『 プレイパークは、生きる力を育み、子ども達が自由にのびのびと楽しく外遊びやができる場を作りたいという願いを持ったメンバーが運営委員となりボランティアで開催しています。

生きる力とは、「自分で考え行動できる力」ではないでしょうか?

やりたい気持ちや「あぶない」や「失敗」も経験する事を大事にして、余計な手や口を出さないようにしたいと思っています。

そのために、禁止事項をなくし、ここでは
「ケガと弁当は自分持ち」「自分の責任で自由に遊ぶ」
という事を原則としています。』

2019/11/9

11月9日のつるみプレイパークの開催場所についてお知らせ  

11月9日の三ツ池公園でのプレイパーク『割りばしてっぽうを作ろう』は、
台風15号、19号の影響で「冒険の森」ではなく、「パークセンター」前の芝生スペースで行います。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ