでしょうが、

ちょっと傲慢になったのかなと心配します。




私は傲慢は「病」だと思っています。

それは、その人の人格に関係なく、かかるものではないでしょうか。

先日テレビで涙を流しながらお詫びをしていた、東横インの社長。

何かの記事で、「自分にできなことはない。と錯覚していた。」と反省する内容を読みました。

経営者は、会社を継続し、社員を守り、仕入先に迷惑を掛けない。それも正義。でも法律を守らなくていいか。

でも法律を守って会社を倒産させ、いろんな人に迷惑を掛けていいのか。

いろんな面から見ると正しい悪いだけでは簡単に言い切れないこともあります。

またもし彼が東横インの社長という立場になければ、もともとは誠実なひとで、立場が性格を変えてしまい、こんな事件は起こさなかったかもしれません。

だから傲慢は正悪でなく、はやり病だと思うのです。

風邪だと寒い季節は乾燥する冬におこるように、その病は順調なときに症状がでるのではないでしょうか。

そして、順調が大きいほど、その症状は重くなります。

自分がすべて、それを成し遂げた。だれのおかげでもない、俺自身の力だ。そう思いだします。

そしてそれを、周りから、チヤホヤする人も現れ、さらに長い時間かからないと、直らない重病になります。

一方、その虚栄を見抜き忠告してくれる人、離れていく人も現れます。

でも忠告する人はそれが無駄に終わり離れていく。

結局は自らが気付くしかないのです。

そして唯一直すことができる薬が挫折なのではないでしょうか。

もちろんその薬を飲むか飲まないかは本人次第。

その挫折に負けて、他の道に進む人もいれば、

成田選手のように、もう一度チャレンジするする人もいます。


私もそんな時があった。そう振り返り反省し、子供と接します。


怖いのは本人に自覚症状がないこと。

でも、間違いなく言えるのは、傲慢な人より謙虚な人の方が人に愛される。

だって自分でなく、周りの人のおかげと感謝できるから。

そしてチヤホヤする人より、忠告してくれる人の方が、本物の人であり、愛を持った人ではないでしょうか。

今回のオリンピックで、試合後のインタビューを見ていると、反応が分かれます。

重みのある一言を言う人。泣く人。へらへらしている人。憮然としている人。でもそれは表面上であって、部屋で泣いてるかもしれません。

でも、上村愛子選手は変わりましたよね。
 
0

バレンタインデー  

2月14日皆さん、チョコレートもらえましたか?
それともプレゼントしましたか?

相変わらず、私は三兄弟と一緒におばあちゃんから、

いただきました。・・・

今も昔も・・・

0

パパ塾  


最近子供たちの勉強を見るようになりました。

一昨年までは、まったく気にしなかったのが、うそのようです。

子供たちはパパの家庭教師を

パパ塾

と呼んでいます。

三男は小学校3年生。まだまだあそびさかり。

パパ塾のプリントノルマをやっていないことが多く。

おしりぺんの刑を一番受けています。

こんなことを書くと家庭内暴力と言われそうですが、他の兄弟が見守る中、全員が笑いながら、やっていますので、安心してください。

でも3男は勉強をやらしても、文句を言わず、一番ついてきます。終わった後、気が付いたら、泣いていることがありますが、一生懸命やりぬきます。そんな時は抱きしめてあげて、「がんばったね」と必ずほめてあげるようにしています。

次男はマイペース。一日何ページと決めたら、必ず自分で計画を立てやり続けます。お兄ちゃんが遊んでいても、決めた時間に黙々と勉強して、宿題を終わらせてしまい。あいた時間に遊んでいます。やらないといけないと自分にプレッシャーをかけて、実行するタイプです。塾も「とっても楽しい」と喜んでいるのです。でもちょっと泣き虫かな。

私の子供とは信じられないでしょ

私なんか小学生の頃5回ほど、塾に1回行っただけで、やめてしまいました。

3人とも性格は全然違います。同じ両親で、特に違う育て方をした訳でないのですが、不思議ですね。

でも子供たちはの短所はみんな自分そっくりです。

だから子供が家内から叱られているのを聞くと、

自分が怒られている気になります。

父親の権威を示すために、無表情作戦でがんばります。

実は子供から自分の欠点を教えてもらっているんですね。










0

埼玉に進出?  

今日川口の知人を訪ねてきました。

ひとつは都内での仕事に備え、職人さんの組織を作ること。

もうひとつは都内まで自分で運転して行ったことがないので、練習を兼ねて行ってきました。

緊張のあまり、佐野インター・蓮田インターで休憩のため2回も入れてしまいました。

サービスエリアと言えば?

トイレ

うーーーん

いえ

ホットドックでしょう。

何それ。

今までこの10年間、年に2回は観光バスで東京の展示会に40名のお客様をご案内してきました。

真夏の東京で、エアコンが壊れてせっかくディナーを楽しんでもらったのに、だいなしになったこと。

バスが火を噴き、首都高で止まったこと。

今思えばすごいこわいことだった

冬の雪が積もり、高速道路が閉鎖されて、帰ったのが夜の1時だった。

などいろんなアクシデントがありました。

景気が良かったころなので、メーカーの招待でした。

今では考えられない程ぜいたくなツアーでした。

新宿コマの森新一ショウ。

まだヒットする前の、マツケンサンバ。

島倉千代子ショウ。

宝塚過激団。

オット違いました。歌劇団。

Jリーグのアントラーズ戦で鹿島まで行ったこともありました。

今思えば本当に懐かしいです。

などと話が横にそれましたが、川口に行ってきました。

緊張しましたが、首都高にのらなかったので迷うことなく、帰ってきました。

そこから先は下を通って行くことにします。

昔、小学生の頃。

姉に無理やりジェットコースターにのせられ、

それ以来、

スピードのでるものは

だめなのです。

でも今では、それなりに走れますが・・・。

4年ぶりに会った、知人。私よりひとつ年上ですが、建材屋の社長さんです。

事務所に行ったら、窓ガラスに彼の写真がたくさん張ってあるではないですか。

なんと3年前、彼はなんと市議会議員に当選していたのです。

エラクなっていたのです。

知らずに昔のように、気軽に行ってしまいました。

先日も、学生時代海外に行ったとき知り合って毎年年賀状をやりとりしている人が4年前衆議院議員に当選していて、後で聞いてビックリしたことがあります。本人は何も言わないのでわからなかったのです。

結構皆さん知らない間に、決断しているんですね。

その川口の知人は、議員になる時支援してくれた、付き合いのある、腕のいい業者を知っている。自分が保証人になるから、いくらでも紹介してあげるよ。と言ってくれました。

縁を生かせるか生かせないか。愛称やお互いの損得より、それまでどう相手と接してきたかの方が大切かもしれないですね。

本当に私は縁に恵まれています。

ついてるな〜。



0




AutoPage最新お知らせ