2008/9/30

マカオ土産  旅道楽

ふぅ・・
やっと旅ログに戻って来ました。
また寄り道もあるでしょうけど・・

さて、旅行につきものと言えば、お土産
夫もワタクシも仕事を休んでのバカンスだからね、義理土産も必要なワケ。
でもねぇ・・イマドキ「中国産」のお土産なんて歓迎されないわけで、買いづらいったらありゃしません

ウチの社でも海外旅行有休から戻ったら、部署内でお土産を配るのは、暗黙のルールで、先日、BALIへ行ってた後輩・H美が、クッキーを配ってくれました。
そしたら、オッサンの1人が「おっコレは、農薬入ってへんか?!」と。
あのなぁ〜オッサン
H美が行って来たのは、バリ
海外旅行に行かないオヤジにとっては、バリも中国も一緒ぐたです。情けない・・

と、話は逸れましたが、ぽち夫婦の旅先は、特別行政区とは言え、まぎれもない中国
お土産には悩みます

マカオは中国本土からの観光客も多いってか、そちらが大半を占めます。
そして、そんな中国人観光客がこぞって手にしていたのが
続きを読む
1

2008/9/29

夏休み課題図書  本読み道楽

なんと季節感の無いタイトルだこと
もう、読書の秋だってのに夏休み課題図書って・・

もともと、夫は読書家ではありません
本を読まないから、創造力も働かないワケで
まぁ、なにかと忙しい日常に読書時間はなかなか取れないけど、旅行へ出かける時には、必ず夫でも読めそうな本をセレクトして持参、現地で読ませる教育ママです>ワタクシ(笑)
(・・ってか、「教育ママ」なんて、もはや死語?!)

こんな小さな努力(?)を旅ごとに続けた結果、この夏のマカオ&香港に出かける前には、「今回は、どんな本を読もうかなぁ〜」と、前向き発言をする夫。
おぉっ努力も実りを結んだか?

出発前に、一緒に出かけた書店で夫が「買って」とせがんだ本は

続きを読む
1

2008/9/28

抜くべきもの・抜かぬべきもの  キレイ

最近、アラフォーなる言葉が多用されていますね。
自分がそこに含まれるので、気になってるだけかも知れませんが、メディアでもアラサーより引用度が高いような気がする。

バブル期に青春(死語?)を謳歌した世代が、その消費意欲衰えぬままアラフォーに突入してしまったり、アラサーより地位・年収・消費単価が高い場合が多いコトも、アラフォー>アラサーもてはやされ度の要因ではないかと。

アラフォーをターゲットとしたファッション雑誌が多く創刊されていることにも象徴されていると思うのですが、そんなファッション誌に関しては、ある年代を境に、ターゲット年齢<実年齢な気がします。

つまり。
高校生ぐらいまでは、ちょっと背伸びしたお姉さん誌を好んだけど、アラサーアラフォーの変わり目辺りからは、チョイ若め誌を好む傾向にある‥と思うのは、ワタクシだけ?

ま、アラフォー対象誌の多くが、それ以下の年代対象のファッション誌に比べて、お高め価格設定で、自分で買うにもやや躊躇するし(セコイ?笑)、美容室や各種クリニックで常備するにも経費面から敬遠され、つい600円前後の、実際にはアラサー対象誌のほうが好まれるからと、勝手に分析していますが。

ってことは。
アラフォー対象誌は、実際には、それより上のアラフィフ女性が読んでいると推測しています。
アラフィフ世代にとっても750円超の雑誌は安くはないかも知れませんが、さすがにアラサー対象誌を参考にするのはイタイんじゃ?と自分がそうなった時を想定して思うのですが。

だからこそ‥かどうかは別にして、最近は、アラフィフ女性もオシャレな方が増えつつあるな〜と思います。
50代からの‥なんてコスメもたくさん販売されるようになったし。

平日お昼間のスーパーで見かけるアラフィフ女性のオシャレ度がどんなものかは、わかりませんが、平日朝の通勤電車で見かける方たちには、努力の跡を感じます。

キチンとメイクをし、古臭さを感じない洋服で背筋をシャンとして通勤する姿は、若く見える・見えないではなく「自分の身に気を遣ってます」って自信が覗えます。
やはり努力する女性には、ベースの良し悪しを越えた美しさが漂うものです。

でも。
少し前に、見かけたアラフィフと思しき女性二人の話ですが。


続きを読む
0
タグ: アラフォー

2008/9/27

そろそろ  ネイル

朝・晩はグッと涼しさが増してきましたね

もう爪先の出たサンダルでの通勤は、いい加減、季節遅れ感が否めません
いくら長袖や七分袖を着ても、足元がサンダルじゃあねぇ・・

やはりオシャレは、足元もぬかりなくいかなくっちゃってことで、今日は、おろしたてのヴィトンのブーツを履いてネイルサロンlievreさんへ

今回は、前回からのリペアです。

続きを読む
0

2008/9/26

バームクレンジング  使用感レポ

勢いづくと、同じアイテムを立て続けに買ってしまう傾向があるワタクシ。

たとえば、スカートを1着買うと、他のデザインのが欲しくなって、またスカートを買ったり、アイシャドーを買うと、違う色も一気に買ってしまったり
ヒドかったのが、黒のブーツを買った数歩先で好みのデザインの茶色のブーツを見つけ、ものの10分で2足のブーツを買った時かしら
(どっちもロングブーツね)
ブーツのを2つも提げたワタクシは、帰路の電車でさぞかし邪魔だったと思います
スミマセン

さて、オルビスのジェルクレを買ったと書きましたが、その後、これまた既に使用感をレポした造顔マッサージ用クリームを買ったPLAZAでもクレンジングを発見してしまう

続きを読む
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ