『 プレイパークは、生きる力を育み、子ども達が自由にのびのびと楽しく外遊びやができる場を作りたいという願いを持ったメンバーが運営委員となりボランティアで開催しています。

生きる力とは、「自分で考え行動できる力」ではないでしょうか?

やりたい気持ちや「あぶない」や「失敗」も経験する事を大事にして、余計な手や口を出さないようにしたいと思っています。

そのために、禁止事項をなくし、ここでは
「ケガと弁当は自分持ち」「自分の責任で自由に遊ぶ」
という事を原則としています。』

2013/5/29

5月26日の報告と6月の予定  

5月26日は「自由に遊ぼう」でした

クリックすると元のサイズで表示します
つなひき
いえいえ。モンキーロープをとりつけているところです。

こちらは・・・イカ
クリックすると元のサイズで表示します

この日は、運営委員とプレイリーダーによるリスクマネージメントのロールプレイが行われました。5才の女の子を演じるプレイリーダー“はんす”の鬼気迫る演技がツボでした
クリックすると元のサイズで表示します

さて、6月の予定です。

<6月の予定>
 6月6日(木)風車を作ろう
   8日(土)ナンとカレー
      お皿を持ってきてね。運営協力費ひとり100円。
       ナンの生地を石窯で自分で焼きます。毎年、大人気!
  23日(日)自由に遊ぼう

そろそろやぶ蚊の季節です。
虫除けスプレーなどをお持ちくださーい
0

2013/5/19

5月13日の報告  

5月13日は、三ッ池フィスティバルでした。
プレイパークも、いつもと違う場所(売店前の広場)で開催

さあ、はじまりはじまり〜
クリックすると元のサイズで表示します

マシュマロ焼き
クリックすると元のサイズで表示します

ターザンロープ
クリックすると元のサイズで表示します

この日の目玉は、これ
クリックすると元のサイズで表示します
モンキーロープでした。

お天気に恵まれ、ごらんのように人がいっぱいいたプレイパークでした。
クリックすると元のサイズで表示します

プレイパークでは、普通は禁じられている「火起こし」や「木登り」「穴掘り」などが自由にできます。その代わり、ちゃんと自分で責任を持ちます。
いつも、あれはだめ、これはだめって言われている子供たち。本当は、のびのびと遊ぶ場が必要なんです。
いつも時間に追われている子どもたち。本当は、時間なんか気にせず、日が暮れるまでめいっぱい遊びたいんです。

私たちつるみプレイパークは、運営委員がボランティアで運営しています。
プレイパークは、参加者みんなでつくる遊び場です。

さて次回は、5月26日(日)自由に遊ぼう!です。
いつもの開催場所三ッ池公園の「冒険の森」で、待ってるよ〜
0

2013/5/2

5月2日のプレイパーク報告  

5月2日のプレイパークは朝のうち 雨でしたが、開催しました。

保育園児たちが、どろんこになって遊びました。

クリックすると元のサイズで表示します

楽しそう。
こういう身体を使って思い切り遊ぶ経験が 大切なんですね

クリックすると元のサイズで表示します


遊んでいると 時間が過ぎるのが早いですね。

クリックすると元のサイズで表示します

また、遊びに来てね
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ