2009/6/30

昔ながらの一流  ウマイ

ダイエット・ネタの次がウマイ」ネタってのもどうよと思いますが・・
昨日や今日に食べた物じゃないので。念のため。

今でこそ、高級スイーツなんて、どこにでも転がっていますが、ワタクシが10代の頃(っていつ)は、もっと特別で崇高なものだったと思います。

大阪の高級スイーツ店の草分け的存在と言えば、昭和44年創業のポアール
本店は実家からも近かったけど、しょっちゅう食べていたのではなく「特別な日のケーキ」で、憧れ的存在でもあったポアール。

20年以上もいちばん身近な高級スイーツ店だったにも関わらず、最近初めて食べたのが

実は
1

2009/6/29

動機はエルメス  キレイ

先日、夫衝撃発言

「ボク、痩せようと思う」

えぇ〜っ
今ごろですか
今さらですか


まぁ、常々なんとかしなければ・・と思っていても、なかなか実行に移せないのがダイエットというもの。

ジョーバビリーズブートキャンプ
いったいどれぐらい無駄な投資をしてきたことか・・
実は、ちなみにコアリズムも夫にせがまれて買ってます
TVの通販番組を見てて「これはイケる」と思ったらしく。

噂通りビリーより場所も要らないし、何回かは、踊りましたが。
元来リズム感もなくダンスとは無縁な夫がやっても、忘年会とかの「腹踊り」にしか見えなくて。
あんまりオモロイので、お腹にマジックで顔を書いて動画でBLOGにアップしようかと本気で考えました(爆)
モチロン、ワタクシも付き合ってやってましたが、夫の腹踊りがあまりにもおかしくて、コアリズムじゃなく笑いすぎでお腹が痛くなり(爆)

運動も大切だけど、てっとり早く体重&サイズダウンさせるためには、まずは摂り過ぎのカロリーから見直さなければ。
ってことで、買いましたわよっ。

コレを
1

2009/6/28

イプサ2品  使用感レポ

いつになったら旅ログに戻るつもりと言われそうですが
いやいやわかってるんですけどね
とにかく忙しくて、じっくり腰を据えて旅ログを書くための記憶を呼び醒ます時間が取れなくて

ってことで、美ログらしくコスメ・ネタいっときます

アイメイク命とか言ってますが、やっぱり一番時間をかけているのは、当然ながらベースメイクです。
スキンケア後は下地もファンデも無しでBBクリームを塗りますが、コンシーラーハイライトクリームチークでベースを作ります。

コンシーラーは、長い間SUQQUスティックコンシーラーひと筋でした。
他のコンシーラーと比較して油分が少なく、せっかくノーファンデな肌に負担をかけないで済む気がするし、なのにカバー力も高くスティックという形状も使い易いので。
でも、たびたび言ってますが、行きつけデパカウンタのSUQQUは、行く度に萎えるというか、美へのテンションを上げられないので縁を切りました
時々、前は通るけど、たいてい閑古鳥で、そう遠くない将来になくなるブランドのようにも思えます

スティック型コンシーラーは、他ブラからもたくさん出ているけど、SUQQUのようにホワイトとベージュの2本を混ぜて調整できたり、単体でも使えるタイプをあまり知らない。

スティックであることよりも、使う部位によって色を調整できるほうが優先なので、今回は3色がパレットに収まったものを購入。

続きを読む
1

2009/6/27

ブノワ大阪へ行く  ウマイ

久々にウマイネタいきます

ビューティー活動同様に美食活動にもアグレッシブですが、アップする時間が取れないうちに、どこで何を食べた時のかわからなくなってそのまま・・・ってことが特に多いのが外食ネタ

今回は、脳も舌も記憶が新しいうちにレポします

ル・コントワール・ド・ブノワ大阪は、鳴り物入りでOPENした割には、中途半端な立地と商品構成でお客は居ても「購入客」が少ない(爆)ブリーゼ・ブリーゼの最上階33Fにあります。

ブリーゼ・ブリーゼはOPEN当初に偵察に行きましたが、あまりにも「別に・・・」なカンジでBLOGネタに値しませんでした。

ブノワは、100年近い歴史を持つパリの人気店でした。
惜しまれつつ閉店したとも聞いていましたが、2005年からはアランデュカス・グループが営業権を継承し、生まれ変わったようですね。

アランデュカスと言えば、CHANEL銀座にあるBEIGE東京インターコンチネンタル香港のSPOONなどに行きましたが、ブノワはそれらとは違い庶民派ビストロ

と言っても、大阪マダム達は「フランス料理」とひと括りだし、場所も西梅田の一応ホットスポットだし、アランデュカスの名前もチラつくとあっては、どのテーブルからも気合いが感じられ、とても気軽なビストロの様相ではありません(笑)

ええ、お店は見事なぐらいオバだらけ(笑)
広い店内で男性客は1人か2人だったのではないでしょうか。

午後から仕事をお休みした平日のLUNCHに行きましたが、見事に満席
不況なんてどこ吹く風と、どのオバ様も優雅です
天井が高く、窓が大きく、33Fからの景色は素敵
と言っても、眼下は只今再開発まっただ中のJR貨物駅跡地などですが、特筆すべきは淀川の眺め
さぞや8月の淀川花火大会はキレイに見えるだろうと思いきや、既に予約で満席なのだそう
18,000円+10%サービス料のコースMENUはドリンク別なのに・・です。
すごいですねぇ。

さてさて、ランチですが

続きを読む
1

2009/6/27

ローション3本勝負・プラス1  使用感レポ

3本の使用感レポが終わったのに、しつこくローション・ネタです

ローションは、気軽にバシャバシャ使いたい。
高いからと、ケチってチビチビと、十分に湿っていないコットンで肌をこするように使っても、高級ローションの効果は得られないと思います。
そう思うと、ローションBA(POLA)の120ml 20,000円とかは、なかなか手が出ないわけで

でも、アラフォー肌には、高機能スキンケアの注入も必要だとヒシヒシ感じるワケで
ぽち的には高機能系だけど、気軽に使えるものとして長く信頼して愛用してきたのが、YSLのタンマジュールローション。

これは、常にストック

しかし、最近、タンマジュールを高機能系に位置付けることに、ワタクシのお肌が異議を唱えだす今日この頃でして。

いえ、決してタンマが合わなくなったワケじゃないし、この先も使い続ける1本であることに変わりはないのよ。

ただ「もっとエエ化粧水はないんかいと肌がゼイタクを唱え出しまして(笑)
朝用乳液でも候補にしているCHANELのサブリマージュとどっちにしようか悩んだ結果

こっちにしました
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ