2012/10/11  20:42

イー・アクセスの次はSprint!?ソフトバンクがアメリカ3位の携帯事業者の買収を検討!  IT・モバイルニュース全般

一部報道にて、ソフトバンクがアメリカのスプリント・ネクステルの買収を検討している、というものがありました。

スプリント・ネクステル(Sprint Nextel)は、ベライゾン・ワイヤレス、AT&Tに次ぐアメリカの通信事業者第3位の企業です。
CDMA2000を1.9GHz帯と800MHz帯で、LTEを1.9GHz帯(バンド25)と800MHz帯(バンド26)を利用してサービスを提供しています。
また、子会社のClearwireが2.5GHz帯(バンド41)を利用してTD-LTEサービス(とWiMAX)を提供しています。

Sprint Nextelは主に、iPhone 5やGalaxy SIII、MOTOROLA PHOTON Q、HTC EVO 4G LTE、Kyocera Rise、Optimus S、BlackBerryシリーズ等の端末を発売しています。

ソフトバンクは基地局や端末を共同調達するために買収すると記事にありますが、利用している通信規格で合っているのがTD-LTEのみ(LTEは周波数が合わず、3Gは採用規格が違う)で、正直メリットがどこにあるのか分かりません。
買収額は1兆円以上になると予想されていて、イー・アクセス買収を果たしたソフトバンクが本当にSprintを買収するのか注目です。
もし買収するのであれば、日本と同様Yahoo!の積極活用や日本発売端末のアメリカ販売や逆にグローバルモデルの積極的な日本発売もあるかもしれません。
この買収が本当か嘘かは分かりませんが、もし本当であるならアメリカでもモバイルインターネットのさらなる普及の為に全力で頑張って欲しいですね。



URL↓
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD110IX_R11C12A0000000/?dg=1
0

2012/10/11  20:42

NTTドコモが2012年冬モデル発表!クアッドコア&大容量バッテリー搭載機も。  IT・モバイルニュース全般



本日、NTTドコモが2012年冬モデルを発表しました。

NFCや防水・防塵対応の「Xperia AX」やクアッドコアになった「Galaxy SIII」、IGZOディスプレイ搭載の「AQUOS PHONE ZETA」、大人気漫画ワンピースとコラボしたタフネススマホ「N-02E」を中心に、スマホ10機種・タブレット1機種・フィーチャーフォン4機種・デジタルフォトフレームとWi-Fiルーターが1機種ずつの計17機種が発表されました。

スマホは全機種Android搭載で、残念ながらWindows Phone 8搭載端末は発表されませんでした。

サービス面ではしゃべってコンシェルの進化や電話帳やメールのクラウド化、dゲーム、dショッピング等が発表されました。
また、Xiも100Mbpsでの通信が一部エリアにて可能(800MHz帯、1.5GHz帯使用?)となります。

他社みたくiPhoneはありませんが、ワンピーススマホや、クアッドコア/大容量バッテリー搭載機種は非常に魅力的です。

ちなみに、何故か今回はパナソニック製のスマートフォンやタブレットは発表されず、フィーチャーフォンのみが発表されました。
もしかして、そろそろ体力的に限界??

URL↓
http://www.nttdocomo.co.jp/product/2012_winter_feature/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ