プライベートエステサロン ヴェルチェの日記 (INFA国際ライセンスゴールドマスター)

イチゴ狩り

2010/5/23 | 投稿者: vertu

昨日は、夏の様な晴天

毎年恒例の、私のおじいちゃん&おばあちゃんがいる北区山田町の畑で

イチゴ狩りをしてきました

おじちゃんもおばあちゃんも、80歳を超えており、体力的にも大変なのに、

曾孫のために、イチゴを植えてくれて、毎年、妹と妹の子供たちと、一緒に有難く取りに行かせてもらってます

18.9歳まで、私も北区のこの土地で大きくなったので、やはり帰ると懐かしく落ち着きます

昔は、田舎がイヤで、イヤで…だったのですが、
不思議と今はこの、のどかで、いつ行っても変わらない山々や人の温かさが、
嬉しくて、良いところで育ったな…と思います

まずは、腹ごしらえ…と、近所のレストラン「佳林」に、行ってきました

ここは、ゴルフ場が近いので、実は上田桃子選手や、諸里しのぶ選手も訪れる

知る人ぞ、知る、レストランなんですよ

TVジャンクスポーツとかにも出て、“ももこちゃんスペシャル”なんてメニューもありました

子供の頃は、よく連れてってもらってたので、かれこれ10年振り位でしたが、

お店の雰囲気等は、当時と変わらずで、なんだか安心しました




どの料理もボリューム満点…お値段以上の価値はあると思いますよおいしく頂きました

今から畑へと向かいます
クリックすると元のサイズで表示します

一面、山…山でしょ
この先が、おじいちゃんの畑です

畑に入った瞬間…私の世の中で一番苦手な、カエルが居て…

逃げ回り大声で発狂しながら、

恐る恐る、いちご畑に入って、私も収穫しましたが、

子供たちは大喜びでした

クリックすると元のサイズで表示します


なかなか、中腰は、しんどかったけど、一番サボリンなのが、妹の下の男の子です

この子だけ、長靴履いて、格好は一番キメキメで来たのですが…

箱だけ、いっちょ前に持って、人が採ったのを「この箱に入れて〜」なんて、要領よくその辺をウロチョロしてて…思わず笑ってしまいました

そういう所も、可愛くて仕方ない甥っ子クンです

まあ、そんなこんなで、こんなにたくさん収穫しました〜

イチゴ作りは、私たちのためだけに、わざわざしてくれてるので、本当に感謝してます

無理しないでよ〜といつも言うのですが…毎年この時期になれば電話をくれて、“イチゴ取りにおいで〜”と誘ってくれます

なつかしい風景と甘いイチゴの香りで、充電出来た1日でした
4



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ