大谷石  

今矢板でガーデニング工事をさせて頂いています。

今回、初めて大谷石を使った門柱を使っています。

山南石材の高橋さんとコラボレーションしチャレンジしました。

高さ1.2メートル 幅90センチ 厚み60センチ 重量1.5トンの大谷石の原石を3分の1にスライスしました。

やっぱり本物の石は違います。重量はもちろんですが、その存在感は現物を見ないとわからないものです。

すごいですよ。

両サイドは岩肌をそのまま残し、自然の感じで仕上げました。

私もイメージ以上に良い仕上がりにびっくりしています。(うれしい〜)

大谷石の白さが、和の暗さを吹き飛ばし、明るく輝いています。

やはり栃木の花木さつきのピンクの花を前にかざったら素敵かなとイメージしています。

更に和の庭には、栃木の風景をイメージした大谷石のオブジェをアートしてみました。

近日完成予定です。

お楽しみに。

素敵な現場に仕上がりつつあり、本当に幸せです。

さあ、花と木で仕上げです。腕の見せ所。

楽しいな。 
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ