プライベートエステサロン ヴェルチェの日記 (INFA国際ライセンスゴールドマスター)
2010/9/9 | 投稿者: vertu

vertuで、使用しております、スクワランオイルについて…です

スクワランには皮膚細胞の新陳代謝を活発にし、皮膚表面の滑らかさと保湿を保つ効果があります

原料になるのは深海鮫(アイザメ)の肝臓から採れる肝油(スクワレン)です。これに化学的に水素を添加して安定させたのがスクワランです

コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワランに共通するキーワードが「もともと体の中にあるのに加齢と共に減少する」ということです…なんだか減っていってばかりですが・・・

赤ちゃんのプルプルでスベスベのお肌はこれらが豊富に含まれているからなんだなぁと考えれば納得ですね

スクワランが減ってくると、細胞に十分酸素を供給できなくなり、細胞の老化が進みます。
深海鮫が酸素の薄い深海で暮らせるのは、スクワランに酸素を十分蓄えているからだそうです

スクワランは酸化や変質の心配がほとんどないので、大変安全な成分です
石油系のオイルより間違いなくスクワランオイルのほうがお肌によいでしょう
さらに、スクワラン自体に酸素が含まれているため、人間の皮膚呼吸を妨げないのです

肝油はレアで高いため、スクワランオイルはの高価になりますが、お客様の肌にもっとも合う、安全なものは何か…と探求した結果、vertuでは、スクワランオイルを使用することにしました

さらっとベタ付かず、保湿力は抜群で、施術する側からしましても、最高のオイルです

これは、当サロンのオイルの検査結果表です

毎回検査結果を同封して純度の高いスクワランオイルを提供して下さる、信頼出来る会社から、仕入れております

クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ