海外・国内問わず、旅行が大好きな はたらく主婦・たらです。

 奇跡の泉・ルルドへ行ったことがきっかけでフランスの虜に♪
 さらにJGC修行香港にすっかりハマってしまいました。
 それ以来、お休みが取れるとフランス香港そして台湾へ行っています!!

 大好きな「旅」の出来事をメインに日々更新中!
 JGC夫婦となったワタシたちが、がんばってお金を貯めて行くJALでの空の旅を報告しま〜す♪


  ★現在、世界のコンラッドホテルに宿泊したらもらえるコンラッドベア(くま)を集める旅をゆる〜く実行中!
  ・2012年8月/東京
  ・2012年12月/シンガポール
  ・2013年5月/香港
  ・2014年1月/ヒルトン50周年記念コンラッドベアの旅(東京)




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングに参加してます♪よかったらポチッとクリックお願いします

2011/10/25

8★香港・食の旅&お誕生日旅行2011  ▲2011年10月香港

2日目/男人街



おなかいっぱいになり、店のすぐそばには男人街


ワタシ、女人街には何度も行ってるんだけど男人街は未経験
どんなものが売ってるか、たのしみ〜



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


女人街より、道が広くて通りやすい
イメージとしては、ソウル・明洞の露店が並んでるって感じね

売ってるものも、男子が好きな工具類や電気関連のものから、
女子が好きなアクセサリーもあるし、しかも、食べるところも両脇に
たくさんあって、女人街より楽しい〜
さらに、キャットストリートで見かけたような骨董??らしきものも多数あり


いや〜、ほんとに楽しかった

20香港ドルで買った髪留め…使いやすくて気に入ってますww
キラキラしたのが取れやすいので、お土産だとアレってことがあるけど
自分用ならありです
手作り感あふれる革のブレスレットもいい感じ
2個で、値切って50香港ドル
重ねてつけたら、まるでチャン・ルーww…ちょっといいすぎたかな


歩いていたら、許留山を発見


クリックすると元のサイズで表示します

さっき飲んだばかりだけど、まだ飲みたいものがあったのだ


クリックすると元のサイズで表示します
燕の巣入り(と思う)スイカジュース/22香港ドル


ホテルに戻る前にどうしても飲みたかったスイカジュースをテイクアウトして
ご満悦


ほんとに、大満足のお誕生日です
文句も言わず、いっしょに楽しんでくれるダンナさんに感謝
また、来年もお誕生日旅行…連れて行ってね




明日は帰国
空港でいつものアレ、食べるよぉ〜




                      つづく






0
タグ: 香港 旅行記 2011

2011/10/24

7★香港・食の旅&お誕生日旅行2011  ▲2011年10月香港

2日目/晩ごはん



ホテルで休憩したワタシたちは、すっかり元気に
そして、今回最大の目的のためある場所へ



その場所は・・・油麻地
ってかホテルから徒歩、最寄駅は同じなのだ



で、何を食べに行くかというと…煲仔飯です
ちなみに、煲仔飯というのは、いわゆる土鍋ご飯です


これは冬の食べ物なんだけど、我が家は夏に香港へ行くことが多く、
なかなか食べる機会がなかったの
だから、どうしても食べたいもののひとつだったのです
香港は食べたいものが多いから、ひとつに絞れない



クリックすると元のサイズで表示します
目指すはココ・興記


クリックすると元のサイズで表示します
そしてココがお店実は周囲には同じ名前の店がたくさんあります。
でも、つくってるのは同じところみたい。
出来上がった食事が次々と運ばれてきてました。席がないくらい込み合ってます
ワタシたちはギリギリ並ばず座れました。相席です
ちなみにとなりの四季煲仔飯は長蛇の列でしたよ〜



興記は、日本語メニューがあるんで選ぶのも楽ちんです


クリックすると元のサイズで表示します
ダンナは鶏の煲仔飯


クリックすると元のサイズで表示します
鶏の煲仔飯に2香港ドルで卵を追加

クリックすると元のサイズで表示します
ワタシは牛ミンチの煲仔飯

クリックすると元のサイズで表示します
ワタシももちろん2香港ドルで卵追加

クリックすると元のサイズで表示します
そして周りの人に合わせて、普段飲まないコーラなんぞを注文しました



ほんとに食べたくて食べたくて、今回絶対挑戦したかった煲仔飯

お味は、シンプルだけどアツアツで美味しい
次もまた行きたい
とっても気に入りました


おなかいっぱいになったので、すぐ近くにある男人街を散策しま〜す
実はここも行きたかったところなのだ



                  つづく






0
タグ: 香港 旅行記 2011



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ