海外・国内問わず、旅行が大好きな はたらく主婦・たらです。

 奇跡の泉・ルルドへ行ったことがきっかけでフランスの虜に♪
 さらにJGC修行香港にすっかりハマってしまいました。
 それ以来、お休みが取れるとフランス香港そして台湾へ行っています!!

 大好きな「旅」の出来事をメインに日々更新中!
 JGC夫婦となったワタシたちが、がんばってお金を貯めて行くJALでの空の旅を報告しま〜す♪


  ★現在、世界のコンラッドホテルに宿泊したらもらえるコンラッドベア(くま)を集める旅をゆる〜く実行中!
  ・2012年8月/東京
  ・2012年12月/シンガポール
  ・2013年5月/香港
  ・2014年1月/ヒルトン50周年記念コンラッドベアの旅(東京)




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングに参加してます♪よかったらポチッとクリックお願いします

2014/5/22

〈3〉2014.5月 高千穂〜黒川温泉の旅 【高千穂へ(2)】     ◇2014年帰省・国内

高千穂峡をあとにしたら、次の目的地・天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)



といっても、歩くには遠いけど、車だったら近い近い(笑)



途中、またまた道の駅・高千穂に立ち寄りました
また???っていわれるかもしれないけど、ワタシが“道の駅好き”だから




クリックすると元のサイズで表示します



ここはなかなか広めの“道の駅”


クリックすると元のサイズで表示します
ここでも、いろいろ買いましたよ〜


ちょっと寄り道したけど、やっと天岩戸神社に到着
ここも観光地なので、大型バスがいっぱいで鳥居をくぐれないくらいびっちり
つうか、神様の通り道を通せんぼして、ええんかい




天岩戸神社は、天照大御神(あまてらすおおみかみ)様が天岩戸と呼ばれる洞窟にお隠れになられた
その洞窟を御神体として祀っている神社


“天岩戸神話”をワタシなりに解釈し簡単に説明すると、

暴れん坊の弟・須佐之男命(すさのをのみこと)様にお怒りになった天照大御神様が
天岩戸にお隠れになってしまった。
天照大御神様は、太陽の神様なので、世の中が真っ暗になり、食べ物が育たたず食べ物が
なくなったり、病気になったりしたそう。

そこで、八百万(やおよろず)〈大勢〉の神々が天安河原(あまのやすかわら)にお集まりになり、
相談された。そして、いろいろ手を尽くして、外へ出てもらうことができたのです。
(ちょっと最後は端折りすぎましたが)

その隠れた洞窟が“天岩戸神社”で、高千穂最大のパワースポットとガイドブックに載っていたのが
八百万の神々が相談した“天安河原”なのです。





クリックすると元のサイズで表示します
鳥居はは撮れなかったので、こちらを


クリックすると元のサイズで表示します
そして、こちらではお守りを。お義母さんに買ってもらった



参拝を終えたら、そのまま案内板どおりに進むと、


クリックすると元のサイズで表示します
天安河原の入り口に到着


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
太鼓橋が一番のパワースポットらしい


このままどんどん奥に進むと、約10分


クリックすると元のサイズで表示します
到着



クリックすると元のサイズで表示します


ここでは、このように石を積むと願い事が叶うとのこと。
みなさん、一生懸命積んだんでしょうね〜。
ワタシも負けじと…がんばりましたが、人様の積んだ石を崩さぬよう
適度な石を探すのは意外と難しい


クリックすると元のサイズで表示します
ワタシには積む才能がないらしく…


クリックすると元のサイズで表示します
だんな作


天岩戸神社もそうでしたが、こちらの河原はさらに空気が違う気がします。
鳥肌が立ちました。


パワー充電完了


ということで、宮崎・高千穂より、今夜のお宿、熊本・黒川温泉へGO〜







海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi



0

2014/5/21

〈2〉2014.5月 高千穂〜黒川温泉の旅 【高千穂へ(1)】    ◇2014年帰省・国内

熊本空港に着いたワタシたちは、そのまま宮崎県・高千穂へ向かいます



高千穂といえば、パワースポットとしてよく雑誌でも取り上げられていますよね。
完全にパワー不足になっているので、明日への力と健康な体を取り戻すために
しっかりお願いしなくちゃいけません

困ったときの神頼み…ですね


そして、車の移動のお楽しみ
道の駅めぐりもスタート


ひとつめは、コチラ

クリックすると元のサイズで表示します
阿蘇 たかもり 奥阿蘇物産館

いろいろ買いましたが、やっぱり阿蘇はお水がいいから、これは外せません

クリックすると元のサイズで表示します
お水もやっぱり…これも“くまもん”です



平日だったこともあり、工事中以外はスムーズに進むことができたので、
2時間もかからずに高千穂に到着


この季節のドライブはホントに気持ちがいいですよ〜
阿蘇の緑がとっても美しいんです。すごく癒されました




高千穂に行ったら、ボートに乗って高千穂峡の渓谷を下から観たい


ということで、さっそく


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



ワタシたちが行ったときは、まだボートに余裕がありましたが
帰ってきたら、ボートは全て出払っておりましたやっぱり人気なんですね〜


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


なんだか癒しパワーをたくさんもらった気がします
週末の疲れ切った身体が生き返ったようです



ちなみに…この渓谷を上から撮ったのが


クリックすると元のサイズで表示します



お休みの日だったら、ゆっくり写真も撮れなかったでしょうね〜
やっぱり平日に高千穂へ行ってよかった


高千穂峡を満喫したら、次の場所へ



高千穂へ(2)へ続く
※高千穂編はちょっと長くなりそうなので分けてみました








海外WiFiレンタル
GLOBAL WiFi



0
タグ: 2014 JAL 帰省



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ