2012/2/29

我が家でもブレイク中  ウマイ

月イチぐらいで、うち飲みワインをゴッソリ仕入れに訪れる、楽天にも出店しているタカムラさん。


ワイン以外にも旭ポンズやDECECCOのパスタ、あちこちのイタリアンシェフ御用達オリーブオイルARDOINOがお買い得だったりもして、つい買い過ぎてしまう

お買い得商品じゃなくても、手書きPOPを付けた商品には、つい目が止まり「ふ〜ん、そうなのね、買っとこ」と、まんまと店の思う壺に嵌るカモな客だったりする。

これは試飲販売で買って美味しかったので、次にまた行ってリピしたホットワイン
クリックすると元のサイズで表示します
この冬はお風呂上がりにマグカップでふ〜ふ〜しながら温まったけど、もうそこまで寒くないし、空けようか寝かせようか悩み中

そんなタカムラで何カ月か前に「大ブレイク間違いなしと力強いオススメPOPが付けられた商品があった。
ワタクシ以上にそーゆーのに弱い夫(笑)は「買おうよ」と言ったが、当時(も)ワタクシはとっても忙しく、とっても疲れていて、とっても機嫌が悪かった

「それ」がソースとかお醤油なら、な〜んも考えなくても使えるが、見たことのない調味料で、使い方を調べないとお料理に使えないシロモノだったので「新しいモンを使ってお料理する気はない」とバッサリ言い放ち、買わずに帰った。

その後、テレビの料理番組をチラ見すると、材料に「それ」が登場したり。
本当に流行りなの

来客とかだと、お料理も頑張るが、夫と二人だけの食卓にリキを入れるほどのパワーは普段は残っていない。
毎日クタクタなんだもん

でも、年に何回かだけ、なんでもないフツーの日に凝ったお料理とか、使ったことのない食材を用いたお料理をしてみたくなるモードにスイッチが入る

どうせデパ地下惣菜が並んでるとタカをくくって帰宅した夫は、見たことも無い、明らかに手作りされたお料理がテーブルに並んでいるのを見て、何かの記念日を忘れていたんじゃないかと青い顔になり、なんの記念日でもないと判ると、今度はワタクシのデコに手を当てたりする
・・・って、普段のおサボり度どんだけ(笑)

そんなお料理スイッチがふと入ったとある日。
「そうだキッシュを作ってみよう」と突然に思い立ち、なんば高島屋食料品売り場のお気に入り・富澤商店で冷凍パイシートを買った(さすがにパイ生地から作る時間は・・・

そのまま隣の冷蔵ケースに目をやると「それ」が売っていた。

続きを読む
3
タグ: 調味料 塩糀

2012/2/28

アルハンブラ風  ネイル

前回の勝負ネイルの戦績()報告を兼ねてlievreさんでネイルチェンジ

以前に何かの雑誌で見かけた、ヴァンクリのアルハンブラのお花モチーフをリクエスト。
全部だとクドいので片手に2本ずつね。

クリックすると元のサイズで表示します

他の指は淡いピンクの深めフレンチにゴールドラメでダブルライン
ゴールドのブリオン1粒1粒で囲んでいく作業は泣けるほど細かい
囲んだ中身は、5枚の小さめピンクホログラム.

ジェルだと囲んだ隙間から流れ出ちゃうかも知れないし、ホロの偏光がマザーオブパール風。
ボールチェーンを組み合わせて、指先に乗せたチャームっぽく

lievreさんではお花をブラックにしてもカワイイと勧められたけど、う〜ん
スタイリッシュクール系女子には似合うかも知れないけど、ワタクシは、いつでも目指せモテネイルなので(笑)指先に黒はちょっとパス。

でも、夏はターコイズブルーのバージョンももいいかもね
3

2012/2/27

Made in Italy  イロイロ

って前記事にあるワタクシが買ったヴィトンのワンピじゃなく。

もっと遥かにゴージャスなイタリア製と言えば、只今大改装中セレブ家に入るキッチン

続きを読む
6

2012/2/25

早すぎるけど夏物  イロイロ

以前の記事ルイヴィトンの春夏物ワンピをアップしたけれど
あの記事の中でもチラと触れていた通り、実はあのお買い物時は2着買い
いや、別にどっかのスーツみたいに2着目が半額とかそーゆーのじゃないよ(笑)
単にどっちを買うか決めきれず、エ〜イと両方買っちゃっただけ

その片割れを預けてあったセレブ家からやっとお引き取り。

クリックすると元のサイズで表示します

以前にアップした黒のほうは半袖だしカジュアル素材ながらも「ブラックミニマム」として、そこそこエレガントに着ることも出来て、ズバリワタクシ路線。

でも、ときど〜きカジュアルラインも欲しくなる。
オフDAYのチョコ出掛けとか、英会話とか旅行とか。

そーゆー時もカジュアルだからってチープじゃあ、アラフォーとしてどうなんってコトでカジュアルこそクラス感がキモだと思っている
そうは言っても、今春夏に久々に出たエルメスのTシャツもバロンダンスみたいなよく分からない柄だったし(買ってないよ)、クラス感があっても可愛くないと「頑張ってあらたまってない恰好をしてみたけど狙った通りの若さは得られないオバチャン」みたいになってしまう(笑)

なかなか可愛いめクラスカジュアルとは出会えないんだけど、コレはツボ


続きを読む
0

2012/2/23

頓挫中・・・  イロイロ

まっ、BLOG更新もそうだと言えばそうなんだけど

我が家のDIYによるプチ改装は、現在、頓挫中
セレブ家の大改装は間もなく完成引渡しだってゆーのに

クリックすると元のサイズで表示します
リビングのコーナーボードを制作ちうの職人さん。

壁面への腰板はすべて貼り終えたんだけど。

残るは天井のフレーム

これが手強い

貼れば部屋全体が引き締まり、グレードアップされるのはわかってるけど、なにしろ天井
天井はコンクリートなので、基本的に板の固定は釘ではなく速乾性ボンドを使う。

もはやワタクシもすっかり顔なじみのセレブ家の施工業者にアレコレ教えて頂き、適切なボンドを買うには買ったが。

部屋の端から端までの長さの板となると2mを超える。
エレベーターにも載らなかったので、セレブ家を施工する大工さんに手伝ってもらって階段で運んだもん。
そんなロングな板を夫と二人で貼れるのか不安てんこ盛り

それに。
腰板は、解体前のセレブ家にお邪魔して自分たちで引き剥がしたので、どの板がどこのものか書いたシールを1枚ずつに貼っておいた。
だから、板を貼る時も、そのシールに書いた場所に並べていけばよかった。

クリックすると元のサイズで表示します
こんなカンジにシールが貼ってあるとやり易い。
ちなみに、右端にあるのが天井枠の一部。


それでもサイズに狂いが生じ
「この板ってホンマにトイレの横のやつ
「ちょっと私が信用できひんワケ

なんて小競り合いも勃発(笑)

天井フレーム板は、もともと我が家の手に負えないと判断し、剥がさなかったのに、セレブ夫人が大工さんに頼んで外しておいてもらったもの。
大工さんたちもそれが仕事でもないので、丁寧に『リビング南面』とか『廊下寝室側の玄関に近い方』なんて位置情報が何もない。
まるで巨大なジグソーパズル

もともとヤル気が希薄だった夫は「無理じゃないの?」と匙投げ状態。
でもセレブ夫人にも「付けたほうがゼッタイにいいよ」と言われたし、仲良くなった施工業者の現場監督さんにも腰板を貼ったら天井枠も付けないと、プロ目線だとおかしいと言われ、貼らなきゃイケナイ状況に追い込まれているが、途方に暮れた状態

クリックすると元のサイズで表示します
天井が白いままでは「締まらない」んだって。

もし廃棄するにしても、2m超の板を普通ゴミには出来ないので、切り刻まねば
使っていない4畳半ほどの部屋に対角上に置いてあるが、長過ぎてちょいハミ状態でドアが閉められない。
いくら使っていない部屋でもいいかげん、片付けたいので、そろそろなんとかしたい

でも。
休日ごとに着々と仕上がるセレブ家に呼ばれるので、DIYもBLOGも捗らない
どんどん出来上がるセレブ宅を見て夫は「うちもなんとかしないと」って気持ちにはならんのか

そして、もうひとつ停滞中なのが

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ