2015/5/16

弔事でもオレンジの箱  イロイロ

GWクルーズ旅ログを本格STARTさせたい気持ちは常に持っているけれど、色んな事情で前に進めなくなるものよねぇ・・

喪服と言うものは、新調しようと思ってもなかなか出来ないものだと思う。
セレブ家のように得意先へひっきりなしに弔問に出掛けなければならないならともかく、一般ピーポーの一般生活で頻繁に喪服が必要になることは、そうそう無いと思う。
また、一般ピーポーゆえ資金に限りあるゆえ、登場回数は少ないのに安くもない喪服を新調するなら、明日着られる今シーズン物の1着を買ってしまう。
そうしてついつい後回しにしがちで、いざ必要になると早目に用意しとけばヨカッタと思うのが喪服なんじゃないかしら。
コロコロ変わる流行はないとは言え、あまりに古臭いと、バレるのもまた喪服。
ま、バレてもその時限りで、次の機会もハッキリ決まっているわけではないので、次もまた古臭いまま着てしまう・・と言うのも一般ピーポーの喪服が新調できないスパイラル。
また、用意すると、すぐに活用機会が訪れてしまうとも言われ、なかなか新調しづらいものだったりする。

昨年、セレブ夫人のお父様が亡くなられた時、ぽち夫婦は揃って真新しい喪服を着た。

ガンで余命僅かと聞いており、夫の腹回りを考えると、手持ちのものはパツパツだし、モサいダブルの礼服は大の仲良しとしてセレブ家に恥をかかせることにもなりかねないと急いで新調した。
ついでにワタクシも時代遅れ感アリアリのものから買い替えた。
まさか夫の喪服の裾あげを引き取った2日後に着る機会がやって来てしまうとは思ってもみなかったけど。

それから約半年、クローゼットで眠っていた喪服を引っ張り出さなければならなくなった。

続きを読む
8
タグ: エルメス

2015/5/6

Going to leave& going to next  旅道楽

間もなく、GRAND HYATT Seattleをチェックアウトし、空港へ飛行機

バンクーバー1泊+クルーズ4泊+シアトル3泊の8泊10日の旅は、楽しくもあり、イラつきもあり(笑)

もうコイツ(=夫)とは二度と一緒に旅行したくないと思う瞬間は、旅を重ねるごとに確実に増えており、いつか旅ログ存続の危機がやって来るかも知れない・・・ってか、それって夫婦継続の危機

まぁ、だからこそクルーズ旅でよかったってワケで、そこのところは、また帰国後に更新できたらいいなと

年末年始のクルーズ旅行(ロス〜メキシコ)もまったく更新できていないけど、それも更新したい気持ちだけは・・・^o^;
年末年始は、それまでのシンガポール発着とは一転、日本人参加者がたった14人だった上に、●国人がほぼ居らず、お陰でストレス・フリーなクルーズとなり、それもあって、今回はバンクーバー〜アラスカ〜シアトルを選んだんだけど、恐ろしいほど多かった●国人
(日本人はまったく見かけなかったので、ゼロだったかも)
そのせいもあって、前回よりストレスは多かったけど、これからはどこへ旅しようとも避けては通れない、●国人。
如何にかわしつつ、自分の旅Styleを維持するか・・が、これからのテーマかもねぇ。

シアトルは、我が家にとってクルーズの発着でもない限りわざわざ訪れない場所。
たぶん、これからも^o^;
でも、下船の日に行ったワイナリーは楽しかった〜

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

あれこれと腹の立つことは多かったけど、やっぱり旅は楽しい

クリックすると元のサイズで表示します
3
タグ: 海外旅行

2015/5/4

ちょっとだけよ・・・  旅道楽

只今、シアトル2日めなんだけど。

今回の旅は、カナダ・バンクーバーで1泊ののち『アラスカの入り口』とも言われるケチカンへ行き、シアトルで下船する4泊のクルーズと、その後のシアトルで3泊。

年末年始に引き続き、プリンセス・クルーズ

しかも、年末年始のロサンゼルス〜メキシコの7泊で乗ったCROWN PRINCESS号とまったく同型のRUBY PRINCESSだったので、船的には、あんまり変わり映えはなかったんだけど^o^;

持参したPCが簡易なもので画像加工ソフトも入っておらず、デジイチで撮影した写真がなかなかアップ出来ないため、スマホ撮影のを、ちょっとだけ・・


続きを読む
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ