2006/1/22

子供は風の子?  雑感

今日は晴れたが、昨日からの雪は昼前になっても融けず、日陰では相変わらず10センチ近い積雪が残ったままだった。お蔭で僕の愛車も雪の中。
クリックすると元のサイズで表示します

ただ雪は止み、気温も上がってきたので、息子に雪遊びをさせてやろうと、中庭兼駐車場に連れ出した。
歩けるようになってからは、勿論初の積雪。同じマンションの子供たちも外へ出て、雪達磨を作ったり、雪合戦したり、車の除雪の手伝いをしたり…
まあ、そこまでのことは無理だが、雪合戦の真似事くらいはしてみたいと思ったのだ。

ところが連れ出したものの、どうも様子が違う。さっきまで部屋の中で大騒ぎしていたのに、パッタリと口をつぐみ、表情も心なしか強張っているような…
「まあ初体験だからな」
取り敢えず慣れさせようと、抱えていたのを下ろしてみる。ヨタヨタと歩きはするものの、どうも月面歩行のようなスローモーな動きでギコチない。
クリックすると元のサイズで表示します

「ほら、これが雪だよ」
車の屋根に積もっていた雪を手に取り、息子の手に握らせようとした。
途端…

「ワーーーーーーン!!!!!」

いきなり泣き出し、しがみついて来た。
以降、宥めすかしても効果はなく、両手で足にしがみついたまま離れようとしない。

どうもわが息子は「寒い」のも「冷たい」のも駄目らしい。
「子供は風の子」と言うが…。

結局、雪の上に自分で立っていたのは5分足らず、早々に部屋に舞い戻ることとなってしまいました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ