2010/9/30

9月29日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
9月29日 つぶやきまとめ


23:05
@jeriophile はーい。
2010/09/29 Wed 23:05 From Twittelator jeriophile宛

23:05
チョット疲れ気味なので、もう寝ます。
お休みなさい。
2010/09/29 Wed 23:05 From Twittelator

21:41
そりゃそうだ。RT 岡田幹事長、羽田元首相の世襲認めず http://j.mp/967H4M
2010/09/29 Wed 21:41 From Reeder

21:38
都知事は勘弁。RT 東国原知事、次期知事選に不出馬を表明 http://j.mp/aYQvxw
2010/09/29 Wed 21:38 From Reeder

21:37
ほう?RT ソニーと東電、グリーン電力の新会社設立へ http://j.mp/bIdASY
2010/09/29 Wed 21:37 From Reeder

21:35
自分が読み損ねただけじゃん。情けない。RT asahi.com(朝日新聞社):前原外相「中国、極めて過剰な反応の連鎖」 尖閣沖事件 - 政治 http://j.mp/c9AJkM
2010/09/29 Wed 21:35 From Reeder

21:31
知らん間に落ちてたなぁー。RT @47news 巨人4連覇ならず 阪神に敗れる http://bit.ly/bUF8IP
2010/09/29 Wed 21:31 From Twittelator

21:30
さてどう転ぶかな。RT @googlenewsjp 民主・細野氏北京入り、首相「承知していない」 #googlenewsjp http://dlvr.it/67q9D
2010/09/29 Wed 21:30 From Twittelator

21:25
午後からは打合わせの連続。
ドッと疲れて帰宅しました。
2010/09/29 Wed 21:25 From Twittelator

06:05
おはようございます。
何か久し振りの晴れって感じ。
気持ちいい朝です。
2010/09/29 Wed 06:05 From ATOK Pad


2010/9/30

読書録「村上春樹、河合隼雄に会いにいく」  

・村上春樹、河合隼雄に会いにいく
著者:河合隼雄、村上春樹
出版:新潮文庫

クリックすると元のサイズで表示します

単行本が出版された時に読んだとは思うんだけど…
すっかり忘れておりましたw。
妻が「読みたい」って言ったので、(手元になかったので)文庫で買ったんですがね。
「面白かったよ」
と言われ、パラパラ読んだら、これが新鮮でw。
結局最後まで読み通しちゃった。

村上春樹氏については、最近の「考える人」でのロングインタビューが非常に良かった。
本作はあのインタビューに先立つ位置づけとして読むと、スポッと収まる感じがある。
それぞれ村上氏の小説家としてのスタンス全般に言及してるんだけど、中心になるのが、本書が「ねじまき鳥」、「考える人」が「1Q84」って言うのも、村上氏にとってエポックメーキング的な作品にそれぞれがなるだけに、補完し合うような印象になるんだろうね。

もっとも本書の対談の相手は「河合隼雄」。
さすがの聞き上手で、うまい具合に村上氏の考えを引き出しているけど、それだけには収まらないところがある。

〈人間はいろいろに病んでいるわけですが、そのいちばん根本にあるのは人間は死ぬということですよ。おそらくほかの動物は知らないと思うのだけど、人間だけは自分が死ぬということをすごく早くから知ってて、自分が死ぬということを自分の人生観に取り入れて生きていかなければいけない。それはある意味では病んでいるのですね。〉(p.186)

…深いねぇ。
こう言うトコが村上氏のどこかに共鳴し、この興味深い対談を生み出したのだろう。

それにしてもこれを読むと、「ねじまき鳥クロニクル」が読み返したくなるね。
読んだばかりの「1Q84」以外では、僕が唯一再読してない村上春樹長編作品かな。
まあ読むのに体力がいるからねぇ、あの作品は。
でも「訳わからん」と感じたあの頃よりは、自分に引き寄せて読めるんじゃないかな、と。
そんなコトを本書を読んで感じました。


2010/9/29

9月28日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
9月28日 つぶやきまとめ


23:03
半袖パジャマじゃ寒いかな?
毛布かぶって寝よ。
お休みなさい。
2010/09/28 Tue 23:03 From Twittelator

22:28
強気の発言だが、何日虚しいし、チャンと落とし所、決めてんだろうな、と突っ込みたくなる。RT 前原外相、尖閣衝突事件「悪質な事案、逮捕は当然」 http://j.mp/92nmLt
2010/09/28 Tue 22:28 From Reeder

16:52
見通しが暗い勝負を、1日二回は、チョットしんどい…。
2010/09/28 Tue 16:52 From ATOK Pad

15:08
出てるんだ。RT @InagakiJunichi 「男と女3」を既にゲットされた方もいるようですね。ありがとうございます。
2010/09/28 Tue 15:08 From Twittelator

13:55
現場の頭ごなしに動いた。
ハレーションは覚悟の上だが、さてどうなることやら。
2010/09/28 Tue 13:55 From Twittelator

06:36
うーん、少し風邪をひいたかな?
今日はさすがに上着を着て行こう。
2010/09/28 Tue 06:36 From Twittelator

05:49
おはようございます。
今朝も寒い朝。
ついこの間までの酷暑の記憶に、身体も戸惑ってます。
2010/09/28 Tue 05:49 From Twittelator


2010/9/28

9月27日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
9月27日 つぶやきまとめ


23:15
よーし、寝るべ。
お休みなさい。
2010/09/27 Mon 23:15 From Twittelator

23:13
@osawahiroki 一軍は厳しいでしょーねー。
2010/09/27 Mon 23:13 From Twittelator osawahiroki宛

23:02
応援したいんだけど…。RT .com(朝日新聞社):西武・工藤に戦力外通告 最年長47歳、現役続行の意志 - スポーツ http://j.mp/due7LZ
2010/09/27 Mon 23:02 From Reeder

17:09
へえ。まだ結構観るヒトがいるんですね。大毅の防衛戦 瞬間最高20.8% http://j.mp/cCx1G4
2010/09/27 Mon 17:09 From Reeder

06:32
東京は結構激しく雨が降っています。通勤が憂鬱。RT @yuzuremon706 おはようございます(^0^)/奈良は肌寒いですね〜 RT @suzumaro2: おはようございます。 いやぁ、寒い、寒い。
2010/09/27 Mon 06:32 From Twittelator

06:31
おっと。
結構激しい雨じゃん。
2010/09/27 Mon 06:31 From Twittelator

05:53
おはようございます。
いやぁ、寒い、寒い。
2010/09/27 Mon 05:53 From Twittelator

00:24
田原総一朗、素晴らしい!
2010/09/27 Mon 00:24 From Twittelator

00:17
ふむ?RT @pokoponta 真実は如何に?『「TBSラジオ制作費不正流用事件」に対する反論』 http://togetter.com/li/53927 VS 『TBSラジオ制作費不正流用事件』 http://togetter.com/li/53101
2010/09/27 Mon 00:17 From Twittelator


2010/9/28

読書録「上杉隆の40字で答えなさい」  

・上杉隆の40字で答えなさい きわめて非教科書的な「政治と社会の教科書」
著者:上杉隆
出版:大和書房

クリックすると元のサイズで表示します

本人曰く、「黒・池上彰」本w。
政治・社会の事象について、「40字」でシニカルな定義を行い(時々字数オーバーしてるけどw)、その背景を解説した作品。

Q:「内閣支持率」とは何か?
A:政治記者が毎週1回、頭を使わずに首相に質問できる便利なデータ。

Q:「官僚」の仕事とは何か?
A:無意味な仕事を勝手につくり、次にそれを守るために一丸となって、予算の獲得に努めること。

Q:「民主主義」とは何か?
A:民意を政治に反映させることだが、実際は衆議院で3分の2を握った政党による独裁政治。

Q:「民主党」の強みとは何か?
A:小沢一郎がいること。

等々…

まあ上杉氏活動をフォローしてる人にとっては、その皮肉っぽさも含めて、
「ニヤリ」
って感じかな。
それでいて主張してることは、かなり真っ当で硬派。
国内の諸勢力(記者クラブとかね)による洗脳状態から一歩引いたところからの意見は、刺激的だけど、目が開ける思いもある。
妻は初めてこの本で上杉氏を知ったようだけど、その後他の作品にも手を出しております。

「ちょっと民主党寄り過ぎんじゃねえの」
…おっしゃる通り。
でも今までの流れから言えば仕方がない部分はあるよ。(鳩山邦夫の元秘書という経歴以上に、小沢一郎が会見を一番最初に自由化した、と言うところがポイントかな)
その割には言うべきコトは言い、距離感を保つスタンスも堅持してるけどね。

現時点での上杉氏の考え方を概覧するには一番良い本じゃないかな。
マスメディアを通した政治・社会の有様とは、少し違った光景を見るコトができる。
複眼的な見方を身につける役に立つ一冊だと思うよ。


2010/9/27

9月26日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
9月26日 つぶやきまとめ


23:57
じゃ、明日から頑張るために寝ましょうかね。
お休みなさい。
2010/09/26 Sun 23:57 From ATOK Pad

23:38
休みの多い一週間の後だけに、チョット明日からが億劫管理職がこんなコト言っちゃイカンのだけどねw。
2010/09/26 Sun 23:38 From ATOK Pad

23:24
うーん、羨ましい。せめてCDか何かで聞いてみるかなー。(ライブが一番なのは重々承知だけど)RT 志の輔らくご in ACTシアター http://j.mp/dlGoXD
2010/09/26 Sun 23:24 From Reeder

23:22
ふと胸に届いた。RT キャリアというのは仕事だけではない http://j.mp/aOPBEv
2010/09/26 Sun 23:22 From Reeder

19:31
確かに。しかしどう落とし所を、双方つけますかね。RT 外交について http://j.mp/9fx1e2
2010/09/26 Sun 19:31 From Reeder

19:22
おや。西武じゃなかったんだ。RT ソフトバンク、7年ぶり優勝 パ・リーグ http://j.mp/9PAmKJ
2010/09/26 Sun 19:22 From Reeder

15:56
夕食用に「いせや」でテイクアウト。
http://yfrog.com/htf6ccj
2010/09/26 Sun 15:56 From Twitter for iPhone

14:39
コーヒーカップに乗って、気分悪くなった。
2010/09/26 Sun 14:39 From Twitter for iPhone

14:09
花子に会いにきました。
http://yfrog.com/0tdw1sj
2010/09/26 Sun 14:09 From Twitter for iPhone

13:33
吉祥寺。
ちょっとオヤジどもが小綺麗な気がする。
2010/09/26 Sun 13:33 From ATOK Pad

10:31
天気もイイから、井の頭公園にでも行こうかな、と。
新しいデジカメも使ってみたいし。
2010/09/26 Sun 10:31 From Twittelator

08:36
オーズにツイッターが出てたねw。
2010/09/26 Sun 08:36 From Twitter for iPhone

07:09
検察が「高度な政治判断」なんかするようになったら恐ろしい。RT @koike_akira 那覇地検は、「法と証拠」ではなく「今後の日中関係」に基づいて釈放決定?総務相は「高度な政治判断」というが、いつから検察が「高度な政治判断」をするようになったのか。…
2010/09/26 Sun 07:09 From Twittelator

06:45
おはようございます。
いやぁ、良い天気だなぁ。
さあ、今日は何しようかな?
2010/09/26 Sun 06:45 From Twittelator


2010/9/26

9月25日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
9月25日 つぶやきまとめ


23:59
ヒーロータイム(+α)の録画予約も終了したしw、寝ましょうかね。
お休みなさい。
2010/09/25 Sat 23:59 From Twittelator

23:47
どこまで中国側と話し合うルートがあるのかが気になるんだよな。RT @googlenewsjp 【中国人船長釈放】「私なら温家宝首相と腹割って話し合えた」鳩山氏が首相を批判 #googlenewsjp http://dlvr.it/5vWgp
2010/09/25 Sat 23:47 From Twittelator

19:21
あ。母校だ。RT 9月25日(土) 東雲小学校運動会 http://j.mp/acERpJ
2010/09/25 Sat 19:21 From Reeder

16:47
中国サイドのリスクについて。
確かにネ。RTしたたかに外交せよ! http://j.mp/d53XO1
2010/09/25 Sat 16:47 From Reeder

16:45
ローズらしいコメントw。一理あるけどね。RT「イチローの価値、走攻守のすべて」 ピート・ローズ氏 http://j.mp/dacsbM
2010/09/25 Sat 16:45 From Reeder

16:31
披露宴、終了。
うん。いい式でした。
スピーチもギリ合格かな?
管理職なんで二次会はパス。
盛り上がってねー。
2010/09/25 Sat 16:31 From ATOK Pad

12:37
コレで披露宴に遅れるメンバーが出そうだ。RT 吉祥寺駅で人身事故 JR中央線、運転見合わせ http://j.mp/d8j9uO
2010/09/25 Sat 12:37 From Reeder

11:47
急速な天気の回復。
いい結婚式日和だ。
2010/09/25 Sat 11:47 From Twitter for iPhone

11:34
これから披露宴に向かいます。
朝の子供たちとのドタバタで、まだスピーチの中身が詰まってないんだよねー。
どーしよー。
2010/09/25 Sat 11:34 From ATOK Pad

10:29
「中国」という厄介な国が、すぐ近くにあるコトを、広く認識させる一連の経緯になっちゃいました。
長期的には、良いきっかけだったかも。
2010/09/25 Sat 10:29 From Twittelator

10:26
偽メール、八ツ場ダム、JALと来て、今回の尖閣諸島問題。
期待しつつも、どっか信用し切れなかった前原氏への期待値はゼロになったよ。
2010/09/25 Sat 10:26 From Twittelator

07:57
ここが気になってる。RT @thequedotinfo 外交の基本として、中国に通じている民主党代議士(誰か居るのだろか?)が、日本企業社員の解放とかレアアース取引に関して、ちゃんと裏でバーター掴んでるのかどうかが…。もし何もせずにただ淡い期待だけを持って保釈したのならアホだ。
2010/09/25 Sat 07:57 From Twittelator

07:56
同感。RT @inosenaoki 仙谷官房長官は「検察から報告を受けた」と。国家の中枢で命令する立場の人が、報告を受ける、という説明に体質としての官僚臭が芬々。ウソでも少しマシな言い方ができないのかね。
2010/09/25 Sat 07:56 From Twittelator

07:46
まあ、こう来ますわな。毅然と対処して欲しいもんです。RT 中国、日本に謝罪と賠償を要求 中国人船長釈放で http://j.mp/bzNwbH
2010/09/25 Sat 07:46 From Reeder

07:32
おはようございます。
今日は午後から部下の結婚式。
それまでに天気が回復してればいいんですが。
2010/09/25 Sat 07:32 From Twittelator


2010/9/25

9月24日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
9月24日 つぶやきまとめ


23:27
反省多き一週間が終わった。
前向きに、前向きに。
今日はもう寝ます。
お休みなさい。
2010/09/24 Fri 23:27 From ATOK Pad

22:01
この言い草はないだろう。RT asahi.com(朝日新聞社):中国人船長釈放、仙谷官房長官が政治介入を否定 - 政治 http://j.mp/aBpPqj
2010/09/24 Fri 22:01 From Reeder

20:58
明日は部下の結婚式。
スピーチの内容、考えなきゃ!
2010/09/24 Fri 20:58 From ATOK Pad

20:53
しかし早々に色々起きてますからねぇ。RT“@googlenewsjp: 小沢氏「今度は本当に静かにする」 充電宣言 #googlenewsjp http://dlvr.it/5r8ff
2010/09/24 Fri 20:53 From Twitter for iPhone

20:46
批判は、言わば第三者の評価だ。それを素直に受け入れて、自分自身の変革の道標にしよう。
…と、自分に言い聞かせている。
2010/09/24 Fri 20:46 From ATOK Pad

19:04
尖閣諸島は菅内閣の致命傷となるか?しかし落ち着かない内閣だ…。RT臥薪嘗胆。 http://j.mp/axs6Or
2010/09/24 Fri 19:04 From Reeder

16:59
発信者の意図や想いって、結構伝わらないんだよね。RTブログを見ていないと。。 http://j.mp/95vp02
2010/09/24 Fri 16:59 From Reeder

16:01
現場との距離感に対する不満が噴出。
痛いとこではある。
2010/09/24 Fri 16:01 From ATOK Pad

15:34
うーん…。RT 中国人船長を処分保留で釈放へ 那覇地検 http://j.mp/cTaNiW
2010/09/24 Fri 15:34 From Reeder

12:34
小沢特使。
面白いんじゃない?
RT ここだけの話http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100922/246057/
2010/09/24 Fri 12:34 From Twittelator

12:15
信頼を失うのは実に簡単なコトと痛感。
プライベートであれ、仕事であれ。
2010/09/24 Fri 12:15 From Twittelator

08:29
今日は肌寒いね。
上着を着てくるべきだったかな?
2010/09/24 Fri 08:29 From ATOK Pad

06:20
ビデオは流すべきだと思いますがね。RT 尖閣諸島沖事件について http://j.mp/dg94E2
2010/09/24 Fri 06:20 From Reeder

06:16
コレもまたリーク情報なんだろうな。個人の犯罪に矮小化する流れに注意。RT asahi.com(朝日新聞社):前田検事、故意の改ざん認める 最高検調べ、供述一転 - 社会 http://j.mp/aWmZEv
2010/09/24 Fri 06:16 From Reeder

06:13
いやぁ、マジ凄いっす。RT イチロー、10年連続200安打達成! 5打数2安打(スポーツナビ) http://j.mp/96DvNl
2010/09/24 Fri 06:13 From Reeder

05:48
おはようございます。
今日は終日、課メンバーと面談。
ま、雨なんでイイかなw。
2010/09/24 Fri 05:48 From Twittelator

00:05
さて寝ますか。
明日頑張れば、また週末。
お休みなさい。
2010/09/24 Fri 00:05 From ATOK Pad


2010/9/24

9月23日 のつぶやき  日記

suzumaro2 http://twitter.com/suzumaro2
9月23日 つぶやきまとめ


23:54
「こうなりたいなー」じゃなくて、「こうなってやる」。
そのスタンスが重要だと、四十半ばにして気付く。
間に合うかなw。
2010/09/23 Thu 23:54 From ATOK Pad

23:47
ATOKで入力してみる。
確かに打ちやすいかも。
900円はどうかなーw。
2010/09/23 Thu 23:47 From ATOK Pad

23:02
久しぶりにシッカリ、イタリアンを食べたので、何か胃もたれした感じw。
2010/09/23 Thu 23:02 From Twitter for iPhone

18:45
二日遅れの結婚記念日。近くのイタリアンで祝いました。
6歳と3歳の子供たちも、何とか最後までもったかな?
2010/09/23 Thu 18:45 From Twitter for iPhone

16:18
HEROは今、続編を作ると面白い。
ターゲットは特捜部。
2010/09/23 Thu 16:18 From Twitter for iPhone

16:17
DigのPodcastで特捜の話を聞く。
唖然、驚愕…。
かつてロッキード事件に取り組む人々を憧れをもって見た者としては、深く考えさせられた。
2010/09/23 Thu 16:17 From Twitter for iPhone

15:06
雨模様でお出掛けも自粛。
妻は片付けモードに火がついたらしく、子供部屋の大片付けに着手。
2010/09/23 Thu 15:06 From Twittelator

11:34
雨もあって、昼のお出かけはなし。
僕は一人で買出し中。
2010/09/23 Thu 11:34 From Twitter for iPhone

10:13
ちょっとカミナリが怖い。
2010/09/23 Thu 10:13 From Twittelator

10:12
つい、めざましの「ミニまち占い」を見てしまう僕w。RT 連続ツイート 占い http://j.mp/bIPkTR
2010/09/23 Thu 10:12 From Reeder

10:07
「免疫」と言う点はその通りかと思う。一方で上手くそこから抜けれる出会いがあるかと言う危惧もある。
まあでも、子供の頃は「不思議」に惹かれるくらいでイイよね。RT 連続ツイート 迷信 http://j.mp/9RarLA
2010/09/23 Thu 10:07 From Reeder

09:15
折角の休日ながら、天気は今ひとつ。
さて、どうするかなー。
2010/09/23 Thu 09:15 From Twitter for iPhone

08:02
ポイントを考えて、
何回か楽天ブックスを使ってるんだけど、配送の速さはAmazonに劣る印象です。
2010/09/23 Thu 08:02 From Twitter for iPhone

07:26
おはようございます。
さすがにソロソロ起きますね。
2010/09/23 Thu 07:26 From Twitter for iPhone


2010/9/24

読書録「ウェブで学ぶ」  

・ウェブで学ぶ オープンエデュケーションと知の革命
著者:梅田望夫・飯吉透
出版:ちくま新書

クリックすると元のサイズで表示します

〈『ウェブ進化論』以降、毎年ひとつずつグローバル・プラットフォーム候補が次々とブレークしました。2006年がユーチューブ。これはグーグルがさっと買収しましたね。2007年がフェイスブック。2008年がアップルのiPhone。2009年がツイッター。そして、2010年がアップルのiPad。いずれもシリコンバレー発です。〉(梅田望夫 p.252)

「ウェブ進化論」は僕のネットに対するスタンスを大きく変えてくれた一冊だった。
それまでもPCを利用はしていたが、もう一歩踏み込んで、ネットの世界の動きに少しでもついて行けるようにしよう。
そう決心(と言うほど大袈裟なものでもないが)させてくれたのが、あの本だった。

その作者自身の口から、あの本以降のネットの大きな動きを整理して語られると、改めてこの5年が如何に大きなうねりの中にあったのかが実感できる。
その背景にあるのが、所謂「ウェブ2.0」の進展であり、クラウド・コンピューティングの急激な汎用化だ。
その方向性は「ウェブ進化論」で指摘された通りとも言えるだろう。

本書、あるいは梅田氏の前作「iPadがやってきたから、もう一度ウェブの話をしよう」は、ネットの現場にいる専門家との対談になっている。
それだけに現場の生の情報が具体的に聞けて興味深いのではあるが、一方で「ウェブ進化論」の様な、一種の熱を帯びた、太い方向性(楽観主義過ぎるほどにw)が伝わってこず、少し寂しい感じもする。
相変わらずのオポチュニティストぶりではあるんだけどね。

これは一つには梅田氏自身がサバティカル(長期休暇)中っていうのもあるだろう。
あるいはまた、今現在進行している事象は「ウェブ進化論」で示した方向性の延長線上に起きていることであり、語られているのはその具体化であるから、って言う面もあるかもしれない。
それだけ「ウェブ進化論」リーチが長かったってこと。
いや、全くの記憶で言ってるだけなんで、単なる思い込みって可能性はあるんだけどねw。

オープンエデュケーションは、クラウド・コンピューティング進展や、iPhone・iPad、キンドル等のデバイスの進化で、急速に事実用性を高めている分野だと思う。
その現状と未来を語りつつ、課題にも言及して(「自分を閉じ込める」って概念なんか僕自身を思えばホント重要w)、本書は興味深い内容になっている。
かなりの部分、活用できるツールが既にあり、その可能性が急速に広がりつつある現状がよく分かった。
僕自身は決して楽観主義者ではないんだけど、ここに「世界を良くする」あるいは「個人をエンゲージメントする」可能性が強くあることは間違いないだろうね。
(グローバル化とローカル化の概念なんかも面白い。グローバル化を特殊なものと定義するコトで、確かにその本質が浮き彫りになる様なトコがある)

個人的に思ったのは以下の点。
一つは「ナビゲーション」の必要性。
これは本書でも語られてるけど、ウェブと言うのは能動的であるコトを利用者求めており、それが結果に格差を生じさせる構図になってもいる。
ある意味、これは必然なんだけど、機会の平等を考えれば、その入り口の敷居を低くしておく必要はあるんじゃないか、と。
その一つの手段が利用方法の「ナビゲーション」。
まあネットを活用した勉強法の本は、次々と出版されてるから、そう言うのがネットに組み込まれて、ネット上のツールをネットワーク化したりするのは、そう遠くない現実だとは思うけどね。

もう一つは毎度毎度の「英語の必要性」w。
「ウェブ進化論」等でもコレは語られてたんだけど、ここには僕は目をつぶってきたんだよねぇ。
ただオープンエデュケーションを考えると、やっぱり英語の可能性は無視できないと思うよ。
勿論、日本語でのツールも急速に増えてはいるようなんだけど、質・量、さらには「速度」において、やはり英語圏には劣るのは仕方がない。
僕自身は英語を使ってオープンエデュケーションを活用するコトは無理だと断念しているけど、この現実は認識しておきたいと思っている。
(かと言って、「英語公用語化」ってのは、「なんか違うだろー」って思ってるんだけどね)

本書に「ウェブ進化論」並の衝撃を求めるのは酷と言うもの。
でもその延長線上にある事象のレポートとしては、非常に興味深い作品なんじゃないかね。
若者は読んどいたほうがイイよw。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ