2007/10/2

大相撲復活は・・・。  雑感

「朝青龍」問題に続き、「時津風」問題が紛失した相撲協会。
大相撲の大きな課題は(単純なナショナリズムと言われちゃうかもしれないけど)「強い日本人力士・横綱の誕生」にあると思ってるんだけど、生半可なことではそれが難しいことが露呈しちゃってると思う。
根拠の薄い「精神論」が横行し、密室での暴力を伴った「いじめ」があるような業界に自分の息子を託そうって親がどれくらいいるかね?

まあこういうのって、一人「ヒーロー」が出てきたら流れは変わっちゃうモンなんだけど、「仕組み」に問題があることが見えてきてるから、例えそういう流れが出てきても、ここに手をつけない限りは長続きはせんわなぁ。
第三者の目を入れる。
コレしかないと思うよ。

でも相撲って、ああいう稽古の仕方でしか強くなりようがないのかな?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ