海外・国内問わず、旅行が大好きな はたらく主婦・たらです。

 奇跡の泉・ルルドへ行ったことがきっかけでフランスの虜に♪
 さらにJGC修行香港にすっかりハマってしまいました。
 それ以来、お休みが取れるとフランス香港そして台湾へ行っています!!

 大好きな「旅」の出来事をメインに日々更新中!
 JGC夫婦となったワタシたちが、がんばってお金を貯めて行くJALでの空の旅を報告しま〜す♪


  ★現在、世界のコンラッドホテルに宿泊したらもらえるコンラッドベア(くま)を集める旅をゆる〜く実行中!
  ・2012年8月/東京
  ・2012年12月/シンガポール
  ・2013年5月/香港
  ・2014年1月/ヒルトン50周年記念コンラッドベアの旅(東京)




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングに参加してます♪よかったらポチッとクリックお願いします

2011/11/15

敵陣視察報告(笑)〜ANAに揺られて山形へA〜   ▲2011年帰省・他

ANA大国である庄内空港は、どこをみてもANAANAANA

というか、庄内空港って羽田−庄内しかないんだ…

道理で、空港のお土産屋さんでJALカードを差し出したとき、
意外そうな顔をされたわけだww


でも、こんな機会なかなかないんで、空港内を見学してみました


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
ここ、出口


送迎デッキへ


送迎デッキへは、無人改札で100円払って入ります


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


飛行機は、ワタシが乗ってきた飛行機のみ


でも、ほんとにお天気がよくて、山々がきれ〜いに見えて、
100円払ったかいがありました


ちなみに、ワタシ以外誰もいません


そうこうしているうちに、お友達が迎えにきてくれました


久しぶりの敵陣視察(笑)でしたが、そう悪くはなかった…ということにしましょう
だって、ワタシ、赤組なんだも〜ん



ただ、ANA独占空港で競争がなく、交通手段もあまりないエリアだからか、
近い割には結構いい値段するよな〜って思いました
これしかないから乗るけど…もう少し乗りやすい価格設定してほしいなぁ




                      つづく
0

2011/11/14

敵陣視察報告(笑)〜ANAに揺られて山形へ@〜  ▲2011年帰省・他

ものすごく久しぶりにANAに乗って、山形県へ行ってきました〜

というのも、お友達が子供を産んだので会いに行ったんです

行く、行くといいながら、やっと実現した山形行き
今回は、行き:飛行機、帰り:深夜バスのスケジュールで日帰りです
まだ首も座らない赤子なので、長居すると気を使わせるかなぁ〜と思って、
日帰りにしたんだけど、さすがに往復飛行機だと滞在時間が短すぎるんで、
ちょっとでも長く滞在できる深夜バスを選びました



朝2番のリムジンバスに乗って、羽田空港第2ターミナルへ到着したワタシ
ANAに乗るのは、10年以上ぶりだし、第2ターミナルを使うのも初めてなので、
勝手がわからず、オロオロ

でも、預ける荷物もないし、Eチケットもあるので、そのまま検査場へ。
中に入ると…悔しいけど、第1ターミナルよりキレイ

ラウンジにも入れない普通席なので、近くにあるスタバでコーヒーを購入

ANAではコーヒーサービスがないと聞いているので、機内でのんびりコーヒータイムを
楽しみたいワタシはこれを機内に持ち込むつもりで購入



とりあえず搭乗口近くで飛行機を見ながらのんびり



クリックすると元のサイズで表示します
当たり前だけど、ANAだらけ



クリックすると元のサイズで表示します
JALもいた大韓も通る…



ちょうどワタシは待ってたところは、飛行機好きにはたまらない場所だったらしく
写真を撮りに来る人もいるくらい、飛行機がある場所だったのだ


そうこうしてるうちに搭乗開始


機内で絶対買うつもりでいたぬいぐるみをさっさと注文し、あとは
読書に励みますw
やっぱり無料のコーヒーはなく、水、お茶、アップルジュース、がサービスで
出されておりました
個人的には、コーヒーは出してよ…って感じなんですけどね

で、機内販売のぬいぐるみなんですが、


クリックすると元のサイズで表示します
フランスのベビーブランド『カルー』のぬいぐるみ【ANAオリジナル】

これが買えただけでも、ANAに乗ったかいがあります〜


そして、無事1時間の旅は終わり、庄内空港に到着したのでした





                  つづく
0
タグ: 山形 鶴岡 旅行



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ