2012/3/31

デジカメ選びの結末は・・  イロイロ

セレブ家のproblemの結末に比べたら、あまりにも「ちっさい」結末だけど、壊したIXY後継機の本命について
(前回のネタはコチラ

わざわざPENで撮影したPHOTOの数々をご自身のBLOGでアップして下さった、お友達のぴーたんさん。(ありがとう〜
ぴーたんさんがPENユーザーだと、お悩み真っ只中に知ったら、結末は変わっていたかも知れないけれど。

そうとは知らず、社の後輩Aちゃんの助言で予約したPENでよかったのか悪かったのか悩むワタクシ

そう言えば、ミラーレス一眼か一眼かは悩んでいたが、Aちゃんが推す「高性能コンパクトデジカメ」の存在を見落としていた。

販売員の説明でワタクシの用途としてPENのデメリットだと感じたのが、ズーム
PENだけではなく、どの一眼もミラーレス一眼も望遠距離だけで言えば、コンデジには勝てない。
もちろんレンズを替えれば、それなりに遠い被写体を撮ることも出来るけど、一眼レフで10倍以上のズーム用レンズとなると『報道』なんて腕章を付けるプロ仕様で、デジイチ本体よりお高い
マクロとズームに焦点を置くと、販売員のトークのトーンが下がったのが引っ掛かっていた。

PENの入荷連絡は、まだ無い。
入荷したかどうかじゃなく、入荷の目途が連絡できないって、どないなっとんねん
何よりもそこがムカつく

それだけ人気商品だと思うと、やっぱりPENにしとくと揺れる。
でも、ワタクシって「欲しい」と思ったら、今スグ欲しいヒト

これでも1週間待った。

「あと1週間で入荷します」など具体的に期間が明示されれば、おとなしく待った(かも知れない)けど、テレサテンが唄う「待つ身の女でいいの」とはいかないワタクシ。(たとえが古すぎるよ〜

これ以上、待てるかよ
そっちが連絡して来ないなら、こっちから乗り込んでやる

ってゆーか、ワタクシが連絡先を書き誤っていて、実はPENのほうが店でワタクシを待っていたりする
その辺りの確認も兼ねて、ヤマダ電機へ

続きを読む
5

2012/3/30

セレブ的頓挫の結末  イロイロ

セレブ家大改装の まさかの頓挫ネタの続き

頓挫から1週間、マジで業者は全員出入り禁止だった。
ベランダにはパンダの段ボールだらけ
書斎には畳なし。
調理器具もパンダの中なので、仮住まい中を含め、もう2ヶ月もほぼ外食のセレブ家。

まさか本当に元通りに戻すつもりはない(ホッ笑)

でも、お怒りはごもっともで簡単に治められないし、このまま工事再開のGoサインを出せば、決算までに約3,000万の売上も計上され、施工会社はホクホクに終わる。

セレブ家曰く「アイツはホンマにボケ」と言う営業所長は、謝罪のために日参しているが、セレブ家は断固、面会拒否。
ってゆーか、いまさら謝罪する気持があるなら、請求書を送るなよっちゅーね・・

「ホンマに裁判起こしてもエエと思ってる
セレブご主人はそう仰る。それはごもっともだ。

でも。

続きを読む
11

2012/3/29

誕生色で運気UP!  イロイロ

多くの20代女子がそうであるように、遥かかなた昔の20代の頃のワタクシも占い好き女子だった。
友達同士でワクワクしながら占ってもらい、その結果に一喜一憂したものだ。

今や不惑の齢となり(笑)わざわざお金を払って占ってもらいたい事など思い当たらない
昔は、雑誌を広げると真っ先に探した今月の乙女座の運勢も、チェックし忘れることが多い。
限られた時間で読む雑誌で占いの優先度は低いので。

それでも風水は、わりと拘っているかも知れない。
自分の都合のよい解釈しかしないけれど(笑)風水的になインテリアは選ばないようにしたり。

たとえば、キッチンでコンロの下に鍋などの調理器具を、流し台の下に食品を収納するのは、散財の気に繋がるらしいので、入替を敢行。
今までの散財は、このせいだったのね〜・・・なワケないやろ〜(笑)

拘りすぎは、よろしくない。
AかBか迷った時に、それって風水的にはどっちがベターぐらいの軽いノリだ。

そんなワタクシが、お友達のぴーたんさんがBLOGで紹介されていた色彩気学というものに興味を持った。

続きを読む
2
タグ: 色彩気学

2012/3/28

セレブも頓挫  イロイロ

またまたセレブ家の改装ネタ
(前回のネタはこちら

あれほどの大掛かりな改装ともなると、当初のスケジュールにドンピシャで進行するはずがない。
と、ずっと工事を見守って来たワタクシも妙に納得してしまっていた。
KeyのキッチンSICISのタイルと、メインの設備がインポートもの。
しかもイタリアからの
そんなん、納期や工期が正確なはずないやん(笑)

しかし、いつまでも仮住まいしているワケにもいかない。
仮住まいにも「契約期間」と言うものがある。
きちんと賃貸契約を交わしているので「あと3日借りとくね〜」「はいよ〜」なんてアバウトで済ませるワケにはいかないし、いくら同じマンション内の仮住まいとは言え、冷蔵庫、洗濯機、ウォーターベッドなどの大物、100個で足りない段ボール詰めした食器や衣類や靴などは引越業者が運ぶ。
なので「この日」と決めた日に自宅へ戻らねばならない。

しかし、戻った時点でリビングのSICISタイルアートはまだイタリアから届いておらず、リビングのアール状壁面は板貼りのまま
美装業者が傷つけたKeyのシステム収納も扉の留め具を外し扉のみを修復に出すため、中身を収納できない。
ご主人の書斎兼仏間の特注サイズの琉球畳調の畳も日本製なのに未完成。
パンダマークのダンボールは、仮住まい中も開梱されず使わない部屋に積み上げられたままだったが、自宅に戻っても収納出来ない。
各部屋が未完成なので置き場所が無く、パンダはベランダに積み上げられる

風呂・寝る以外の行動がほぼ出来ないようでは、仮住まいより仮の住まい状態

なのに。

続きを読む
8

2012/3/27

デジカメ、そう来たか!?  イロイロ

ちょっと間隔が開いたけど、壊してしまったデジカメIXYの後継機選びネタの続きね
(前回までの記事はコチラ

はい、買いましたよん
あたらしいデジカメ

・・・ん

ここまでダラダラ長編で書いておきながら、エラくあっさり報告するのは変じゃないかって
ってことは何かウラがあるだろ〜って金さん・・・じゃなく皆さんお見通し(笑)

まぁまぁまぁまぁ・・・・(笑)

ええ、こんなん買いました

続きを読む
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ