2007/3/16

さげもんめぐり  陶どうぶつのこと

一昨日、柳川のさげもんめぐりに行ってきました。
 さげもんとは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

さげもんについて
さげもんの数(51個)には、人生50年と言われていた時代に、
一年でも長生きしてもらいたいという親の願いと、
縁起を担ぎ奇数にしたなど色々と解釈があります。
とはいえ、縁起物を吊るして初節句の女の子幸せと
健康、無病息災、良縁を願って飾ることには間違いありません。

*飾り方(さげ方)のきほん
上に飛ぶもの、中間に山のもの、木になる(咲く)もの、下に水中のものを基本にしています。


クリックすると元のサイズで表示します
一般のお宅のお雛飾りを拝見させていただきました。
こちらのお宅のお嬢さんが、初節句のときにお祝いとして頂かれた
ものだそうですよ〜
お部屋いっぱいの飾りに、感激してしまいました。


お店で見つけた可愛い小物たちをご紹介します〜

クリックすると元のサイズで表示します布製のお重箱。右の箱は、ちらし寿司でした〜
細かい・・・




クリックすると元のサイズで表示しますかすりの布で作られたさげもん。
渋めで目立っていました^^









クリックすると元のサイズで表示します木目込み製のまり。色使いがステキです・・・





クリックすると元のサイズで表示しますうさ雛〜 かわいい^^





クリックすると元のサイズで表示しますいた、いた〜 いのしし雛!
なんかちょっぴり恥ずかしかった^^;





クリックすると元のサイズで表示しますうさ武者人形〜





クリックすると元のサイズで表示します昔遊び〜
かごめ♪かごめ♪♪





改めて、手作りは人の心を和ませてくれる力があるな〜と感じました。
ほっとした時間を過ごさせていただきました^^
手作り最高! 手作りバンザイ〜



人気blogランキングへ←よろしかったらクリック
お願いしま〜す!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ