海外・国内問わず、旅行が大好きな はたらく主婦・たらです。

 奇跡の泉・ルルドへ行ったことがきっかけでフランスの虜に♪
 さらにJGC修行香港にすっかりハマってしまいました。
 それ以来、お休みが取れるとフランス香港そして台湾へ行っています!!

 大好きな「旅」の出来事をメインに日々更新中!
 JGC夫婦となったワタシたちが、がんばってお金を貯めて行くJALでの空の旅を報告しま〜す♪


  ★現在、世界のコンラッドホテルに宿泊したらもらえるコンラッドベア(くま)を集める旅をゆる〜く実行中!
  ・2012年8月/東京
  ・2012年12月/シンガポール
  ・2013年5月/香港
  ・2014年1月/ヒルトン50周年記念コンラッドベアの旅(東京)




ブログランキング・にほんブログ村へ ランキングに参加してます♪よかったらポチッとクリックお願いします

2010/8/23

2010年8月香港旅行記B  △2010年8月香港

2010年8月香港旅行記Aはコチラ→

マカオへ向かったワタシたち。
せっかく行くし、買えない値段じゃなかったので、アッパークラスでフェリーのチケットを購入

エセレブ夫婦は、気分だけでも豪華にいきます

実際には席の大きさと、ドリンクと軽食(豆)がついてきたくらい
何より、人が少ないのでのんびりゆっくりできたことが大きかったかな


と、まあ、1時間強の旅のあと、マカオに到着

無事到着できたのだけど、まあ、手際が悪いのかなんなのか、なかなかイミグレを通過できません
ワタシたちの列には、大陸の人が多くて、これがまあ、マナーの悪さピカイチ
列にならんでるのに、ガムを吐く、イミグレ中なのに電話してるから作業中断してるし…。(さすがに、それは注意?というより怒られてた


それでもなんとか通過して、ホテルの無料バスに乗る…予定が、場所がわからず
結局、タクシーで今回の宿泊先であるシントラホテルまで

そのタクシーがものすごい長蛇の列で…。
夕方の時間帯はタクシーがつかまりにくいみたいだし、マカオ全体的にタクシーがつかまりにくい印象だったので、マカオへ行く方は注意です
日本ではありえないくらいのタクシー争奪戦になります


クリックすると元のサイズで表示します
シントラホテルセドナ広場へも徒歩圏内です


クリックすると元のサイズで表示します
ホテルのお部屋お部屋もきれいだし、広くて快適でしたよん

それから、ご飯&夜の世界遺産を見学するため、ホテルを出発

晩御飯は、行きたかった佛笑樓餐廳

マカオ&ポルトガル料理屋で、かにカレー以外にもアフリカンチキンなどなど美味しかったですよ
クリックすると元のサイズで表示します
佛笑樓餐廳のかにカレーコレ、おススメ
クリックすると元のサイズで表示します
夜の世界遺産いちおう聖ポール天主堂跡なんですけど…。

そのあと、カジノへ行く予定だったんだけど、
結局、テンションが上がらず、翌日に向けて早目に就寝

あと、1日でマカオともお別れ
明日は、昼間の聖ポール天主堂跡や、ミルクプリン、ダックライス、エッグタルト…とまだ、マカオでやり残したこと(食べ残したこと)が山のようにあるたらなのでした
                    

2010年8月香港旅行記Cへ続く…


                        たら



0
タグ: 香港 旅行記 JGC

2010/8/20

2010年8月香港旅行記A  △2010年8月香港

2010年8月香港旅行記@はコチラ→


チェックアウトしたワタシたちは、ホテルに荷物を預け、
地下鉄にて中環

なんといっても、便利なオクトパスカードを1回目の香港時(5月)に入手してたんで、まるでPASMOを使って乗るメトロ(東京地下鉄)のような気分です

あっという間についたので、本命の予約済レストランの予約時間には早すぎた
ということで、レストランの近くにあった、大好きなマークス&スペンサーで時間をつぶすことに…


みるだけのつもりが、お洋服2枚
ハラコの靴1足アクセサリー3つお菓子などなど、でかい紙袋にいれられちゃうくらい…買っちゃった



そして、ついに予約時間13:00近くになり、レストランへGO

そのレストランとは、ヨンキーレストラン

クリックすると元のサイズで表示します
一応、外観なんだけど間違えて、テイクアウトの入り口撮っちゃった

ここって、ピータンガチョウのローストが有名なんです

日本でHPから予約して、ちゃんとリコンファーム(予約確認)もして、
本気モードで挑んだレストランなんです(笑)

そんなワタシたちが一番楽しみにしてたのが

ピータンです。

ワタシはピータン大好き、だんなは大嫌いだけど、これまでのピータンの概念が変わるほどの旨さ…とガイドブックに書いてあったのでチャレンジしたいと思ったみたい

それがこれ、

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜実際、食べてほんとに驚いた
ほんとに濃厚で、とっても美味しい
だんなも、ここのピータンは美味しく食べれたみたい

クリックすると元のサイズで表示します
ガチョウのローストときのこの炒め物(ほんとはもっと素敵な名前がついていた

クリックすると元のサイズで表示します
ダンナ絶賛の揚げワンタン

そのほかのものも旨い

また今度来よう・・と決めました
いろんなクチコミに、味はいいけど無愛想…とか書いてあったけど、
全然そんなことなく、愛想もよかったし、すぐ日本語メニューくれたし、
席だって、ゆっくりできるテーブルに案内してもらえたし、私たちは
とっても気に入りましたよ

でも、ちゃんと予約はすべきですね
入り口ですごく待ってたし、どういう順番で並んでいるのかもわからない状態だったけど、予約してたからすぐ入れたし。


最後に、ピータンのテイクアウトを2箱(6個×2箱)注文。
家の分、実家の分、を購入。
1箱126HK$でした

大満足のワタシたちは、荷物(スーツケース)を取りに一度ホテルへ戻り、チャイナフェリー(九龍)にてマカオへ

なごり惜しいですが、仕方ありません
近いうちにまた香港へ行くよぉ
なんて、勝手に思いながら香港とバイバイしたのでした

クリックすると元のサイズで表示します
名残惜しい香港の景色


2010年8月香港旅行記Bへ続く…


                    たら
4
タグ: 香港 旅行記 JGC



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ