自分の制限速度  

時々自分の能力を超えること。
やったことのないこと。
できない。と思っていたこと。
に挑戦することって大切だと思う。

たとえば、80キロのスピードしか出ない車で、
120キロだしてみる。つらい。こわい。
でも、人間の場合、本当は120キロだせる力が
あったのかもしれない。

経験値がスピードのバロメータであって、自分で
それ以上出せない、制限速度だと決め付けていると
したら、本当にもったいない。

だから時々、無理だと思っていることを、最後の1%まで
がんばってみたい。
0

三男  

ここしばらく、子供たちと話す時間が増えた。
子供たちの勉強を見てあげる。

この10年仕事ばかり、休みもほとんどなかった。
同じ時間を過ごすと、思った以上に、親しみを感じる。

一昨日も、3男が一日一枚の毎日のドリルをどうも答えをみて
やったようなので、「罰として、あと3枚やりなさい。
終わるまで寝るな」と怒った。

私が図面を書く脇で正座しながら、やっている。
眠くなったら、顔を洗えというと、素直に行ってくる。
(ちなみに、長男は、言っても行かずに、結局寝てしまう
普段わがままで、言い訳が多い3男だが、怒られて反省すると、
素直になって、しっかりついてくる)

うとうとしながら、小3の3男はちゃんと12時までかかって
終わらせた。

次男は学校の予習もきちんと計画を立てて、先に宿題を終わらせて
から、遊ぶ。本当に手間がかからない。

一緒にいると、相手のことが本当にわかる。
逆に子供たちも、安心かもしれない。

今まで家族を放っておいた。今本当に家族の大切さを
感じる。
0




AutoPage最新お知らせ