『 プレイパークは、生きる力を育み、子ども達が自由にのびのびと楽しく外遊びやができる場を作りたいという願いを持ったメンバーが運営委員となりボランティアで開催しています。

生きる力とは、「自分で考え行動できる力」ではないでしょうか?

やりたい気持ちや「あぶない」や「失敗」も経験する事を大事にして、余計な手や口を出さないようにしたいと思っています。

そのために、禁止事項をなくし、ここでは
「ケガと弁当は自分持ち」「自分の責任で自由に遊ぶ」
という事を原則としています。』

2007/1/27

活動報告  

平成19年1月27日の様子
クリックすると元のサイズで表示します


0

2007/1/20

1月〜3月の活動のお知らせ  

1月27日(土)AM10時〜PM2時頃 丘の上の広場
2月24日(土)AM10時〜PM2時頃 いこいの広場(売店前)
3月10日(土)AM10時〜PM2時頃 丘の上の広場☆3/24の予定でしたが変更になりました。

三ッ池公園 丘の上の広場は正門と水の広場の間の丘の上のあずまやの近くです。

一日プレイパーク開催
・ぶらんこ・ターザンロープ・火起こし 等

参加費:無料

雨天中止

持ち物: 参加費、お弁当、飲み物、焼きたいもの、レジャーシートや着替え等各自必要と思われるもの。

☆事前申込みはありませんので、直接現地にお越し下さい。

参加条件: 「怪我と弁当は自分持ち」という冒険遊び場http://www.ipa-japan.org/asobiba/index.phpプレイパークの趣旨にご理解を戴ける方。

初回は小学生以下のお子様だけの参加は出来ません。
但しボーイスカウトや学童クラブのような大人の引率者がいる団体参加や 大人がお友達の子どもを一緒に連れてきた場合は大人も一緒に参加されるなら大丈夫です。
小学生以上のリピーターは子どもだけの参加は可能です。


☆通常公園では、火は使えませんが、プレイパークでは公園協会との共同事業として、青少年の健全育成の為にプレイパークの開催日に限り火の使用が許可されておりますので、ご理解願います☆

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ