海外・国内問わず、旅行が大好きな はたらく主婦・たらです。

 奇跡の泉・ルルドへ行ったことがきっかけでフランスの虜に♪
 さらにJGC修行香港にすっかりハマってしまいました。
 それ以来、お休みが取れるとフランス香港そして台湾へ行っています!!

 大好きな「旅」の出来事をメインに日々更新中!
 JGC夫婦となったワタシたちが、がんばってお金を貯めて行くJALでの空の旅を報告しま〜す♪


  ★現在、世界のコンラッドホテルに宿泊したらもらえるコンラッドベア(くま)を集める旅をゆる〜く実行中!
  ・2012年8月/東京
  ・2012年12月/シンガポール
  ・2013年5月/香港
  ・2014年1月/ヒルトン50周年記念コンラッドベアの旅(東京)




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングに参加してます♪よかったらポチッとクリックお願いします

2011/5/18

九州〜熊本・鹿児島・福岡〜2011GW・帰省4  ▲2011年帰省・他

九州〜熊本・鹿児島・福岡〜2011GW・帰省3←ひとつ前の記事は、コチラをクリックしてね


しろくまを堪能したワタシたちは、鹿児島中央駅へ戻ります
ちょっと早目に戻って、鹿児島の(自分への)お土産を購入するため、
お土産屋さんをチェック

黒豚チップスとかいろいろ購入しましたが、
その中でも一押しなのが、


クリックすると元のサイズで表示します
その名も、黒豚ばくだん


クリックすると元のサイズで表示します
ムキムキすると中はこんな感じ
かなりワタシ好みのビジュアルです


クリックすると元のサイズで表示します
食べてる途中で失礼中に卵が入ってるの

ほんとに美味しくいただきましたもっと買えばよかった


そんなこんなで、鹿児島を出発
熊本へ戻ります。


帰りは、九州新幹線・さくらに乗車


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
2列シートだからゆっくりできてウレシイ


クリックすると元のサイズで表示します


日よけは、なんと簾です日本を感じさせますね


やっぱりGW…
帰りも隣の席の親子が、泣いたりわめいたり、バタバタ音をたてたりと、騒がしい
しかも、それを当たり前かのような態度の親。
子供連れだったら何でも許されるわけやないのに迷惑だ…
せめて配慮くらいしてくれれば、こっちも気分悪くならずに済むのに

最近、そういうのが我慢できなくて、比較的マナーにいい方が多いアッパークラスを選ぶことが多くなってきました。
そうやって自分で気持ちよい空間をつくる努力をしないと疲れます
とはいえ、お金持ちじゃないので、いつもそういうわけにはいきません…
気持ちよく旅をするために、馬車馬のように働く夫婦です



そんなこんなで、弾丸鹿児島の旅は終了
そして、次の日はまたまた九州新幹線で博多、そして、空路にて東京へ戻ります




                        続く…







0

2011/5/17

九州〜熊本・鹿児島・福岡〜2011GW・帰省3  ▲2011年帰省・他

九州〜熊本・鹿児島・福岡〜2011GW・帰省2←その前の記事は、コチラをクリックしてね


で、鹿児島滞在2日目

温泉に来たら朝風呂に入らなきゃってことで、
朝の桜島をみながらのんびり

露天風呂から見る桜島は雄大で、まさに鹿児島のシンボル
東京だったら東京タワー、大阪だったら大阪城?通天閣?、京都だったら京都タワー。
その街を感じるシンボルは、見るだけでワクワクする不思議な魅力を持ち合わせて
いると思うのはワタシだけかしら


そして、待望の朝食


クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じ


結論だけいうと、バタバタしてたけど、食事の種類は多いしいろんな世代に対応した
お料理が楽しめて、1回きりじゃ満喫できなかった…というのが素直な感想
お味は思ったよりおいしかったし、従業員の対応をよかったかな




レストランだけじゃなく、城山観光ホテルは基本的に従業員の方の対応がいいですね
お部屋もきれいに掃除されているから気持ちいいし
これなら、ホテルの部屋にうるさい実家の母も連れてこれるわ



そんなこんなでチェックアウトのお時間
帰りの新幹線は15時。それまで鹿児島を堪能しますよ


まずは、鹿児島中央駅のコインロッカーに荷物を入れたら、出発
(実はコインロッカーがいっぱいで、空いているロッカー探しに時間がかかった


まず行ったのが、維新ふるさと館
中央駅から徒歩でも行けちゃいます

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
西郷どん背が高い人だったみたい

いっしょに写真とか撮っちゃいました
こちらで、当時の写真や展示物、などなど見学。
子供だとちょっとつまらないかもしれないけど、個人的には、
明治維新の頃を想像しつつ、楽しませてもらいました

お次は、鹿児島名物しろくまの発祥のお店・むじゃきを目指します


途中、鹿児島ならではのもの発見

クリックすると元のサイズで表示します
火山灰置き場はじめて見ました


そして、ついにしろくまちゃんに会えました

クリックすると元のサイズで表示します
結構、写真撮ってる人多かったです


クリックすると元のサイズで表示します
ソフトクリームしろくま

クリックすると元のサイズで表示します
スペシャルしろくま

外では、こんなものを販売しているようです

クリックすると元のサイズで表示します
食べ歩きしろくま

大好きなしろくまをおなかいっぱい食べて…大満足です



食べ終わったら…そろそろ駅に戻らなきゃ




                       続く…








1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ