2009/3/27

インモラルな映画ですな、こりゃ。  映画

バンバン、無関係な一般人が死んじゃうし、
最後の「討ち込み」だって筋が通ってない。

でも、怖くて、セクシーで、狂信的なジョリー姉さんは最高!(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
  ウォンテッド

観るまでは、ちょっと毛色の変わった「ヒーロー映画」か、
「殺し屋」を主人公にしたヒロイックなサスペンス映画かと思ってて、
スカッとすることを期待してたんだけど、
なかなかダークな味わい。
ストーリーは破綻してるようにも思うけどね。
狙いは面白いけど、もう少し脚本に工夫が欲しいかな・・・って言うのが正当な評価じゃないかね。

でもカッコイイ「アンジェリーナ・ジョリー」が観れたから、僕はそれで満足。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ